2018年 26日 (日) 

猛暑再来とあって20分を4本のトレーニングマッチとなりました。
三菱化工機サッカー部さんとは去年1度対戦経験があり再戦していただきありがとうございます。 

試合前のミーティングで
「意味のあるプレーを意識する」ことを共有し、1本1本のパスに目的を持たせることを意識して試合に挑んだ。

8月26日1
8月26日2
8月26日3

 1本目はパスをつなぐことを意識するも中盤でボールが収まらず、上手く攻撃を組み立てることができない。そうしている内に中盤でボールを奪われショートカウンターで2失点。その後逆転を狙うも無得点で終了。
 
2本目は1本目に対して中盤・ディフェンスのメンバーを交代。ボランチを変えたことでリズムよくパスが繋がり、両サイドに大きくボールを振ることができた。チームとして初得点を奪取し1-0で終了。
 
3本目は1本目のメンバーが中心。1本目でうまくいかなかった点を修正しつつ挑むも、やはり2本目に比べると上手く繋がらない場面が多い。その中でもセンターバックが相手ディフェンスラインの裏へ飛び出すなど効果的な攻撃も見せることができた。相手の疲れも見えてきたところで得点し、3本目も1ー0勝利。
 
4本目は試合内容の良かった2本目のメンバーが中心。
2本目同様にテンポよくパスを繋ぐことができていた。暑さで相手の動きが止まっている中、右サイドを中心に攻撃を組み立て、4得点を量産。4本合計で勝利を得た。
 
━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─
{資料}スコア


総括
最終的に勝てたものの、出場するメンバーによって勝てる・勝てないがはっきりとしており、差分をしっかり分析する必要があると思う。今回の反省を踏まえカップ戦に向けて修正していきたい。
 

 
 
スポンサー
(主な業務:HRコンサルタント)

株式会社 AppliLab 

スポンサー

システム会社らしくないシステム会社




スペシャルパートナー
FTA
Football Tryout Academy
(フットボールトライアウトアカデミー)

アルムンド
ALmundo Soccer school 
(アルムンドサッカースクール


!注意!
当ウェブサイトのページ上に掲載しているテキスト・画像などすべてのコンテンツの無断転載を禁じます。