拍手コメントが廃止されましたので、代わりにメッセージフォームを設置しました。
   右側の列の「最新記事」の下にあります。
   ご意見、ご相談、ご依頼お待ちしています^^(20180425)



2028年06月07日

主な業務のご案内


今さらではありますが、週1ペースで更新して、そこそこのアクセス数があるブログに自分の宣伝がほとんどないのは非常に勿体ないと感じますので、「愛煙家に今日も感謝」は執筆時の日付に戻して、この業務のご案内記事を常にトップに表示することにします。

本当は「愛煙家に今日も感謝」も目立つ位置に表示しておきたいところですが、最新記事が固定記事2連発の後ではさすがに嫌気がすると思いますので^^;
ちなみに、こちらにあります。
http://blog.livedoor.jp/engetsudou/archives/550629.html
(20180607))





☆相続登記 報酬4万円より
 登記申請書の作成と登記申請行為全般に関する報酬で、日当・交通費は基本的にご請求しません。

注1.実費(登録免許税・郵送料等)は別です。
(これはご自分でやってもかかる費用です)
 また、報酬には消費税がかかります。

注2.評価証明書を当方で取得する場合は、 通数に関係なく
 役所1か所につき5,000円で承ります。

(委任状をいただく必要があります)
 数百円(役所によって金額が異なります)の実費も
 別に必要となります。

注3.戸籍謄本等を当方で取得する場合は、役所1か所につき
 4,000円+1通2,000円の報酬で承ります。

 (ですが、がんばればご自分でも取れるでしょう)
 1通につき750円+100円(郵便小為替代)の実費も
 別に必要となります。

注4.遺産分割協議書を作成する場合は、法定相続人3名までは
 10,000円(1名増えるごとに2,000円加算)で承ります。

 作成した遺産分割協議書は、基本的に各相続人様と直接
 往復の郵送手続をさせていただきます。

注5.法定相続情報の取得をご希望の場合は、法定相続人3名までは
 8,000円(1名増えるごとに1,000円加算)で承ります。


注6.複数の場所に物件をお持ちの場合、1ヵ所ごとに報酬4万円を
 いただきます。

 ただし、道路持分のように同じ場所でありながら単に申請書を
 分ける必要があるという場合は、報酬は1万円の加算で承ります。
 尚、戸籍謄本等と遺産分割協議書は1通で使い回しが可能です。




☆相続以外の所有権移転登記 報酬5万円より
 登記申請書の作成と登記申請行為全般に関する報酬で、当事者全員と面談させていただく必要がありますので、当方が出張する場合は別途日当・交通費をご請求させていただきます。
※目的となる登記の前提として所有者の住所や氏名などを変更する登記が必要となる場合、変更の申請書1件につき8,000円の報酬をいただきます。
 あとは相続の注1・注2と同じです。



☆抵当権等の抹消登記
 こちらをご覧ください。
http://blog.livedoor.jp/engetsudou/archives/211739.html




☆会社登記

・株式会社設立 報酬5万円より
・合同会社設立 報酬4万円より
 登記申請書の他、定款や議事録などの諸書類の作成を含みます。
※株式会社の場合、登録免許税15万円、公証人手数料5万数千円、登記簿謄本代、郵送料などの実費が別にかかります(定款の印紙代4万円は不要です)。
 合同会社の場合、登録免許税6万円と登記簿謄本代、郵送料などの実費が別にかかります(定款の印紙代4万円は不要です)。

・役員変更 報酬2万円より
※登録免許税1万円と登記簿謄本代、郵送料などの実費が別にかかります。
登記申請書の他、議事録などの諸書類の作成を含みます。

・商号変更 報酬3万円より
・目的変更 報酬3万円より
※登録免許税3万円と登記簿謄本代、郵送料などの実費が別にかかります。
 登記申請書の他、議事録などの諸書類の作成を含みます。ただし、任意で変更後の定款を丸ごと作り直すことをご希望の場合、1万円加算させていただきます。

・本店移転(管轄内移転) 報酬3万円より
・本店移転(管轄外移転) 報酬5万円より
※登録免許税3万円(管轄外移転は6万円)と登記簿謄本代、郵送料などの実費が別にかかります。
 登記申請書の他、議事録などの諸書類の作成を含みます。ただし、任意で変更後の定款を丸ごと作り直すことをご希望の場合、1万円加算させていただきます。



