2019年 月   日 (日)  
 雨 

テーマ
「攻撃的なポジションどり」
「ミドルシュート」
を確認し試合にへ。

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○
前 半
6月9日フォーメーション 
6月9日3
いつもとは違うテーマのもと

試合へ

ボールは保持しているが

相手の中央を固める守りに

攻め手を探しきれず

有効的ではないボールを回して

チャンスを伺う展開へ

中央へ突破を試みるが

跳ね返されて

こぼれ球を拾い

また攻撃の繰り返し・・・

相手の最後まで諦めない

ディフェンスにこじ開けられない

そんな矢先

相手GKのキックから裏を取られ

ドリブルシュートされ

まさかの失点 

少し動揺がありましたが

全体的にスリッピーなグラウンドを利用して

ミドルレンジからシュートを打っていくようにし

徐々に突破口のヒントを得る。

村井が中央でボールを受けて

ミドルで得点

山中、稲生と追加点でたたみかけるが

どっちが勝っているのかわからないくらい

相手のチームの盛り上がりにその後は

追加点が遠いい

一向に途絶えない相手の声

シュートが打てども入らない

そして前半を終える

○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○
後 半
フォーメーション後半 
6月9日1
ミドルからもっとシュートをすること
サイドをうまく使うことを指示をし

後半へ・・・

相手の元気が無くなったこともあり

攻撃のアクセルを全開にたたみかける展開へ

両サイドをうまく使い中央をあけ

中央を無理ならサイドを使う

うまくうまく相手を動かして

得点を重ねていく

特にセットプレイからの得点が多く生まれる

気づけば1.2.3.4.5.6.7と前半の倍以上の得点

しかし相手に合わせるプレイも多く

今ひとつチームとして盛り上がらない

選手全員が出し切った感はなく

終了の笛を聞く。
6月9日2
 
○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○

総 括

何か大きく物足りなさを感じました

戦う姿勢は明らかに相手にありました

次の公式戦は30日の試合

このままで格上の相手に戦えるのだろうか
 

  ○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●○●○●○●○○●
[レポート]Yusuke  [フォトグラフ]YUSUKE

東京都スコア

笑顔道さんの超強度のある
ウォーミングアップ

笑顔道さんの試合後のケア
ありがとうございます。

笑顔道グループ
IMG_2847
fullsizeoutput_8b2c
fullsizeoutput_8b28
fullsizeoutput_8b30

 


   スポンサー   
logo_applilab2
株式会社AppliLab(アプリラボ)
---------------------------------------------------

WNC_LOGO_3
株式会社 WNC
(主な業務:HRコンサルタント)
---------------------------------------------------サンプル3
有限会社ハヤタ企画
(主な業務:建築会社)
---------------------------------------------------


 メディカルトレーナーサポート 


    スペシャルパートナー    
FTA



!注意!
当ウェブサイトのページ上に掲載しているテキスト・画像などすべてのコンテンツの無断転載を禁じます。