2017年5月14日(日)

5月14日2
5月14日1

チームとして支援しているSUBARU三鷹サッカー部さんの公式戦
前節は苦戦の2−1、今日2節目を迎えどうなったか振り返ります。

SUBARU
  vs  Jam Star

3   ー   1
5   ー   0
 8   ー   1 



得点者:タケダ エノモト マチグチ② カニ カワバタ③

■前半を振り返ります。
 全体を通して、ボールキープ率、内容も終始ペースを握れていた。
前半10分過ぎにタケダのシュートで先制からゴール量産の予感。その後、攻め続けるも決定機を何回か決められない状況が続いた後に、相手10番のスピードあるドリブルで突破されて、1ー1に。
相手の最終ラインが、高く、何回かオフサイドを取られる場面があったが、二列目からの飛び出しとサイドからの攻めで、相手DFを崩して、追加点二点取って、3-1で前半終了。

後半を振り返ります。
 後半は相手の足が止まったのもあり、一方的な展開に。
ボール支配率も80%近くでシュートを打たれるシーンも少なかった。得点も後半だけで5ゴールと大量に産まれました。
まだまだ試合中の調整も少なく、明確な前半の課題を挙げれずに、後半に活かせなかった。
全体として決して悪くはなかったが、チームとして次に繋がる活動だったかどうかは疑問が残った。

次節の6月17日は選抜試合とし、チームの最高レベルの サッカーを表現できると思います。

ーーーー次   節ーーーーー

6月17日
 
ーーーー次   節ーーーーー
 
eneed Soccer Club
(エニードサッカークラブ)
http://www.eneed.net