拍手コメントが廃止されましたので、代わりにメッセージフォームを設置しました。
   右側の列の「最新記事」の下にあります。
   ご意見、ご相談、ご依頼お待ちしています^^(20180425)



2028年06月07日

主な業務のご案内


今さらではありますが、週1ペースで更新して、そこそこのアクセス数があるブログに自分の宣伝がほとんどないのは非常に勿体ないと感じますので、「愛煙家に今日も感謝」は執筆時の日付に戻して、この業務のご案内記事を常にトップに表示することにします。

本当は「愛煙家に今日も感謝」も目立つ位置に表示しておきたいところですが、最新記事が固定記事2連発の後ではさすがに嫌気がすると思いますので^^;
ちなみに、こちらにあります。
http://blog.livedoor.jp/engetsudou/archives/550629.html
(20180607))





☆相続登記 報酬4万円より
 登記申請書の作成と登記申請行為全般に関する報酬で、日当・交通費は基本的にご請求しません。

注1.実費(登録免許税・郵送料等)は別です。
(これはご自分でやってもかかる費用です)
 また、報酬には消費税がかかります。

注2.評価証明書を当方で取得する場合は、 通数に関係なく
 役所1か所につき5,000円で承ります。

(委任状をいただく必要があります)
 数百円(役所によって金額が異なります)の実費も
 別に必要となります。

注3.戸籍謄本等を当方で取得する場合は、役所1か所につき
 4,000円+1通2,000円の報酬で承ります。

 (ですが、がんばればご自分でも取れるでしょう)
 1通につき750円+100円(郵便小為替代)の実費も
 別に必要となります。

注4.遺産分割協議書を作成する場合は、法定相続人3名までは
 10,000円(1名増えるごとに2,000円加算)で承ります。

 作成した遺産分割協議書は、基本的に各相続人様と直接
 往復の郵送手続をさせていただきます。

注5.法定相続情報の取得をご希望の場合は、法定相続人3名までは
 8,000円(1名増えるごとに1,000円加算)で承ります。


注6.複数の場所に物件をお持ちの場合、1ヵ所ごとに報酬4万円を
 いただきます。

 ただし、道路持分のように同じ場所でありながら単に申請書を
 分ける必要があるという場合は、報酬は1万円の加算で承ります。
 尚、戸籍謄本等と遺産分割協議書は1通で使い回しが可能です。




☆相続以外の所有権移転登記 報酬5万円より
 登記申請書の作成と登記申請行為全般に関する報酬で、当事者全員と面談させていただく必要がありますので、当方が出張する場合は別途日当・交通費をご請求させていただきます。
※目的となる登記の前提として所有者の住所や氏名などを変更する登記が必要となる場合、変更の申請書1件につき8,000円の報酬をいただきます。
 あとは相続の注1・注2と同じです。



☆抵当権等の抹消登記
 こちらをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/engetsudou/archives/211739.html




☆会社登記

・株式会社設立 報酬5万円より
・合同会社設立 報酬4万円より
 登記申請書の他、定款や議事録などの諸書類の作成を含みます。
※株式会社の場合、登録免許税15万円、公証人手数料5万数千円、登記簿謄本代、郵送料などの実費が別にかかります(定款の印紙代4万円は不要です)。
 合同会社の場合、登録免許税6万円と登記簿謄本代、郵送料などの実費が別にかかります(定款の印紙代4万円は不要です)。

・役員変更 報酬2万円より
※登録免許税1万円と登記簿謄本代、郵送料などの実費が別にかかります。
登記申請書の他、議事録などの諸書類の作成を含みます。

・商号変更 報酬3万円より
・目的変更 報酬3万円より
※登録免許税3万円と登記簿謄本代、郵送料などの実費が別にかかります。
 登記申請書の他、議事録などの諸書類の作成を含みます。ただし、任意で変更後の定款を丸ごと作り直すことをご希望の場合、1万円加算させていただきます。

・本店移転(管轄内移転) 報酬3万円より
・本店移転(管轄外移転) 報酬5万円より
※登録免許税3万円(管轄外移転は6万円)と登記簿謄本代、郵送料などの実費が別にかかります。
 登記申請書の他、議事録などの諸書類の作成を含みます。ただし、任意で変更後の定款を丸ごと作り直すことをご希望の場合、1万円加算させていただきます。



