最高〜っっ!!!にアツイLIVEでした。

SETLISTは松戸と同じ(多分)。
稲葉さんの衣装はZepp Sendaiで着てた
胸に星がついてるシャツ+ベスト(いつの間にか脱いでた)。
アンコールは左肩のあたりに銀色の蝶の絵が書いてある
タンクトップ(たぶんZepp Tokyoで着てた服)。

稲葉さん、髪を少し短くしてました。
でも耳は隠れてたので、微妙な長さ。
おそらく暑さに負けて我慢できずに
切ったっという感じなのでは…(^_^;)

途中、ピンクのTシャツ(NEW YORK KITTYみたいな感じのロゴ入り)に
着替えて出てきたときは、ちょっとだけ
いつもの「やっちゃった」感に包まれましたが、
今回のSHOWCASEの衣装に関しては、まともすぎたので
いつもの稲葉さんらしいといえば稲葉さんらしいTシャツだったかも。

髪型といい、ピンクのTシャツといい、
スタイリストさんが夏休みだったのかも〜と
密かに思ってみたりして。



で、今日はとにかく会場が暑くて暑くて
Zepp以上に汗かきました。
3階席は空調が入ってなかったんじゃ……(゚д゚lll)
脱水症状一歩手前ぐらいまで行きました。

そんな体調だったので、細かいことは記憶が飛んじゃってますが
今日は、最前列にいた2人組の女性がもってきた
「HAPPY BIRTHDAY シェーン」と書いてある
垂れ幕(?)みたいな布を見た稲葉さんが
その布を直接受け取って、スタッフさんと一緒に
ドラムセットにガムテで貼ってあげたり
「よかったね」と声を掛けてあげたりしてたのが
印象的でした。

稲葉さん、ものすっごい優しかった……(*´д`*)

あとMCで「宇都宮で、今回のSHOWCASEみたいなSHOWCASEは最後になります」と
というようなことを言ってました。
おそらく、今年の(SHOWCASEという名のツアー)は
宇都宮で最後だよってことなんだと思います。
「でも、今回はまだまだ序の口(?)なんで」と言っていたので
20周年ツアーのSHOWCASEってことだったんでしょうかね。

で、「夏が終わると、うちら(B'z)も『あー来年の夏までつまんないなぁ』と思ったりするんですが、今回は
そんなに待たせずに済むと思います」
みたいな感じのことを言ってました。

どうやら、来年の夏前にはアルバム発売&ツアースタートする模様です。
ヽ(≧□≦)人(≧∀≦)人(≧▽≦)バンザーイ
そんなに待たせないってことは、早ければ年内の可能性も有。

しかも、これからレコーディングの仕上げに入るそうなので
それが終わり次第、アルバム発売のようです。

「発売日は?」という客席からの声に、
稲葉さんが松本さんに「発売日はいつですか?って」と
質問してくれたんですが、松本さんからは
「もうしばらくお待ち下さい」みたいな答えだったと思います。

稲葉さんも、「忘れた頃に…いや、忘れられちゃうと困るんだけど
忘れそうになった頃に出ると思います。」
「最高にイイのができると思うんで」って言ってました。

LIVEの個人的な感想としては、念願だった
『Magnolia』が聞けて最高でした。
すっごい盛り上がる!!
歌詞も曲も想像以上にLIVE映えしてました。
20周年ツアーでも演ってくれると信じてま〜す



興奮しすぎて、今日は眠れないかも(;≧皿≦)