2010年01月15日

今、毎日と〜〜〜ってもたくさん時間があります。正直、どうしようっていうくらいにね。時間があるので、今まで拒否し続けたfacebookまで作ってしまいました。
ま、昨年は色々あって・・・

今まで教員を続けるのか、続けられるのか、続けたいのか、かなり長い間自問自答をしてきたけれど、ようやくその覚悟が決まり、去年はちょっと本腰を入れて、採用試験を受けました。
働き始めて初の2次ということで、今までとは違う、自分でもかなりの手ごたえを感じ、結果として、広島、大阪、両方に採用されるという嬉しい結果に。3度目の正直っていうやつですか。採用されてしまえば、覚悟も決まりました!
大阪か、広島か、散々悩んだけど、やはり広島を選択。今でもこれが正しい選択だったのか分からないけど、広島でがんばるしかないね。もし私が島勤務になったら、一緒に泣いてくださいな。島は、たとえそれが宮島でも嫌だな〜なんて、今からすでにわがままを言っています。

次年度からの採用が決まったので、今までの学校は契約上続けられないことになり、12月中頃から無職です。修学旅行に行ったすぐ後にサヨナラ〜!なんて、子供にしたら、なんだったんだろうって思うよね。
別の学校で働いてもよかったけど、4月からは新採ということで忙しくなるのが目に見えているので、3月まで思い切って仕事をしないことに決めました。

決めたのはいいけど、予定がなかなかたたず困っています。とりあえず、海外のワークキャンプ??とか考えたり、色々と懐かしい場所を訪ねよう、アメリカ??とか考えていますが、基本、みんなは働いており、一人で寂しいな〜なんて言っていたら、1月の中頃。
とりあえず、暇な私なので、海外からのお友達が3人ほど遊びに来てくれましたが、こんなのではダメですね。計画しなくちゃ。アクティブにいかなくちゃ。

3ヵ月の自由時間、みなさんならどう使いますか?? 贅沢な悩みですが・・・
お時間のある方、お招きください。遊びに行きます!笑 

endearingmonkey at 01:47コメント(5) 

2009年09月22日

DSCN066220日にジェームスが亡くなりました。
先週脳梗塞で倒れて以来、獣医さんに「長生きしたんじゃけ、あとは住み慣れた家でゆっくりさせてやり。あとは本人の生きる力次第。」と言われ、ある程度覚悟は決めていたのですが、思った以上に辛くて悲しくてやりきれません。

倒れて以来、毎日注射には通ってみたものの、起き上がれない、食べれない、飲めないという日々が続きました。あんなに食いしんぼうで、まるまると太っていた頃が嘘のようでした。それでも時折立ち上がって歩いたり、鳴いてみたり、尾を振ったり、彼なりに最期まで生きようとしていたんだと思います。

最期は静かに息をひきとったとのことで、表情はとても穏やかでした。
心残りは、ジェームスを一人で逝かせてしまったということです。そばにいれなかったことが本当に残念で仕方ありません。
忙しさにかまけて、やせ細っていくジェームスをきちんと世話できなかった自分も情けないし、ずっと大事に育ててきた亡き祖父母にも申し訳なくて仕方ありません。

ジェームスはペット霊園を通じて、お通や、お経、火葬、お骨拾い、納骨をしました。頭からしっぽまで丁寧に骨壺に入れさせてもらい、今は仏壇で静かに眠っています。

IMG_6005朝起きて、いつもの場所にジェームスはもういなくて、あまりに静かで、悲しみは広がるばかりです。ジェームスが使っていたエサいれも、リードも大事に犬小屋にしまいました。

15年間、我が家の一員としてジェームスがいてくれたことにとても感謝でいっぱいです。楽しいこと、愛情をかけること、優しい気持ちとか、いろいろ教えてくれたと思っています。
人間も動物も、それが大きくても、小さくても、命は一つの大切な命なのだということを思い、ペットを飼うことの責任の大きさを感じます。こんなに悲しくて、また次に犬を飼いたいと思うのかどうか今はわからないけど、ジェームスのことはずっと忘れません。

「ジェームス、15年間、本当にありがとう。」

endearingmonkey at 13:21コメント(2) 

2009年07月24日

IMG_5224最近、我が家のJames君が気になって、心配で仕方ありません。
子犬だったJamesを妹が連れて帰ってきた日から、かれこれ15年近く家にいます。もう結構な老犬になりました。

今までずっと世話をしてくれていた祖母がいなくなり、昼間は一人で過ごすようになりました。そのせいか、元気がないよに思われます。やはり寂しいんだと思います。顔を見ると、甘えて寄ってきます。庭をウロウロすれば一緒についてきます。


