岐阜県恵那市。
日本のおへそ(真ん中)で、『自分サイズの小さなおしごと』を応援する
えなナリワイプロジェクトの太田です。



私たちが、ちゃんと自分と向き合うこと。
そして、自分を好きになること。


そしたら、
きっと、笑顔があふれてくる。
きっときっと、ワクワクがとまらない、楽しすぎる地域になる。




ここには、そう思って活動している仲間がいます。
やり方は異なるけれど、目指すところは一緒。
恵那・中津川エリア、おもしろくなりますよ♪



恵那のフォトグラファー 堀洋美 さんと、
前回のblogで紹介した澤田春香ちゃんのサロン honey へ行ってきました。

44714



ワイワイ盛り上がっている中、春香ちゃん。
「私なんてムリムリ!!って言っている主婦層に自分と向き合って欲しくて」


フォトグラファーの洋美さんも、
ナリワイの私も、激しく同意。
だから、やってることが違っても、想いが同じだから居心地がいい人たちなんだ⁉





そう、私たち3人の共通点は、
◎アラフォーママ
◎個人事業主(・・・私はナリワイスト)
◎外見のコンプレックス(笑)
コンプレックスについては、洋美さんのblogが逸品! ▶コチラ



田舎でコトを起こしている、
ちょっと自信のないママ。




私たちは、
「私が憧れる私」になりたかったんですね。



私は、「人間、中身だろ!!服で取り繕ったってしょうがない」と思っていて、
実は、今も、思っています。



でも、
「こういう時間は大切」と強く感じます。

日常からちょっと離れて、私に戻る時間。



ママとして、働く大人として、生きている私たちが、
ちゃんと女性を意識して、私を見つめる。


どんな自分でありたいのか。
どんな暮らしをしたいのか。
どんな人に囲まれていたいのか。



ビフォーアフターは、おふたりがblogに綴ってくれるので、
そちらをご覧ください。



先日、ナリワイづくり講座で作成したコラージュ。
春香ちゃんは、1年前の写真を貼っていました。
メイクも違うのだろうけど、全然別人。
1年間、自分を見つめ、「どう生きるのか」を模索してきた結果だと思います。


私は、ナリワイをとおして、
自分と向き合い、もっと私を好きになる人を応援していきますよ!!




さて、
娘が「はじめから(1話から💦)半分、青い。観る」と言うので、
隣でネイルでもいたしましょう。


 



===========================
 
\次回のナリワイづくり講座は、2019春スタート/


こちらは、開催中の【ナリワイづくり講座2018秋】のチラシです。
0001

2018秋 裏