☆遺言書作成支援 報酬5万円より
※公正証書遺言の場合は公証人手数料が別に必要となります。



☆その他文書作成 報酬1万円より
 内容証明のように出す相手も内容もハッキリしているものはもちろん、現状に何かしら問題があるもののどうしてよいのかわからないといった場合に、私に話してみませんか?
 文章力には定評があり相談員経験も豊富な円月堂があなたのお話をじっくりと聞き、状況を整理して、話した本人が驚いてしまうほどわかりやすい文書にしてご覧に入れます^^




まずはお気軽にご相談ください。

何らかの手続をご依頼いただいた場合は相談料はいただきません。
それから、頼まれでもしない限り、ブログには一切書きませんので、その点はどうぞご安心ください^^



司法書士 成  田  尚  志 (なりたひさし)

TEL 03−5911−6720

メール nemuri134@gmail.com


事務所 
 東京都豊島区東池袋一丁目26番4号
 サンフラワービル405 (東口5分)


engetsudou at 13:06|Permalink

2018年09月17日

ウィークリー雑感201809第3週


1.露プーチン大統領、「前提なしの平和条約を」
ずいぶんとムシのいい話である。
大戦末期に中立条約を一方的に破棄して宣戦布告し、日本が降伏した後に北方四島を占領したソ連は火事場泥棒以外の何者でもない。
なんでアメリカもイギリスもこれを容認したのかねえ?

ちなみに、会談の舞台となったウラジオストクの意味は直訳すると「東を統治せよ」という意味だとか。
私がこのことを初めて知ったときは「極東を制圧せよ」というやや意訳が入ったものだったので、より大きな衝撃を受けた。
意味もすごいが命令文を名前にしてしまうところがそもそもすごい。
おそロシア^^;



2.総務省、ふるさと納税見直しを表明
たしかに通販みたいな様相を呈しているからなあ。
何らかの見直しは必要であろう。
というか、最初から返戻品の内容を審査して認可する制度にしておくべきだったんじゃないのか?

私は納税額が少ないので、わざわざこんなものを利用しようという気にもならないが、縁もゆかりもない偽のふるさとに投資してリターンを得た結果、住所地の自治体の財政が悪化して行政サービスを低下させてしまうとしたら、バカとしか言いようがない。



3.セーリングW杯開会式のイルカショーに国際的非難
殺生をする捕鯨に反対するのはまだわからんでもない(といっても、私は捕鯨反対に反対である)が、イルカショーもダメとは。
国際交流は難しい。

しかし、なぜ事前に「こういうことをやります」とショーの内容を告知しなかったのか?
もしサプライズを仕掛けてより評判をよくしようと目論んでいたのなら、完全に裏目に出たことになる。



4.豚コレラ感染確認、600頭を殺処分 (岐阜)
「豚」は「ブタ」ではなく「トン」と音読みするのね。
鳥インフルは「トリ」と訓読みするのに。

おかげで真剣に警戒すべき話なのに「トンコレラ」の響きにやられてしまい、ニュースで耳にするたび笑ってしまう。
特にTOKYO FMの古賀涼子さんのステキな声で大真面目に「トンコレラ」を連発されると、もうダメ^^;
その意味でも収束を願う。



5.東京高裁岡口判事のツイッターに関する懲戒問題
名物判事で私も一時期フォローしていたが、訳あってやめた。
今回問題になったとされる「え? あなた、この犬を捨てたんでしょ?」というツッコミは、普通誰でも感じるはずの当然とも言えるもので、この程度で文句を言う方がどうかしているとは思うが、「表現の自由」以前に、一般人(無名の司法書士を含む)と違って公人に近い裁判所の現職判事がツイッターなんかやっていること自体が根本的に軽率と言えよう。
パンツ姿でブヨっとしたみっともない裸を見せるのもどうかしている。



6.当時4歳の訴訟費用92万円の支払いを命じる判決 (仙台地裁)
これはなかなか難しい。
パッと考えるとずいぶんとひどい話にも思えるが、「訴訟能力がなくても、勝訴した場合はその恩恵が受けられることを考えると、その裏返しとして敗訴した場合には責任を追うべき」という主張にも一理ある。
ただ、4歳の子には訴訟をするかしないかを選択する自由が一切なかったわけだから、やはり酷というか釈然としないものを感じる。

一番悪いのは、子を巻き込んで敗訴するや自分だけさっさと破産して逃げた親なんだよな。
子は親を選べない。
あと、被告ではなく原告が敗訴した際の訴訟費用として92万円は高すぎない?



