日時:2017年11月12日 (日)  

場所:調布市 西町グランド(人工芝)

選 抜 〉 セレソン 〉 一 般
DSC02159
寒さを感じる気候となった日曜日の夜。気づけばもう11月今年もあと2ヶ月となってきました

本日対戦をしていただきSUGINAMI S.Cさんありがとうございます。m(_ _)m
来季に向けて練習生が多く本来のチームとは少し違っていた印象が残ります。

1本目 30分
 スタートこちら
フォーメーション
4−4−2からスタート。前回からポジションごとに役割を大まかに決めて、チームとして攻守の部分にも役割を提示していざ試合へ。
相手は練習生も多かったことで連携不足が多く、そこにチームとしてフルスロットルで畳み掛ける。
敵陣でプレイをする時間が増える。前線のディフェンスがはまり圧倒的な攻撃力を発揮していき、それに伴い得点も次々に重ねることができた。
左に寄りがちな攻撃によりバランスが良いとは言えなかった。そしてトップ下の選手の怪我により手放しで喜べる内容とはならなかった。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

2本目 30分
トップ下の選手が怪我により1名交代。
試合前から決まっていたオオツカとウエマツの対角線のポジションチェンジ。
「もっとボールの受け手、もらい手以外も声を出して選択肢をみんなで提示していこう」という指示を受ける。
1本目と変わらず優位に試合を進めて行く。今度は右寄りで攻撃を仕掛けていく、意図的な無いところに不思議さが残ったが仕上げる所までボールを持っていきチャンスを演出する。 中盤でのディフェンスが好調をキープできたことで主導権を握り続ける。ロングボールの対応の悪さで攻め込まれるが最後まで諦めず走ることにより失点しない。FW1枚エノモトからカイト MF1枚ノムラからヒラガの選手交代をしてチームとしての変化をつける。その効果で3点得点という結果となって現れた。しかしここでもトップ下に入った選手が負傷してしまう。。。呪われているトップ下。それも同じ年で同じ変人の部類
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

3本目 30分
大幅にメンバー交代でフレッシュな選手で構成。
あまりみないポジション配置となり見てる方もワクワクしながら観戦。
チームの勢いは変わらず攻撃主体で指導権をとる。全体的にも声を掛け合い同じ方向にしっかりと向けていたと思います。こちらも結果として4得点と仕事をしっかりとこなした印象です。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
 
fullsizeoutput_6b0a
(     25歳 31歳    36歳   40歳 )

総 括
連戦の選手のいたのに疲れも見せずしっかりと戦ってくれました。相手の本来の実力を観れたなったのは残念でしたがeneedとしては一戦一戦積み重ねて行くしかありません。まだまだ内に秘めている方がカッコイイと感じている人も多いようですが、口に出していかないと伝わらないものです。
チームとしては「 お腹に力が入ってきたときほどお尻をつつけるようなこと相手にをしていきたい 」なんのこっちゃ?と思いますが、その答えは活動参加してくれたらわかりますとだけ言っておきましょう。

 
スコア

ーーーー次の練習試合ーーーー

11月19日 日曜日
vs FC.コラソン
  
ーーーー次の練習試合ーーーー

eneed Soccer Club
(エニードサッカークラブ)


Football Tryout Academy
(フットボールトライアウトアカデミー)