2017年7月23日(日)  大沢総合グランド

カテゴリー : セレソン

選 抜 〉 セレソン 〉 一 般

7月23日試合_170724_0025のコピー
■ 前半(40分)
フォーメーション前半
毎年夏に対戦をお願いしているプログレッソ東京さんとのトレーニングマッチ。
最近の連敗を食い止めたい!!!
相手の背後を取ることを5分間は意識してやっていたが、その戦術の副作用として前線と中盤とディフェンスの距離感が悪くなり、ディフェンスからのボールが効果的に配給ができなくなり、随時手詰まり。相手の大きなサイドチェンジについていけず攻め込まれることも多くなる。相手#9の圧倒的なフィジカルに攻撃の起点を作られてしまう。
10分にPKをあたえてしあうが相手が外してくれて一呼吸置いた矢先のCKを簡単に合わされ結局先制点を献上することとなる。
その後は前線ディフェンスにより攻め込んでいくが一向にゴールできない。。。
トチハラが抜け出してGKとの一対一を冷静に流し込んで同点とする。
スローインからの連携ミスからロングシュートを決められてまた失点をする。
一向に攻撃の形やスムーズなボール周りができないまま前半の終了を迎える。
 
 
■ 後半(40分)
フォーメーション後半
2人交代。
各ポジションに指示を受けて後半へ
前半よりボールを保有率が上がっていく。
改善されたのか、相手が選手交代したせいなのかわからないがよりゴールに向かえるようになる。
トリハラ・ヒラガがいい攻撃の起点を作れ、オオツカがフィニッシャーとしてゴールを狙う。
いいリズムを作り出せていた矢先に。。。ミドルレンジからシュートを打たれ失点する。
この失点により、攻撃により力が入る。
何度かGKとの1対1などがあったが決めきれず。。。
右サイドから何度もチャンスを演出していき、後半途中より出場したサカキバラが1点を返す。
その後もカウンターこそ受けていたが、ゴールを脅かすシーンを作れていたが得点にはならずタイムアップ 

総  括
全く勝てない現状。。。もう手が考えられないかもしれない。 



  e n e e d  vs  プログレッソ  

1   ー   2
1   ー   1
2   ー   3


過去の対戦(17.07.31) http://blog.livedoor.jp/eneed/archives/64503605.html


ーーーー次の練習試合ーーーー

7月29日 土曜日
vs SC松中
 
ーーーー次の練習試合ーーーー

故障者リスト

eneed Soccer Club
(エニードサッカークラブ)
 http://www.eneed.net


Facebook こちら