7.西部邁さんの自殺をほう助した会社員に有罪判決
行為の内容から考えて、現行法では有罪にせざるを得ないのかもしれないが、西部さんのようなケースについては尊厳死を認めてあげるべきである。
そうすれば誰も「犯罪者」にならなくて済む。



8.樹木希林さん死去
がんが全身に転移という割には元気そうに見え、多くの作品に出ていたから「まだ当分は大丈夫」と勝手に思っていたが、やはりそうではなかったか。
しかし、昔から婆さん役をやっていたので年齢を意識していなかったが、75歳というのはまだ若い。惜しい。

「ジューリーーーー」をリアルに知っている世代だし、フジカラーの「それなりに」のCMに「林檎殺人事件」と挙げればキリがないが、数か月前のNHKスペシャル「人体」のある回にゲスト出演した際に「地球にとっては私たち人間ががん細胞なのかもしれませんね」とボソッと呟いたのがひときわ印象深い。
ご冥福をお祈りします。









面白いと思ったら、下の、「拍手」をクリックしてくださいね。

タダだし、1秒でできることです。
※拍手コメントはできなくなりましたので、代わりにメッセージフォームを設けました。
画像認証が煩わしいですが、ご了承ください。
メールもお待ちしています^^


どうでもいいんですけど、もし気が向いたらこれらもクリックしてみてください。
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

人気ブログランキングへ



抵当権抹消登記承ります。
http://blog.livedoor.jp/engetsudou/archives/211739.html


engetsudou at 16:50|Permalink

2018年09月09日

ウィークリー雑感201809第2週


1.北海道で震度7
2日連続で大災害。日本滅亡の予兆ですか?^^;

複雑に入り組んだ山々の谷の部分がことごとく崩れて、残った木々の緑と崩れた茶色が織り成す、自然が作り出した“残酷なアート”に言葉を失う。
40人近くが亡くなり、本当に地球は人間が嫌いなんだなあと思う。
勝手に住み着いているんだから、何されても文句は言えないのかもしれないけど。


余震が続いているし、停電の影響など苦難の日々だと思いますが、どうか絶望しないでがんばってください。



2.台風21号
屋根が飛び、トラックが横転し、関空は水没……こちらも深刻だ。
被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。

それにしても、ここ数年で大きな災害が起きてないのは関東だけじゃないの?
そろそろ何か特大のやつが襲ってきそう。



3.ブラジルの国立博物館で大規模な火災
政府の予算削減に原因があるということで、現地では抗議活動も行なわれているという。
行ったことはないし、おそらく一生行くことはなかっただろうけど、200年の歴史があり、収蔵品は2,000万点に及ぶというから、その多くが失われたことは非常に残念だ。



4.元モー娘吉澤ひとみ、飲酒運転でひき逃げ
ここ10年近くモー娘の動向はまるで知らないが、“よっすぃー”のことは結構好きだったので残念だ。
飲酒運転して、赤信号無視して、人身事故を起こした上に逃げたのではどうしようもない。
救いは被害者が軽傷で済んだことと自ら通報したことだが、それも15分後ではね。

聞けば、弟を交通事故で亡くした経験があるという。
そういう人間がどうしてこんなことをやらかすのかねえ?



5.体操の速見コーチの会見
自身もパワハラ被害を経験しているそうで、これも虐待された子が親になってから自分の子を虐待する「虐待の連鎖」というやつだろうか?

しかし、その翌日に放送されたビンタの映像を見たが、片手をポケットに入れたまま思いっきり叩いており、指導でも何でもない。
さらに別の1回は踏み込んで体重を乗せた強烈な一発で、倒れなかったのが不思議なぐらい。
これを当時中学生の女子に行なったというのだから、「パワハラ」だの「業界の体質」だのといったこと以前の、異常人格者にしかできない傷害行為と言うべきである。



6.テニス全米オープン、初の日本人男女ともベスト4
テニスはやったことないが、見るのは結構好き。
もっとも、1試合が長いので、ほんの一部しか見ないけど。
だから、初めて日本人が男女ともベスト4に進出した時点で取り上げるつもりだった。

錦織圭は残念ながら天敵ジョコビッチに敗れて決勝進出はならなかったが、大坂なおみはベスト4どころか、なんとセリーナを破って優勝。
どれもストレート勝ちで強いのなんの。
ただ、勇気をもって言わせてもらうと……やめとこ^^;



7.妊産婦の死亡原因、自殺が最多
非常に気になったので、まず正確な数字を記しておく。
2015年と16年の2年間で、妊娠中から産後1年未満に死亡した女性は全国で357人いて、そのうちなんと102人が自殺だという。
出産後の自殺者は92人。多くは産後うつと見られる。

