旅の情報は記録しておかないと記憶が風化してしまうので、昨年11月に台湾へ行った旅の記録もアップしておこうと思います。

私の場合、食のレポートが多いかもしれませんが・・・ちょっとでもご参考になれば(^-^;

IMG_0142
写真:阿宗麺線の西門町店

IMG_0141
写真:200台湾ドルの小カップ麺

で、いきなり食べものです。
豚ホルモン入りのこのヌードル、台湾で最初に食べたのですが、けっこうクセになる美味しさでした。パクチー好きには、さらにポイント高し。

IMG_0161
写真:アイスモンスターのマンゴーかき氷

かき氷もいろんなお店に行きましたが、日本にも上陸しているアイスモンスターのかき氷が個人的には一番好きでした。このふわふわの触感がたまらないですね!


IMG_0176
写真:ルーローハンのお持ち帰りパック

こちらも日本で一時期流行ったルーローハンのお店で購入。台湾だといろんなところにお店がありますが、ちょっと小腹が空いた時にはとてもありがたい食べ物。お持ち帰りも購入しましたが、やはりお店で出来たてを食べるのが好きですね。

IMG_0185
写真:龍山寺

旅に行く時は、地元のパワースポット的なところは必ず行くようにしています。龍山寺も台湾では有名なところです。

IMG_0203
写真:故宮南院

こちらでは、ちょっと歴史的な勉強を。しかし、記憶が・・・そんなものです(^-^;


IMG_0236
写真:九份

観光客に人気の九份にも行ってきました。千と千尋の神隠しのモデルとなった場所として、あまりにも有名なこの土地。夜はとても雰囲気があって良かったです。


IMG_0305
写真:天香回味

夜は天香回味(テンシャンフェイエイ)へ。薬膳鍋として、日本でも人気のお店。疲れた身体にしみこみます。

IMG_0445
写真:寛巷子(微風信義店)

IMG_0447
写真:寛巷子(微風信義店)

ちょっと写真が暗いですが、芸術的な盛り付けで有名な高級鍋店「寛巷子」も行ってきました。視覚と味覚で総合的に楽しめるお店として、お値段少し張りますが、かなりおすすめです。

IMG_0421

IMG_0423

IMG_0424

ここの3つの写真の場所、どこだったか・・・忘れちゃいましたが、生年月日から、自分の干支守護神みたいなのがわかる場所でした。私は3枚目の写真、張朝代将軍というのでした。なんか文系??


IMG_0455
写真:金福手 養身館


IMG_0457
写真:金福手 養身館

台湾といえば、足裏マッサージも有名。旅の疲れを癒すべく、かなりお店をめぐって何か所も行ったのですが、結果的にはここが自分には合っていました。私は男性店長ではなく、女性のマッサージ師だったのですが、かなり悪くしていた、腰から足にかけての痛みがここで治りました。2時間くらいで日本円で8千円くらいだったかな。とてもリーズナブルでした。結局人なので、当たりはずれがあるかと思いますが・・・


・・・と、ほんのちょっとした内容ですが、どこもおすすめです。旅行される方は、ぜひご紹介の場所に立ち寄られてみてください。今回は台北でしたが、次回は台南などにも行ってみたいです。