そんな愛すべきJamesなのですが、目も鼻の機能も低下していて、散歩に出ても、けつまずいたり、溝にはまったりしてしまいます。それに加え、最近後ろ足も弱ってきたようで、散歩もかなりのスローペース。歩く距離もずいぶんと短くなりました。
目やにもたくさん出るようになり、色んな面で少し補助がいるようになったのかなと感じています。病院では一応健康だと診断されるのですが、高齢なだけに心配です。昼間は家に誰もいないし、私は仕事が遅すぎて、普段は眠っている姿しか見ていないし・・・。

IMG_5106人間も犬も長生きをして歳をとると同じなんですね。弱る時は一気に弱っちゃう。
元気に走っていた頃や、うるさいくらいに吠えていた頃、食べすぎてコロコロしていた頃が懐かしいなって、最近よく思います。

まだまだ元気で長生きしてもらわなくては困ります。彼は今でも散歩が大好きだし、私もまだまだ一緒に走りたい!
がんばれJames!!


endearingmonkey at 00:58コメント(1) 

2009年06月17日

気づけばまたまたブログ放置。書きたいことは結構あるのにすべてスルーしてしまいましたわ。


「日本語を教える」ことから離れて約3年。
日本語にはずっと携わっていたいという思いに反して、「日本語教室がない!」ことと「忙しい!」を理由にすっかり日本語から遠のいており、それが自分でもすごく残念だったんです。

が、思ってもいなかった場所に日本語教室を発見し、「これはぜひやりたい」と思い、この4月から日本語支援者として、日本語ボランティアに参加しています。

その日本語教室っていうのが、とても組織化されており、支援者に対する日本語指導も手厚くフォローしてくれるので、ちょっと日本語教授法を忘れ気味だった私も安心して参加しています。

2か月が経った今月からようやく私担当の学習者さんが決まり、台湾の方の日本語を支援しています。
台湾人なので、漢字を書くということには問題なし。あとは読み方の学習が必要です。
文法はまだまだ足りないので、そこを特に学習中です。今晩は、「他動詞」と「自動詞」:「終える/終わる」「変える/変わる」といった単語の使い方と表現を勉強しました。

この台湾の人は英語も上手なのでついつい質問や回答が英語になりがちなのです。英語は必要最小限にして、できるだけ日本語のみで説明をしていく!というのが理想なんですが・・・

この教室には50人くらいの学習者さんたちがいて、まさに多文化そういった交流がとても楽しくて、日本語や日本について教えることが楽しくて、毎週火曜日の教室がいつも待ち遠しいんです。

Let's enjoy cross-cultural commnication!

endearingmonkey at 00:28コメント(7) 

2009年03月22日

久しぶりにブログを書きたい気分になりました。

今見てみると、年末から書いてなかったんですね。
最後のブログを書いてから色々ありすぎて。とても大切な人が亡くなって、ショックすぎて生きていけないと思ったけど、今、普通に過ごしている自分がいたりと不思議な感じ。

でも、そんな中でも、ヘルパー2級の資格を取ろうと、ここ2か月くらい週末はスクーリングをやったりと、新しいことにも挑戦。

そしてバレンタインには、鹿児島まで結婚式に行ってみたり。鹿児島いいね〜。桜島をバックに、まるでグアムかハワイでの挙式のようでした。

そうこうしているうちに、10日は卒業式でした。
私にとって、初めて3年間共に過ごした(ま、実際には2年半だけど)生徒が卒業しました。ちょっと特別な学年の巣立ちは、やはりちょっと特別でした。そんでもって、手のかかる学年だっただけに、思い出深い。


何を言ってもなかなか伝わらず、こっちばかりがいつも一生懸命なのだと思うと、情けなくて泣けてきたときもあるけど、ま、わかってもらいたい!っていう私のエゴだったんですね、きっと。大人になった時に、そういえば・・・って分かってもらえればいいんですね、この仕事は。

ただ、卒業式の後に、「うちらーはいい生徒じゃなかったけど、先生がうちらーのために一生懸命だったことは伝わってたから。ありがとう。」という手紙をもらいました。こういう手紙って、宝物ですね。きっと一生忘れることのできない学年だと思います、いろんな意味で。笑


3年がいなくなって学校もさみしいな〜なんて思っていたけど、今学期もあと3日。私が今いる場所でできることもあと少し。
この季節はお別れが続いて寂しいんだけど、また次への出会いに向けてがんばらなくては!!





endearingmonkey at 01:21コメント(1) 