これは悲しいね。
私は男だから妊娠も出産もしたことがないのはもちろん、パートナーとしてそこに関わったこともなければ、その後の育児経験も一切ないので、こうしたことは「苦労も多いが人生で最大級の喜び」だと朧げに夢想しており、うつなんてものとは一番縁遠い世界だと思っていただけに驚くと同時にいたたまれなくなった。


生まれて数時間で立ち上がって歩き出す馬なんかと違い、人間の子は異常なまでに手がかかるわけで、やっぱり子育てを母親ひとりにやらせようとすること自体に無理があるのだと思う。
昔のような大家族や近所づきあいによる助け合いが期待できない今、社会全体でそれに替わる子供と母親を支える仕組みを作ることが必要である。

いずれにしても、苦しかったら遠慮なく周囲に助けを求めて欲しい。
大変な思いをしてどうにか無事に出産したお母さんが自殺なんて悲しすぎる。


ちなみに、私は育児経験はないものの、それ以外の家事は何でもこなします。
すみません、無駄な情報でした^^;



8.風疹流行の兆し
風疹はかかったことあったかなあ?
多分ないような気がする。

予防接種を受けていない世代だから、真面目に考えたほうがいいかもしれない。









面白いと思ったら、下の、「拍手」をクリックしてくださいね。

タダだし、1秒でできることです。
※拍手コメントはできなくなりましたので、代わりにメッセージフォームを設けました。
画像認証が煩わしいですが、ご了承ください。
メールもお待ちしています^^


どうでもいいんですけど、もし気が向いたらこれらもクリックしてみてください。
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

人気ブログランキングへ



抵当権抹消登記承ります。
http://blog.livedoor.jp/engetsudou/archives/211739.html


engetsudou at 18:45|Permalink

2018年09月02日

ウィークリー雑感201809第1週

うわ、もう9月……^^;



1.エアコン故障後に高齢の入院患者が立て続けに5人死亡 (岐阜)
「殺人罪の疑いで捜査」と報道されていたが、殺人の故意があったわけではないので、さすがに殺人罪の適用はないだろう。

しかし、常識で考えてもエアコンなしでは危険とわかるし、まして医者なら死亡することに関して予見可能性が十分あったはずで、にもかかわらず死亡診断書で熱中症に触れず、単に「病死」として処理したのは責任逃れとしか言いようがない。



2.コーチから暴力被害の体操宮川選手、「協会からパワハラ受けた」
なんだか妙な展開になってきた。
暴力を振るわれてもDV夫から離れられない妻がたまにいるが、それと同じものを感じる。

暴力が事実なら、もはや宮川選手ひとりの問題ではないので協会として厳重な処分をするのは当然と言えるが、その処分に納得しない宮川選手に対して「大会に出られなくなるよ」などの圧力をかけたのであれば、それはそれで問題である。

しかし、スポーツ界はどこもかしこも病んでいるなあ。



3.さくらももこさん死去
漫画家やアニメーターは早死にする人が多いが、53歳というのは飛びぬけて早い。
っていうか、私と同い年だよ。
その意味で衝撃は大きいが、「ちびまる子ちゃん」の原作を読んだこともなければアニメもロクに見たことがなく、漫画以外の著作も読んだことがない私には、多くの人が感じている喪失感がまるでないため、キートン山田のナレーションのような醒めた感覚しかない。
あるのは国民の多くと思いを共有できないという取り残された感というか一種の敗北感のみ。

これでは「ご冥福をお祈りします」と言う資格もない。
私にできるのは影響の大きさを考慮して、訃報は最後に触れるという自分のルールを変えて上の方に持ってきて敬意を表すことぐらいである。



4.沖縄県、辺野古沿岸部の埋立承認を撤回
国の安全保障政策に対して県が承認するとかしないとかという話になるのが意外。
昔は「お国のため」の一言でどんな犠牲でも平気で国民に強いてきた国が変われば変わるものである。

そう考えると、政府に公然と楯突くことができるだけでも素晴らしい国と言えるかもしれない。



5.スマホを使用しながらの自転車死亡事故で有罪
禁固2年の執行猶予4年なんて軽すぎるだろ。
もう1件もそう。

現状、原動機付自転車は危険運転致死傷罪の対象となるが、自転車はならない。
それも大きな問題だが、少なくともこの件は原動機付自転車だったのだから、容赦なく危険運転致死傷罪を適用し、10年ぐらいぶち込むのが当然である。
実刑にすらならないなんてどうかしている。



6.バイク3台事故で8人死傷 (奈良)
詳細不明だが、3台で8人って人数多すぎない?
歩行者を巻き込んだのか?

