2019年 月  24 日 (日)  

2月24日2

練習試合のテーマ
「       点を取る最終着地視点       」 
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
1本目30
{資料}出場選手1本目

チームとしての決まりごとを確認して、最終的なここで点を取ろうというところまで話し合いいざ試合へ
 
なかなか思い通りにいかない展開で徐々に相手に押し込まれていく

中盤で前を向かれるシーンも多く後手後手になってしまうディフェンス。

前からプレスをかけているつもりが簡単に掻い潜られてしまう。

相手のGKが当たっていたがやっときた決定機もモノにできない。

そんな矢先にディフェンスのパスミスから失点。。。

それぞれに考えを統一できずチグハグな内容でどうにか1失点でしのいだ印象。 

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
2本目30
2月24日
{資料}出場選手2本目

このまま決まりごとに固執して戦うか、勝つために決まりごとを捨てて戦うか選手に問い

2本目へ

負けているというので1本目よりは攻撃的にできていたが打てども打てどもシュートが入らない。

選手の間で受けれる相手にディフェンスは最後まで対抗ができず。

外から見ていて決まりごとを捨てたのか?やっているのか?全く伝わらないパフォーマンス。 

終了間際に塚原がミドルシュートを決めて負けだけは逃れた。 
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
3本目30分 / 4本目30分
{資料}出場選手3本目

大幅にメンバー変更して少しエンジョイ感の試合が始まる。相手はだいぶ疲労が出ていたことで有利に試合を進めて、選手達は非常に肩の力が抜けていていい試合をしていたと思います。

よいしょよいしょにいいプレイも出て楽しく笑顔の絶えない3、4本目となりました。

試合後にはメディカルサポートをしていただいている笑顔道さんによるトレーニングでみんなで大汗をかきました。  
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

総 括
再び
戦術をどう考えて自分を抑えることができるか
これに尽きます。 
 
 ⚽️塚原太郎  ⚽️熊澤奨太郎①②③ ⚽️練習生①② 

  ○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○


関連記事
vs 神奈川県庁サッカー部(2017.11.11)
 
{資料}スコア






   
スポンサー   
logo_applilab2
株式会社AppliLab(アプリラボ)


WNC_LOGO_2
株式会社 WNC
(主な業務:HRコンサルタント)


 メディカルトレーナーサポート 


     スペシャルパートナー     
FTA
Football Tryout Academy
(フットボールトライアウトアカデミー)




!注意!
当ウェブサイトのページ上に掲載しているテキスト・画像などすべてのコンテンツの無断転載を禁じます。