2008年12月30日

今年もあと2日で終わりで、これが今年最後になるかな。

2008年を漢字1語で表すなら、「縁」だと思う。

夏からこっち、5年、1年、3年ぶりだの。再会が驚くほど続き、人と人とのつながりの深さに、驚きと、その結びつきの強さを感じる。

連絡をとりあっていて数年ぶりの再会も素晴らしいけど、しばらく連絡をとっていなかった友達と急に連絡がとれる。これも人と人との奇縁だと思う。そして実際に会ってみると、何年ものギャップなど感じさせない居心地のよさがそこにあり、やっぱり人と人との結びつきって不思議だなーと思わずにはいられない。


今年の再会は実際に会うばかりではなく、メールという手段でも再会というか、再交信があった。
長らく連絡をとっていなかった海外のお友達からも、元気?というメールがよく届いた。なんか、そういうの、嬉しいなーって思う。


中でも一番の縁を感じさせた出来事が。

年末大掃除で、箱の中をごそごそ。
私は高校生の時から、もらった手紙などを一つの箱に入れて保存をしているのだけど、その箱を偶然発見。中には、1998〜2003年までの手紙類が。

嬉しくて、ついつい時間を忘れて読んでしまい、涙が出るやら、大爆笑やら。時の流れを感じる。

それにしても、今、メールがある世の中はとっても便利だけど、手紙って素晴らしい。メールでもいいのにわざわざ書いて送るって、なんか素敵じゃないですか。

今でもとっても仲良しの人もいれば、疎遠になった人も。みんなどうしてるかな?なんて思いを巡らせて。


そんなことがあった後メールを見てみると、実に4年ぶりにメールが届いていて・・・その人も大掃除をしていて、私の手紙を見つけたらしく、どうしてるかな?ってメールをくれた。

・・・ほんと、こういう不思議な縁ってあるんだなと、あらためて感動。



なんか今年は本当に人とのつながりを感じた1年。
2009年は、そういう縁を大事に育んでいかねば!と改めて感じているところ。

忙しさにかまけて、なかなか連絡をとっていない人も多くいますが、2009年もどうぞよろしく。

では、みなさん、よいお年を。

endearingmonkey at 00:21コメント(0) 

2008年12月24日

izu踊り子に乗って、伊豆下田へお出かけしてきました。
大阪出発で行ったんだけど、伊豆、結構遠いわー。富士さんを通り過ぎ、4時間以上がかかったしね。
伊豆は観光名所だけに素敵な場所で、たくさんのきれいな風景を満喫したわけですが、その中でも、今回、宿を贅沢にしてみました。



IMG_5636今回は、露天風呂を1時間、貸し切っちゃいました!
しかもラッキーなことに、部屋にもミニ露天風呂がついており、露天風呂づくしでした。(ま、これは偶然部屋があいたので、旅館の人がサービスしてくれたんだけど)
初の露天貸切に、私も友達もかなりテンションが上がっちゃいましたよー。しかも、夕日の沈むベストタイムに貸し切ったので、景色の素晴らしいこと!

こんな景色を眺めながら、露天風呂につかる。最高に気持ちよかったです。
しかも、普通、温泉にカメラなど持っていけないけど、貸し切ってるわけだから、写真もたくさん撮れちゃうわけで、思い出づくりには最適。


IMG_5641IMG_5675IMG_5682







今回は自分でも結構贅沢な旅をしたなーという感じ。
ただ、温泉でのんびり贅沢をするっていうところが、なんか、大人になったというか、30近くなった遊び方だなって、ちょっと思ってみたり。笑

とにかく、借り切り露天は最高でした!




endearingmonkey at 23:28コメント(0) 

2008年12月23日

長いと思われていた2学期が昨日終業した。

3度目になる今回が一番早く時間が過ぎ、一番充実した毎日を送れた。ほんと、毎日が結構楽しかったんだと思う。

1年生、担当している学年だけに触れ合うことも多く、本当によくなついてくれた。男子も女子も、まだまだ甘えん坊ばかりで、構ってほしくて仕方ないといった感じ。
かわいいというか、いとしいというか。

2年生、女子は、とにかくなつっこい。妹がたくさんできた気分。
男子はちょっと色気づいておりますが(笑)、ま、かわいいですねー。


3年生は、一番お付き合いが長く、一番色んな思い入れがある学年。
なかなか授業がいいように進まず悩んだこともたくさんあるけど、最近、受験モードにようやくスイッチがオン!
放課後などがんばって学習しており、たくさん質問に来るんだな。いい忙しさで嬉しい。
学校生活はあと44日だとか。そう思うとなんかさみしいですね。


