2019年 月  27 日 (日)  

1月27日2

練習試合のテーマ
「  個の能力よりチームとしての力を  」
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
1本目30
{資料}出場選手1

寒さがこたえる・・・寒い・・・しっかりとアップをしたつもりが・・・

押し込まれる序盤、攻撃の形が作れないまま、相手の出足の早いプレッシングに後退していくディフェンスライン。

中盤と前線にスペースが出来ていたことで相手にうまく使われ守る時間が増えて、攻めれない時間帯が続く。 

最初にチャンスをむかえたのFC青山さん、GKと1対1まで持って行かれてしまい吉田の好セーブで難を逃れるが。。。攻めれない。

見取が起点のターゲットになろうとするが、すぐに囲まれて相手陣地にボールを運べない。

中央寄りの攻撃では一向に攻めれない。サイドをうまくつけることができない、正直手詰まりな攻撃。

終了間際に熊澤がドリブル突破を見せるが、得点に繋がらず。見せ場の少ない1本目でした。
1月27日
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
2本目30
{資料}出場選手2
(吉田から織田へ)
 
風の影響もあるが・・・うまくいなかった数点を指摘し考えさせ2本目へ

最終ラインのボール回しのテンポがあがっていき、左サイドを徐々に攻略していく。

ボランチの緒方中島が一回りディフェンスエリアが広がっていき、ボール奪還率が大幅にアップ。

ショートカウンターが決まるようになり徐々に相手に圧力(プレッシャー)がかかる。

尾上がディフェンス全体の人をコーチングで埋めてることができたことが大きく試合の流れを引き寄せる。

中盤で中島がパスカットから攻撃のスイッチが入り、ショートカウンターでドリブルでボールを運ぶ、それに大塚見取が左右に広がる。大塚がパスを受けて蹴り込んで先制点。

数分後に緒方のパスカットからいくつかパスがつながり、バイタルに入った見取へ・・・一人かわして蹴り込んで追加点。

{資料}出場選手3
(榊原を岡部へ 新名を高橋へ 大塚を武井へ)
右サイドの選手を総取替でさらなる追加点を狙いに。

寒さであまり動ききれない右サイドは不発気味・・・そこでスペースを完全に攻略できた左サイドから攻撃を仕掛ける。

箱田の攻撃参加がみるみる増えていき、チャンスをどんどん演出していく。最後まで相手を苦しめて終了5分前に得たCKを見取が押し込んでさらなる追加点。

一回決定機を与えてしまったが尾上が体を張って失点せず。


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
3本目30
{資料}出場選手4

コンセプトも目的も薄れてきてしまい。攻めるが点は取れない、結局取られてしまう。

メンバーが変わってもそれぞれの調整力が見れれば面白みがある試合にできたかな。

よくも悪くもない展開でしたが。3本やって唯一の負け試合。
1月27日3
 

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

総 括

トータルで勝ちきれたことは収穫ではあります。問題は立ち上がりかな
何か大きな変化か必要かもしれません。あとは強い体づくり。
 
 ⚽️大塚恭平 ⚽️見取祐太①②
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○



{資料}スコア


本日は笑顔道グループ
fullsizeoutput_8727
IMG_2340
笹塚接骨院 小向先生  花小金井駅前接骨院 東浦先生
サポートしていただきました。ありがとうございます。
 
笹塚接骨院 https://egao-do.com/sasaduka/
花小金井駅前接骨院 https://egao-do.com/hanakoganei/ 




スポンサー
(主な業務:HRコンサルタント)




スペシャルパートナー
FTA
Football Tryout Academy
(フットボールトライアウトアカデミー)

アルムンド
ALmundo Soccer school 
(アルムンドサッカースクール


!注意!
当ウェブサイトのページ上に掲載しているテキスト・画像などすべてのコンテンツの無断転載を禁じます。