2017年10月1日(日)  西町グランド

カテゴリー : 一般

選 抜 〉 セレソン 〉 一 般

10月1日

チームメイトがキャプテンをしているHGSさんとトレーニングマッチ。
高校生か大学生くらいと若さが感じました。

 
■1本目(30分)
<システム> 
4ー3ー3
<テーマ> 
攻撃、チェンジオブペース
守備、狩どころとタイミングの指示【後ろがゴールを守るためにどう前の選手を動かすか】

カップ戦選考トレーニングマッチとあって18人参加

ボールの圧倒的な試合率を披露する序盤

ベースは左サイドを起点として試合をコントロール!

バイタルまでボールを運べてもいい状態でフィニッシュにつながらない。

攻められはしないが、圧倒的な脅威を相手へ感じさせるまでいかない

ボールも人も流動的に動けていたが右サイド全体が役不足により足を引っ張るシーンも多数見受けられた。

相手GKの好セーブに取ったのはたった1点止まりで終了 
 
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
■2本目(30分)
<システム> 
4ー3ー3
<テーマ> 
1本目の継続
 
ほぼ全員が交代!

中盤の底に主役が戻り、前線の3枚がバランスよくプレイスタイルが別れていたこともあり。

どんどんゴールに!!言葉通りの「 襲いかかる 」

両サイドバックがいい起点となり左右からどちらからでも攻撃できるようになる。 

全体的に縦にいくことをベースに攻撃を組み立てる。

前線全員得点という結果を残して終了。 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

■3本目(30分)
<システム> 
4ー3ー3
<テーマ> 
1本目を継続
 
1本目と2本目のパフォーマンスが高かった選手で構成。

不運な失点で早々に2失点してしまう。

逆転する使命のもと、焦りながら運動量を上げていく。

なんどもポストを叩き。

5分10分と時間が過ぎていってしまう。

トチハラ・ウエマツ・ナカムラがフルスロットル!

それに続くイレブン。

しかしゴールは遠いい

左サイドの突破からPKをゲット! トリハラが決めて1点。

ドリブル・パス・ディフェンスへの切り替え。

チームとして変化を感じる。

マツダのスルーからトリバミがゴールで同点。

残り時間3分。 足を止めず。 ゴールへゴールへ意識を高めていく。

数回の決定機を迎えるがモノにできず・・・終了。 


総  括
3本目の意識に集中力などはいいものが観れたように思います。
結果は大事と言い続けいていますが。結果より選手の姿勢に満足感もあり。
来週へのカップ戦にいいトレーニングとなりました。 
 

e n e e d  vs  HGS  

1  ー  0
5  ー  0
2  ー  2
8  ー  2



ーーーー次の練習試合ーーーー

10月7日 日曜日
vs ブルーノーツ
[新宿区リーグ所属] 
 
ーーーー次の練習試合ーーーー

DSC01373

eneed Soccer Club
(エニードサッカークラブ)
 http://www.eneed.net


Facebook こちら