バイクは快適だけど、スピードが出る割に生身の身体むき出しだから、ひとたび事故れば死んでもおかしくないというか死なないほうが奇跡的であり、私はとてもじゃないが乗る気がしない。



7.ヤマトHD子会社、引っ越し代を過大請求
一部は組織ぐるみだとか。
故小倉昌男さんが草場の陰で泣いてるぞ。



8.郵便局契約社員、郵便物37,000通を空き家に隠す (登米)
こういうのが怖いから私は登記完了時の書類はなるべく直接受領に行っている。
もっとも、申請時の書類だって紛失したらリカバリーは難しく、決済がなされたのに登記が完了しないという最悪の展開になって、むしろそっちのほうが大問題だよな。

しかし、行きも持参となると負担が大きい(昔はそうだったんだけどね^^;)し、帰りに比べて少なくとも誤配リスクは小さいから、今のスタイルでいいかな。
持参だってリスクがゼロというわけではないし。


ちなみに、「空から日本を見てみよう」で知ったが、登米市は「とめし」と読むのに対して市内にある登米町は「とよままち」と読むんだって。
ややこしい。









面白いと思ったら、下の、「拍手」をクリックしてくださいね。

タダだし、1秒でできることです。
※拍手コメントはできなくなりましたので、代わりにメッセージフォームを設けました。
画像認証が煩わしいですが、ご了承ください。
メールもお待ちしています^^


どうでもいいんですけど、もし気が向いたらこれらもクリックしてみてください。
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

人気ブログランキングへ



抵当権抹消登記承ります。
http://blog.livedoor.jp/engetsudou/archives/211739.html


engetsudou at 19:26|Permalink

2018年08月26日

ウィークリー雑感201808第4週


1.台風被害相次ぐ
関東はどうってことないけど、西日本は19号と20号が連続で襲来し大変ですね。
お見舞い申し上げます。



2.夏の甲子園大会終わる
100回大会ということもあって、世間はものすごい盛り上がり方だったが、例によって私はさほど興味なし。
強いて言うなら、レジェンド始球式は松井や桑田など「ニュース7」で流れたものだけを見たが、私は板東英二と中西太を見たかった。

中学高校と名古屋で過ごした私は、板東英二が「金妻」や「ふしぎ発見」などで全国区のタレントになる以前、名古屋のローカルタレントとして出演していたCBCラジオの「ばつぐんジョッキー」や「オー!サンデー!」などをよく聴いていて馴染みがあった。
しかし、現役時代をまるで知らず、元プロ野球選手ということは一応知っていたが、当時から既に芸人みたいなキャラクターだったので、野球選手としての板東を想像することもできなかった。
それだけに興味があったのだ。

中西太はさらに前の時代の人で、しかも監督や解説者などをあまりしていなかったようで、「怪童」と異名を取るすごい人だったということを知るだけで顔も見たことがない。
そうした子供の頃から既にレジェンドみたいな存在だった人が、まだご存命で始球式をやるというのだから見ておきたかった。
と言っても、わざわざ動画を探そうとまでは思わないんだな(じゃあ、書くなよ^^;)。


それにしても金足農業のフィーバーぶりがすごい。
史上初の春夏2連覇を果たした大阪桐蔭よりもずっと騒がれている。
(おかげで、この項のタイトルも上記のとおりになったのである)
たしかに、「全員地元中学出身の不動の9人」とか「秋田県の決勝進出は100年ぶり」とか言われると、私だってそっちを応援したくなる。

私はそういう熱狂の渦のさ中に身を置くということがついぞないので、秋田の人たちが羨ましい。



3.14歳の少年、女性を刺して重傷を負わせる
「誰でもよかった。日常生活のストレスがたまり、イライラしていた」だそうで。
イライラしたぐらいでいちいち人を刺していたら、一生のうちに1000人ぐらい殺してしまうことになるぞ。もっとか?
せめて物にあたるぐらいにしておくなどの工夫が必要。
もちろんイライラしないのが一番いいのだが、生きていれば腹の立つことばかりで、なかなかそうもいかないだろう。