2学期、今までで一番の充実感。私も成長しているんだと思えた学期。
大変なこともあったけど、2学期の終わりをとても満たされた気持ちで終えることができたということは、きっといい毎日を送れたということだと思う。子どもたちに感謝。また3学期につなげていきたいな。





endearingmonkey at 11:09コメント(1) 

2008年11月22日

11月の3連休に韓国へ行った時、紅葉が本当にきれいだったので、写真をアップします。

・世界文化遺産に登録されている水原華城
suwonsuwon2suwon3






友達がスオォン(水原)に住んでいて、友達夫婦と夜のお散歩に出かけました。広い範囲の城壁で、ライトアップが神秘的でした。文化遺産、納得といった感じ。
トイレの標識がいかにも韓国で素敵でした。


・ever land
めちゃくちゃ広いテーマパークへ。ハロウィンのイベントの最終日でした。
水族館、サファリー、アミューズメント、とにかくなんでもありの、まさに韓国のディズニーランドといった感じ。テーマパーク内の落ち葉はすべてハート型に。素敵ですね。ここでは待ち時間の間、韓国の子どもたちとの交流ができ、なんだか楽しかったです。
everlandeverland2







・韓国民族村
民族村韓国民族村2結婚式のデモンストレーションがされており、ちょっとした文化を感じる時間に。




民族村は結構広くて、その中の紅葉もとってもきれいでした。
韓国民族村3韓国民族村紅葉民族村紅葉2







・ナミナラ共和国
今回、この場所が私にとって、一番のお気に入りの場所に。
実は、ここ、あの「冬のソナタ」で有名な、チュンチョンにある、とってもとってもきれいな島なんです!
ナミナラナミナラ2ナミナラ3







ナミナラ4 ナミナラ8
ここはドラマの中で何度も登場する、あの有名な場所です。写真では伝えきれないけど、本当に素敵な場所でした。島の中でチュンサンとユージンの看板発見!

ナミナラ5ナミナラ6ナミナラ6






ナミナラ7なみなら7この島は本当にきれい!今まで見てきた紅葉の中で、3本の指に入ること間違いなし!毎年秋が来るたびに訪れたい場所です。冬も素敵だろうな〜。


・モーニングガーデン
モーニングガーデンモーニングガーデン2ここも目を奪われるほどの美しい紅葉が広がっていて、感動ものでした。紅葉がきれいで、「紅葉がきれいだねー」という韓国語をマスターしたくらい。



・おまけ
おでん今までの韓国旅行では、韓国の料理しか食べたことなかったけど、今回初めて色々と普通のレストランとかに行ってみました!韓国のお店って・・・量が多くてビックリです。ここはアメリカか!というくらいでした。
そんな中、韓国でお初の食べ物に出会ったので、1つご紹介。おでんだそうです。


とにもかくにも、とっても素敵な秋の景色をたくさん満喫することができ、大満足の旅でした。友達の通った大学にも潜入してみたりと、今までの旅行にはなかった経験ができました!


ぜひ、また遊びに行きたいな。

endearingmonkey at 00:21コメント(0) 

2008年11月08日

今日は国際交流事業のイベントに参加してきました。

近辺に住んでいる外国人100人6カ国からの参加と、日本人スタッフ何十名かでの大イベントでした。

私はこういう交流事業がとても好きなんです。
だって、いろいろな文化や言葉を持っている人たちの集まりって、とっても興味深くないですか?いろんな人たちに会って話せることが、すごく楽しいなーって思います。

今日の天気は曇りでちょっと寒く、秋晴れとは行かなかったけど、ゲームやBBQをしたりと、とっても楽しい1日でした。
アイスブレーキング的なゲームって、最近では自分が仕組む側のことが多かったので、やる側にまわるっていうのは、なんだか新鮮でした。
一緒にダンスをしたり、グループを作ったりと、知らない者同士の距離がグッと近くなる感じがいいですね。

私のグループは、中国人、ベトナム人、フランス人の人がいるグループでした。一応共通語は日本語ということですが、中国やベトナム語もちょっと教えてもらったり、英語だったりと、そういうのも楽しいじゃないですか。

日本語は習いたての人から結構話せる人までいろいろですが、とっても若いのに日本でがんばっている人たちもいました。
私は日本語を勉強している外国人はとっても応援したくなるんです!
やっぱり、日本語を教えたり、日本にいる外国人に係る仕事に興味があって、根っから好きなんだなーって自分でも思ったり。


なんだか素敵な交流ができた秋の1日でした!




endearingmonkey at 23:35コメント(1) 
calender
Recent Comments
counter since 05/28/06




  • ライブドアブログ