肌荒れと花粉

大阪市淀川区の税理士法人エム・アンド・アイの近藤です。

立春を過ぎ、暦の上では春が始まりましたが、北海道などを強烈な寒波が襲い、春の始まりの気分も吹き飛んでしまいました。
まだまだ寒さは続きますが、同時に乾燥も続く季節です。
ところで私は、まだ幸いにも花粉症を発症しておらず、この時期ニュースで流れ始める花粉情報には、あまり関心をもっていなかったのですが、毎年、この季節から肌が非常に荒れ始めます。いつも繁忙期に重なるので、そのためだと思い込んでいたのですが、いくら生活を正しても良くなる気配がありません。
どうやら、この時期の乾燥と、飛び始めた花粉の影響ではないかと、やっと最近思い至りました。
外の寒い風と、室内の暖房の風で、かさかさに乾燥している肌に、花粉やPM2.5が付着すると肌荒れが悪化するそうです。油断していました。
これからは、帰宅したら、うがい、手洗いに加えて、洗顔・保湿を実行しようと思います。忙しくなります。

税理士法人エム・アンド・アイでは、毎週メルマガを発行しております。
ご登録は下記バナーからどうぞ!
メルマガバナー

emuandiemuandi  at 20:25  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 近藤直子  

恵方巻きと食品ロス

大阪市淀川区の税理士法人エム・アンド・アイの志水です。

 恵方巻は、節分に恵方を向いて無言で食べると縁起が良いとされています。
いつからメジャーになったのか、自分が子供のころは全く耳にしない単語
でした。節分前のスーパー等のちらし広告では、恵方巻がデカデカと
載っていました。皆さんも購入して、若しくは自宅で作られて食された方が
多いと思います。

 巷の恵方巻きに関するニュースでは、大量の食品ロスの発生問題につき
農林水産省が小売業界に対し需要に見合う数の販売をするように通知を
出したとのことでしたが食品ロスに対する効果はあったのでしょうか。
これらの食品ロスは食品加工工場で豚の飼料に加工されるとの報道も
ありましたが、その数量は食品ロスのほんの一部にすぎず、ほとんどは
焼却廃棄になるらしいです。
 これらの廃棄コストが次の食料品コストに転嫁されているので、食品ロス
の問題はやはり国民全体に影響している問題と言っても過言ではないのでしょう。
社会構造的な部分では我々一個人ではどうすることもできない話しです。
経済面と環境面がぶつかりあっている問題と思います。ただ、個人でも
買いすぎない、作りすぎない等食品ロスに対する意識を高めることぐらいは
必要でなないかと痛感していますが、いかがでしょうか?
これらの食品を経済的弱者に配送するような取り組みもあるみたいですが、
まだまだ規模は小さいみたいです。国、行政の積極的な力も当然必要と思います。

税理士法人エム・アンド・アイでは、毎週メルマガを発行しております。
ご登録は下記バナーからどうぞ!
メルマガバナー



emuandiemuandi  at 18:28  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 志水章  

人間ドック

大阪市淀川区にある税理士法人エム・アンド・アイの金坂です。

ここ数年は毎年受けている人間ドックに先日行ってきました。今回受診した病院は自宅から少し遠いのですが、他所と値段は大差無いにもかかわらずお昼ご飯になだ万のお弁当が出るとの話を聞いたため、お弁当に釣られてそこに変えてみました。他の皆さんもなだ万に釣られて・・・というわけでは無いのでしょうが非常に人気のある病院のようで、一昨年は予約がいっぱいで受診できなかったため昨年の秋に再度予約をしてようやくの受診となりました。

人気の高さがうかがえるような非常に綺麗な病院で、対応してくれた方々もキビキビと動いておられるのが印象的でした。もちろんお弁当も期待を裏切らない美味しさでした。

これまで健診では特に大きな問題が見つかったことはなかったのですが、今回は残念ながらいくつか問題点が見つかってしまったため、大事になる前に早めに対応していきたいと思います。


税理士法人エム・アンド・アイでは、毎週メルマガを発行しております。
ご登録は下記バナーからどうぞ!
メルマガバナー
emuandiemuandi  at 00:11  | コメント(0)  |  この記事をクリップ! 金坂智和