日時:2017年11月5日 (日)  

場所:調布市 西町グランド(人工芝)

選 抜 〉 セレソン 〉 一 般

11月5日

台風の影響で2週続けて日曜日の活動ができない状況の中、待ちに待った活動となりました。敗戦してからしっかりとした方向性が出せないまま歯がゆい時間だけを過ごしていた
さて再出発です。本日対戦をしていただきNepal Unitedさんありがとうございます。m(_ _)m

1本目 30分
 スタートこちら
フォーメーション
なれ親しんだ4−3−3を一旦停止。4−4−2というフォーメーションから再起を試みることにしました。久々の試合とあって個々が飢えていたのか、ボールに向かって走る走る。ほとんどの時間を相手陣地。中盤のコンビネーション不足で誰かが消えてしまうことが多く、有効的な動きができていたとは言えないが走ることはやめなかったので相手のミスを逃さず点を重ねる。課題は多く見えましたが失点なく終えることができた。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

2本目 30分
中盤の底をメンバー交代して、その他はそのままで試合へ
1点キャプテンより修正という課題受ける。
相手の疲労もあってよりアグレッシブに試合をコントロールしていく、ショートパスも従来より多くなり考えながらプレイする場面も見えてくる。声という部分でどうしても受け手出し手だけが喋る。周りも「どこが空いていて」「どこに動く方が効果的か」、もっと全員で声を出せることができたらと思います。
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

3本目 42分
プレイ時間の少ない選手を優先的にメンバー構成。
結果にこだわりいいプレイが随所に見えて外野からついつい唸り声が聞こえてくる感じに。
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

DSC02059
海外などのプレイを希望しているヤマザキ 選手
志願しての右サイドバックで3本目42分プレイする。
敵陣でのプレイには迷いがなく前へ前へとボールを運ぶことができ、トリッキーなドリブルを何度も披露できるほど余裕を持ってプレイできていた。しかし自陣でのプレイ、、、ディフェンスでのボール回しやポジショニングには少しチームの力になっていたかでいうと疑問が残った。ディフェンダーの一番お仕事は安定したディフェンス。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

総 括
再スタートとした今回の活動。まずまずの結果に内容かな?!これから自分自身で考えてプレイしチーム運営と向き合ってくれたら面白くなると思います


スコア


ーーーー次の練習試合ーーーー

11月12日 日曜日
vs SUGINAMI S.C
  
ーーーー次の練習試合ーーーー

eneed Soccer Club
(エニードサッカークラブ)


Football Tryout Academy
(フットボールトライアウトアカデミー)