2019年 月  30 日 (火)  
 のち 

【今日の目標】
攻撃面 
    5点以上を取る。
 
守備面
    無失点に抑える。
    もし、失点しても切り替えて耐えきり
最少失点で抑える。
 
【今日のテーマ】

簡単に裏使えるところは使いながら
ボールを保持して攻撃する。 
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○
前 半
4月30日2
出場選手前半
蹴り合いからスタートした

最初にチャンスを掴んだのは相手チーム
 
開始8分右から簡単にDFラインの裏を取られ

キーパーと1対1になり先制されてしまう。

2枚ディフェンスが残っていたが・・・
 
徐々にボールをテンポよく回しながら

裏を使った攻撃ができ始めてくる。

シュートカウンターが発動しやすくなる展開へ

右サイドの熊澤からのスルーパスに中島が反応

一人マークが付かれながらも手で押さえて

シュートレンジまでもっていく。

そのままニア上にぶち込んで同点弾。
 
その後はしっかりとハードワークできたことで

優位に試合を進める。
 
村井が蹴ったコーナーキックを

岡部がヘディングでゴールに叩き込み追加点。
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○
後 半
4月30日1
出場選手後半
ハーフタイムに個々にうまくいかなかったことを確認。

相手のボールの運び方に対応できることで

危なげない場所でボールを奪還

攻撃へ移る。

ターゲットの見取を中心に

サイドハーフがスペースに走り込み

村井が自由に動く

いいリズムを刻んでいく。
 
一瞬の隙を伺って

相手DF陣ミスから熊澤がボールを奪ってキッチリ決め3点目。

その後も優位に進めて

流れの中から中島からのパスを
 
村井がキーパーの位置を見てループ気味に決め4点目。
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

総 括

立ち上がりは全体的にパフォーマンスが

悪かったがテンポが

ではじめたときから内容もよくなってきたのではないかと思います。

相手の狙い所を感じ取りボールの取り所を変えれたのはよかったです。
 
  ○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●
[レポート]NINA [フォトグラフ]YUSUKE
{資料}スコア





   スポンサー   
logo_applilab2
株式会社AppliLab(アプリラボ)
---------------------------------------------------

WNC_LOGO_2
株式会社 WNC
(主な業務:HRコンサルタント)
---------------------------------------------------サンプル3
有限会社ハヤタ企画
(主な業務:建築会社)
---------------------------------------------------


 メディカルトレーナーサポート 


    スペシャルパートナー    
FTA



!注意!
当ウェブサイトのページ上に掲載しているテキスト・画像などすべてのコンテンツの無断転載を禁じます。