2019年 月  7 日 (日)  

4月7日

今日の目的

「 実戦を意識する 」 
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
1本目40
{資料}出場選手

序盤はパスミスが多くリズムが出せない状況が続く。。。
 
試合が進むにつれ緒方塚原を中心に攻守の切り替えの意識が表に現れ

チームとしてのリズムが出だし有利に試合を進めていく。

右サイドの稲生が抜け出し、相手の裏をつき右に相手を意識させて

センターリングを中で待っていた大塚が冷静に決め先制。

その後はショートとロングを使い分け
 
センターバックの新名からの縦パスに

大塚が抜け出しキーパーとの1対1を沈め追加点。

再び右サイドを攻略し榊原のクロスに中島が合わせて3点目
 
序盤はいいところが少なかったが

終盤の10分間で3点を決めいい流れで前半を終える。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○
2本目40
{資料}出場選手後半
4月7日2

攻守の切り替えの部分の指示を受けて

2名の選手交代・フォーメーションを変更

気合いを入れ直して再度グラウンドへ

すでにエンジンがかかっていたので運動量で相手を圧倒していく

相手陣地でほとんどボールを奪い攻める。そして攻める。

驚異的なゴールショーの始まり。

5分に1点のペースで点を取っていく

選手もどんどん入れ替えて 

 チームの総力で試合を圧倒して終了。

 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○

総 括
 
良かった点               
・サイド攻撃が機能していた        
・公式戦を意識し大量得点を取ることができた
・失点なしで終わることができた      

悪かった点               
・攻守の切り替えがまだ遅い        
・試合の入りが悪い            
・パスを繋ぐ意識はあったが距離感が遠く  
・球際がまだまだ弱い部分があった     

⚽️大塚恭平①②③⚽️中島駿①② 
⚽️見取祐太①②⚽️稲生大輔⚽️熊澤奨太郎①②③

  ○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○


関連記事
(2018/3/25) vs SEIKEI AOI(東京都3部)
 
{資料}スコア




 号 外(移籍からのその後) 
共に練習をしていた永冨弘之選手がドイツ5部と契約
すでに試合に出場していると連絡がありました。
ナガトミ2
チーム : NTSV STRAND 08








   スポンサー   
logo_applilab2
株式会社AppliLab(アプリラボ)
---------------------------------------------------

WNC_LOGO_2
株式会社 WNC
(主な業務:HRコンサルタント)
---------------------------------------------------サンプル3
有限会社ハヤタ企画
(主な業務:建築会社)
---------------------------------------------------


 メディカルトレーナーサポート 


     スペシャルパートナー     
FTA
Football Tryout Academy
(フットボールトライアウトアカデミー)



!注意!
当ウェブサイトのページ上に掲載しているテキスト・画像などすべてのコンテンツの無断転載を禁じます。