献血

大阪市淀川区の税理士法人エム・アンド・アイの阿部です。

先日、税理士会が主催する献血に行ってきました。
毎年この時期に行われており、私も可能な限り協力しています。

しかし今年はとある理由により献血することができませんでした。
その理由とはちょっとした切り傷でした。
係の人に傷口に消毒液を塗られてちょっとシミたのですが、傷口がちゃんとふさがっていないと血液にバイキンが入っている可能性があるそうです。
輸血を受ける方が免疫力が落ちていることもあるためバイキンが入っている可能性があると献血できないそうです。

ということで今回は献血できませんでしたが、次回は献血できるように献血前にはケガをしないように注意しようと思います。



税理士法人エム・アンド・アイでは、毎週メルマガを発行しております。
ご登録は下記バナーからどうぞ!

メルマガバナー

emuandiemuandi  at 23:15  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 

税制改正

大阪市淀川区の税理士法人エム・アンド・アイの根木です。

 今年も残り少なくなりました。先日の日曜日に家内と昼間外食したのですが、普段はそんなに混んでいない店なのに、数人のグループが多混んでいたのでびっくりしました。家内とも話をしたのですが、12月に入るとやたら人が多くなるような気がします。

 話は変わりますが、この時期になると来年度の税制改正の記事が新聞紙上を賑わせます。先日新聞に税制改正の記事が載っていました。今回政府自民党は「基礎控除」、「給与所得控除」、「公的年金控除」の見直しの検討に入っているとのことです。

 まず、基礎控除は現在38万円ですが、この金額を一律10万円増額して48万円とする一方で、年収2,400万円を超えると段階的に減額し、2,500万円でゼロにする。

 また、会社員の給与に適用される給与所得控除に関しては、現在65万円から年収金額に応じて段階的に増加し、年収1,000万円超で220万円の頭打ちとなっています。この給所得控除額を一律10万円減額し、さらに年収800万円超ではさらに減額する。但し、22歳以下の子供がいる世帯は増税とならないような調整を検討している。

 最後に年金控除に関しても、年金以外に1,000万円を超える年収のある者は控除額を10万円、2,000万円を超える者は20万円減額する。

 以上の3つの控除の見直しで政府は1,000億円程度の税収増を見込んでいるそうです。
 今後、公明党との調整を行い、14日まとめる税制改正大綱に盛り込む予定である。
 増額となった税金を国民が納得するような使い道を期待したいものです。
 
 税理士法人エム・アンド・アイでは、毎週メルマガを発行しております。
ご登録は下記バナーからどうぞ!
メルマガバナー
 


emuandiemuandi  at 19:55  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 根木茂次  

人間ドッグ

大阪市淀川区にある税理士法人エム・アンド・アイの金坂です。

先日初めて人間ドッグへ行ってきました。本当は近所にある大きな総合病院で受けたかったのですが、10月に電話した時点で「次空いているのは来年の3月以降です」と言われてしまったので、諦めて少し離れたところにあるちょっと小さな診療所へ行ってきました。

これまで健康診断で大きな問題が出たことは無いのですが、40歳を超えたこともあり詳しく検査してもらうことにしました。大半の検査項目が毎年の健康診断で行っているものと同じだった中で、初めて肺活量検査をしましたが結構難しいものですね。以前管楽器を吹いていたので肺活量には自信があったのですが、息の入れ方が楽器と全く違っていたので2回ほどやり直しになってしまいました。

結果が送られてくるまでには暫く時間がかかると思いますが、大きな問題が見つからないことを期待しています。

税理士法人エム・アンド・アイでは、毎週メルマガを発行しております。
ご登録は下記バナーからどうぞ!
メルマガバナー

emuandiemuandi  at 23:36  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 金坂智和