2019年 月  10 日 (日)  

2月10日3

試合のテーマ
「  ブロックごとのプレイの決まりごと  」
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
前半
{資料}出場選手前半

体感温度は0度・・・とにかく寒い・・・ウォーミングアップがうまくできず・・・試合が寒くならなければいいが・・・と不安要素を感じつづ試合へ。

相手の早いボールへのプレッシャーとキレのあるショートカウンターに苦しめられる展開。

一向に攻撃の起点が作れない。ボールへのプレッシャーが激しくできないことで後手後手のディフェンス陣。

どうやって攻めていくのか、どうやってボールを奪うのか、見えない闇。

相手のペースにサンドバック状態・・・簡単にペナルティー付近で前を向かれ足をかけてしまいPKを献上。。。決められて失点。

中盤まではボールを運べるようになるが・・・その先がない。

不用意なパスミスでカウンターを受ける。最後までやられっぱなしの内容で終了。
2月10日2
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
後半
{資料}出場選手後半
(吉田から織田へ・高橋から町口へ・岡部から大塚へ)
 
失ったリズムはなかなか変えることができない・・・戻ってきた選手の顔が安堵の表情でどこかで「まあいけるかな」っていう危機感のない雰囲気。

たまたまイメージの共有ができていないかなって軽く考える程度・・・

そんな気持ちの試合がいいリズムを作れることができないことがすぐに現れだす。

相手の隙を全然つけない・・・攻撃。

上がったディフェンス部分のところをしっかりと相手にボールを運ばれるカウンターを受ける。

点が取れそうな気がしない・・・


{資料}出場選手
(熊澤から村井へ)
3バックにして大きく変化つけるが・・・球際が戦えてる相手に勝てるわけがない

集中力も散乱して力をかわそうとする。力を力で返せない

サイドをうまく使われ攻撃を受け続けてまたのPKを献上して万事休す・・・

 
2月10日


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

総 括

完敗でした。相手の方が球際が戦えていてチームは戦えなかった。


○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○


関連記事
三鷹市1部リーグ 第8節(2018.10.9)
 


{資料}スコア




   スポンサー   
logo_applilab2
株式会社AppliLab(アプリラボ)


WNC_LOGO_2
株式会社 WNC
(主な業務:HRコンサルタント)


 メディカルトレーナーサポート 


     スペシャルパートナー     
FTA
Football Tryout Academy
(フットボールトライアウトアカデミー)

アルムンド
ALmundo Soccer school 
(アルムンドサッカースクール


!注意!
当ウェブサイトのページ上に掲載しているテキスト・画像などすべてのコンテンツの無断転載を禁じます。