伊勢丹静岡店で8月8日〜14日の期間に蒲原元先生の個展をさせていただきました。

出会いについては、前回のブログ記事でも書きましたが、本当に魅力的な作品を描く画家です。

今回は、買うつもりがなかったけれど、いわゆる「一目惚れ」というご購入が多かったです。

二日にわたり、ご検討された方もいました。

FullSizeRender


蒲原先生の作品は、気張らずに、ゆるりと観られる作品いので、日常のカチコチになって緊張しているものを解きほぐしてくれます。


IMG_1983


今回はフランス時代の話しをいろいろと聞かせてもらい、あれだけゆるりとした作品を描くのに、フランス時代には、かなり熱い日々を送っていたことがわかり、やはりそういう経験があったからこその今なのがわかり、なんだか嬉しかったです。


FullSizeRender


作品は具象的なものもあれば、抽象的な作品もあり、とても振れ幅が大きい画家ですが、最近少なめだった具象寄りのものもお願いして描いてもらいました。
結果的には売れたのは新作ばかりだったので、良かったのだと思います。


FullSizeRender


時々、こんな可愛らしいのが描かれることもあり、毎回作品が楽しみ!


IMG_2016


この「Morning Wine」という作日もとても人気がありました。かなり洒落た絵です。


IMG_2024
(左が蒲原先生、右の大きな顔が江夏)

土曜の夜は一緒に食事もしました。ご自身も天才的に料理上手ですが、美味しい店を探すのもまた天才的です。こちらのお店はそばきり次郎さん。
なんでも、コツは店を覗いてみて、料理人からスタッフまで、どのような表情や動きをしているかが大事なようです。瞬時に判断していました。

FullSizeRender

今回は売れませんでしたが、画家本人も気に入っている、こちらの「波止場の娘」。
0号という、とても小さなサイズですが、完成度の高さは、観る人が観ればわかります。

次回は11月28日〜12月4日の期間、北九州の小倉井筒屋さんで個展をさせていただきます!