【麻布台】江夏画廊より「希望・愛・喜び」のBlog

麻布台・六本木エリアにある江夏画廊のブログです。ハートウォーミングをコンセプトに、英国ベストセラーの画家マッケンジー・ソープ(Mackenzie Thorpe)など、世界各国の人気現代画家作品を扱っています。
オーナー江夏大樹による、心とアートに関するコラムも連載。

2020年09月

一枚の絵からの物語001

image
山本宗平「息子」より



私の母は少し視力が弱い

それでも

小さい頃から花が大好きだった母が

花屋を始めたことは

彼女にとってとても自然なことだったようだ


色が分かりづらくても

香りがすべてを教えてくれるらしい


店先で馴染みの客と話すのが楽しいと

いつも私に便りをくれていた


この時間がくると

少しばかりの寂しさに包まれる


さらに細くなった腕を見ながら

私は母に挨拶をした


さりげなくできただろうか

いつものように

僕は大丈夫だよと



(※この物語は、イベント「今日の一枚」のご参加者からインスピレーションを受け、生まれました)

観察力や洞察力を高めるために

タイトルの通りの動画をアップしてみました。


人はそれぞれの世界観で事象をとらえています。


世界観を広げるひとつのきっかけとして

アートはとても役立ちます。

↓動画をぜひご覧ください





人ひとりの世界観はどうしても限られてしまうので

「今日の一枚」

という感覚シェアリングのイベントは、

皆の力を使ってその世界観を広げていこう

という意図で開催をさせていただいております!



ちなみにこの絵画展で

お客様からいただいたもう一つの気づき

待ってるよお父さん


映り込みがあってわかりづらいですが

イギリスのソープさんの故郷トランスポーター橋で

お父さんの帰りを待つ子どもの作品

「待ってるよ、お父さん」

についてです。


パッと見ただけではわからないのですが


この作品を見たあるお客様が話されたこと


・・

・・・

・・・・

・・・・・

・・・・・・


「ここにハートがたくさんありますね!

この子の想いがこうして現れているんですね💛」

というコメント。


なんと!そんな見方をされたのは初めてでした。

こちらも大きな気づきをいただきました。

待ってるよお父さん2

みなさんにも、この子の大きな想いが

見えてきましたか??



プロフィール

江夏大樹

東京(麻布台)で画廊を経営しています。「人生を変えるアート」、「ハートウォーミング」をコンセプトに、心豊かになる絵画作品を世界各国から集めてご紹介しています。