前々から考えているのだが、「3分間壁蹴り放題500円」という商売をしたら、結構人気が出るんじゃないかなあ?
私なら月2か週1ペースで利用すると思う。
怪我をしないように、またなるべく派手な音がするように壁の素材や構造をどうするかがやや難しいけど、たいした設備投資も広さも必要とせず回転も速いから、儲かる可能性は十分。
しかも、効果的にストレスを発散できることで犯罪は減るし家庭や職場も円満になり、いいことずくめ。
下火のカラオケルームはこれに変えるといい。

ビッグビジネスの予感がします。
誰かやってみて儲かったら、私にアイディア料を払ってください^^



4.障害者雇用水増し問題
なんでこういうことが起きるのかと思ったが、一定割合を雇う義務があるからなんだね。
義務だから守らなければならないけど、現実には守れないから不正をしたということか。
しかし、どうせ謝罪しなければならないなら、不正をして謝罪するよりも不正などせず単に達成できなかったことを謝罪するほうがいいんじゃないか?
バレなきゃいいと考えたってことか。

しかし、義務ってのはさすがに無理じゃないのかなあ?
せいぜい目標だろう。
ただ、目標では達成のための努力をしないからダメなんだろうなあ。



5.菅官房長官、携帯料金について「4割程度下げる余地がある」
たしかに高い。
私なんか1GBを超えないようにみみっちくやり繰りしていて情けなくなる。
一度もっと安い他社へ乗り換えようとしたことがあるが、2万かそこらの高い手数料がかかると知って躊躇った。
その手数料がかからない期間が2年に1度訪れるとのことだったが、それを待つとすれば1年以上先になってしまう。
これなんかも不当な拘束と言えよう。

それでも、1年もすれば元が取れるので踏み切ろうとしたが、乗り換え先の指定機種が私にとって不可欠なモバイルsuica=おサイフケータイに対応していないという今どきありえないようなお粗末な理由で断念して今日に至っている。


そして、2年に1度のチャンスが数ヵ月先に迫ってきたので、今度こそ乗り換えてやろうとそろそろ機種選定でもするかと考えていた矢先に入ったこのニュース。
下がるんならこのままでいいかなあ。面倒だし。



6.ジャカルタ アジア大会
日本勢すごいね。めでたいね。池江かわいいね^^



7.19歳男子学生、爆薬を製造・使用し、動画撮影 (名古屋)
名古屋市緑区在住か。私が昔住んでいたのも緑区なんだよな。
なことはどうでもいい。

「過酸化アセトン」というのは殺傷能力が高く、テロにも使われるんだとか。
さらに3Dプリンター銃も試作していたというから、かなりの危険人物と言える。
「絶対零度」の「未犯システム」が早く実現化することを望む。



8.「都立大」の名称復活へ
ややマイナーな話題だが、母校のことなのでご容赦願いたい。

これはうれしいね。
「首都大学東京? はあ?」ってな感じで、聞いた瞬間からおかしな日本語に違和感を覚え、少しも慣れることなく今日に至っているのだから。
ニュースでインタビューに答えた学生たちもボロクソに言っていたのが印象的である。
たしかに、知名度が落ちたことで就職に不利となれば、その切実さはOBの単なる感傷とはわけが違う。
その意味では適当な思いつきの改称はより罪深い。


それにしても、平穏に実効支配していた尖閣をわざわざ大問題にしたことといい、新銀行東京(これもだ)といい、銀行に対する外形標準課税といい、そしてこの首都大学東京といい、石原は都知事として本当にロクでもないことばかりしたなあ。



9.菅井きんさん死去
いろいろありすぎて「これ」という作品を挙げにくいが(「必殺」はほとんど見たことがない)、私は最初に顔と名前を覚えた日テレの青春ドラマ(多分「飛び出せ!青春」)の学食のオバサンだなあ。
その辺のシリーズに片っ端から出ていたような。

私が小学生の頃からオバサンで、それから40年以上経っているので、享年92と聞いて「まだその程度だったのか」と逆に軽い衝撃を受けた。
ご冥福をお祈りします。









面白いと思ったら、下の、「拍手」をクリックしてくださいね。

タダだし、1秒でできることです。
※拍手コメントはできなくなりましたので、代わりにメッセージフォームを設けました。
画像認証が煩わしいですが、ご了承ください。
メールもお待ちしています^^


どうでもいいんですけど、もし気が向いたらこれらもクリックしてみてください。
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

人気ブログランキングへ



抵当権抹消登記承ります。
http://blog.livedoor.jp/engetsudou/archives/211739.html


engetsudou at 19:39|Permalink