2018年 3月 10日 (土)  7:15KO

3月10日

本日は1ヶ月前に対戦をさせていただきました。A.C ROSSOさんと再戦
早朝7時三鷹シティは人数が11名のみ、そして遅刻者で開始は10人。 

審判などすべてA.C ROSSOさんにしていただき、感謝しかありません。

そして僕らはサッカーの雰囲気作りなど多くのことを学ぶことになる。

今日のテーマ
「 切り替え 」



3月10日2

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

 1 本 目 3 0 分           
{資料}出場選1本目

三鷹シティが10人ということで相手も人数を合わせてくれて10対10で開始。

早朝とあって両チームともスローな試合運び

安全なところでボールを回すだけで攻撃の糸口をねらっていない

テンポの変化のないボール回しをただしてしまう。

相手が前線からプレッシャーをかけてくることに焦ってミスをしてしまう。

グラウンドのスリッピーな部分でちょっとのズレの対応に苦しむ。

前線の個の力で2得点はできたが、10人の試合はこびをできていなかった。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

 2 本 目 3 0 分           
{資料}出場選手

遅刻者が現れたことで11対11へ

ボールのパススピードに変化が出てきて前がかりで試合をコントロールしていく

明らかに1本目とは違う試合運びとなり

少しつづ変化をさせていく。

しかし単純なミスがそのままゴールに、気づけば3失点。

足に重りがついているかのように動きが悪い。

間間にボールを受けにこれず、サイドで待ってボールを受ける選手が多く

連動という言葉はどこへ・・・

2得点はしたものの3失点しているので2本目だけを考えると敗戦。
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

 3 本 目 25 分           
{資料}出場選手

足のだるさを感じ、動きが悪くなる。ここへきて相手選手が元気元気

出だしも含めて完全に指導権を握られていたと思います。

1個1個のプレイに賞賛し、生き生きとゴールを狙ってくる相手選手

かたや三鷹シティは理想だけを追いかけて、「違う」「ここだよ」と共有できていないビジョンを押し付けあいをしている。

リスクマネージメントも考えてなくプレイすることで単発・単発でカウンターを受ける。

イワサキが斜めに走る動き素晴らしく、相手を混乱させていたがそれ以外は全然な結果。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
 
 総 括 
切り替えをテーマに戦いましたが。徐々にいつものように薄れていくテーマ。ここにきて圧倒的にチーム雰囲気が違う、すごく考えさせられる試合となりました。理想を追いかけ、昔のイメージを押し付けあい。パスがずれる、おえない。シュートが入っても喜びを共有できない。チームスポーツとはなんでしょう? 週末サッカーなので連携など深めるのは難しい。日頃のトレーニングも大事ですが、それ以前にチームメイトへの理解が少ないんだと思います。それを飛躍的に変化させるためにもっともっと考えてサッカーする姿勢を変化させないと・・・!!

関連記事・・・
「 vs A.C ROSSO (世田谷区3部) 19.02.17 」
{資料}スコア


メインスポンサー
(株)WNC
株式会社 WNC
主な業務:HRコンサルタント

 
三鷹シティF.C ▷こちら

スペシャルパートナー
FTA

Football Tryout Academy ▷こちら
(フットボールトライアウトアカデミー)

提携&支援サッカースクール
アルムンド

ALmundo Soccer school  ▷こちら 
(アルムンドサッカースクール