日時:2017年11月26日 (日)  

場所:三鷹市 大沢総合グランド (人工芝)
11月26日三鷹
いい天候 気候も暖かく まさしくサッカー日和

今日で最終戦をむかえるMリーグ!勝てば全勝優勝。しかし過密スケジュールでトリプルヘッター
まずは1つ目の活動報告へ相手は成江堂Doritosさん(蛍光黄色ユニフォーム)

前半 35分                 
 スタートこちら
フォーメーション前半(三鷹)
4−4−2からスタート。
終始SUBARU×エニードがボールを持ち、スローな感じでゲームが進行していく。
相手は無気力に写り、伝染しないか心配しつつ
右へ左へボールを動かしゴール前を固めた相手を崩す攻略点を探していく。
左からは切り込み、右からはセンターリングで攻撃をしていくが
もうひと工夫がなく簡単に跳ね返される。こぼれ球も拾えて2次3次攻撃をするもゴールが奪えず奮起する相手GKが調子を上げていくことになっていく。
プレッシャーが少ない分、余計なタッチも多くなるリズムが個々に刻んでいってしまうことで力強い攻撃とまでは・・・
3点こそ取れたが、全体的に元気がなく勝負している姿勢もあまり感じらえず、歯に何か詰まっているような違和感を覚えて前半を終了する。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

後半 35分                 
後半はこちら
フォーメーション後半(三鷹)
前線1枚と中盤1枚の選手交代
「 何か物足りない 」 「 声を掛けあおう 」指示を受けて後半へ
前半より決定的なシーンが多発していく、後半から入ったマチグチを中心にガラッと前線の躍動感がましていく。左のゴトウが切り込んでチャンスを演出しゴールへ襲いかかれば、右のクロキがパスで相手の裏をつきながらゴール前に侵入していく気づけば彼らだけで5点をゲット!しかしなぜか簡単なシュートほど入らず、やりきった感が全然感じられずいいサッカーしているなーーって思えないけど時間だけが過ぎていく。点こそとったが無気力になっていた相手にこれではさみしい。 
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
DSC02372
総 括
今日でこのリーグ戦の全日程を終了しました。三鷹SUBARUサッカー部さんと合同で戦ったシーズンは今年で2年目お互い良いシーズンだったんだろうか。。。全勝優勝はしたものの今後のことをより考えさせることとなりました。
最終戦だけを考えると楽しくなかったという意見が多数です。今日ここに何しにきたんだろう・・・きたからには達成感を感じて欲しかった。自分のできることを精一杯表現して欲しかった。。。
 
スコア11月26日三鷹

eneed Soccer Club
(エニードサッカークラブ)


Football Tryout Academy
(フットボールトライアウトアカデミー)