☆遺言書作成支援 報酬5万円より
※公正証書遺言の場合は公証人手数料が別に必要となります。



☆その他文書作成 報酬1万円より
 内容証明のように出す相手も内容もハッキリしているものはもちろん、現状に何かしら問題があるもののどうしてよいのかわからないといった場合に、私に話してみませんか?
 文章力には定評があり相談員経験も豊富な円月堂があなたのお話をじっくりと聞き、状況を整理して、話した本人が驚いてしまうほどわかりやすい文書にしてご覧に入れます^^




まずはお気軽にご相談ください。

何らかの手続をご依頼いただいた場合は相談料はいただきません。



司法書士 成  田  尚  志 (なりたひさし)

TEL 03−5911−6720

メール nemuri134@gmail.com


事務所 
 東京都豊島区東池袋一丁目26番4号
 サンフラワービル405 (東口5分)


engetsudou at 13:06|Permalink

2018年07月15日

ウィークリー雑感201807第3週


1.西日本豪雨被害
200人以上が亡くなり、行方不明者も数十人。雨が降っただけで。
まるでインフラ整備がまるでされていない発展途上国のような数字である。
避難指示のあり方などが議論されているが、そもそも増水しても堤防が容易に決壊してしまわないような治水工事をしておくことのほうがより重要である。

特に大きな被害が出た倉敷市真備町は、かねてより支流と本流の合流の仕方に問題があるということで危険性が指摘されており、そのための改良工事が今年着工される予定であったという。
近年急に合流の具合が悪くなったわけでもなければ、長年問題点に気がつかなかったわけでもないだろう。

「想定外」という言葉も嫌いだが、これは想定外ですらなかったわけで、間に合わなかったのは要するに行政の怠慢と言っていい。
国民の命にかかわる重要な公共事業を削るからである。
三橋貴明さんの受け売りだけど、「財務省が国を亡ぼす」というのはウソでも大袈裟でもないということだな。


それはさておき、ここまで被害が大きいと久々にボランティアに行くしかないという気がする。
ただ、まだ二次災害の恐れがあるし、現地の受け入れ態勢も整っていない。
装備はいいとして、交通手段や食料に宿泊といったことをどうするか。
気持ちだけではどうにもならないわけで、情報を収集中。

それにしても、多すぎる水によって大勢の人が命を奪われ、生き延びた人は今その水が手に入らないことに苦しんでるというのは何たる皮肉だろうか。



2.赤坂自民亭
情けない。
ツイッターにアップした行為が特にやり玉に挙げられていて、それも当然だとは思うが、そもそも特別警報が出る前であろうと気象庁が台風でもないのに異例の会見を行い「記録的な大雨のおそれ」を警告しており、5日夜の時点で注意すべき状況にあったのだから、宴会などやっている場合でなかったのは明らか。

「大きな被害が出るかもしれない」そう考えて情報収集に努めるのが国や自治体を動かす人間の責務である。
もちろん杞憂に終わる場合もあるだろう。しかし、それならそれでいい。
費用対効果のバランスの問題でもあるが、被害を1回抑えることができたら9回何事もなかったしてもそれは無駄ではない。
そして、抑えるためには警戒し続けるしかないのである。
為政者たちにこうした意識が根本的に欠如しているのが情けなく、そして恐ろしい。



3.点滴に消毒液が混入し高齢者が次々死亡した事件で看護師を逮捕
「勤務時間中に死ぬと遺族への説明が面倒だから」という動機がすごい。

しかし、この看護師を非難するのは簡単だが、それだけでは根本的な解決にはならず、今後も似たような事件は起こり続けるだろう。
介護士が入所していた高齢者を何人もベランダから投げ捨てて殺した事件と同様、終末期医療や介護の現場は疲弊しきっていることを直視して手を打つ必要がある。



4.水道民営化法案可決
ほとんど報道されていない気がするけど、これはかなりマズいかもしれないよ。
海外では民営化したことで水道料金が5倍になったという話もある。

何でもかんでも民営化すればよいというものではなく、インフラの中でも最も生命に直結した水道事業は特に民営化にはなじまない。
電気やガスは滞納すればすぐ止められてしまうが、水道はそう簡単には止められることはない。
水を止めるのは「死ね」と言っているようなものであり、そうした宣告が抑制されるのは官の事業であることが大きい。

赤字体質はたしかに問題だが、それは官のままで改善努力をすればよいだけのことで、外資のグローバル企業に売り渡していいものではない。
大体、「上手くいかないから民営化する」なら役所の存在意義がないし、税金を払っている意味がない。



5.参院、受動喫煙対策法案を可決
「原則禁煙」と言っても客席面積が100平方メートル以下が例外ではザル法もいいとこ。



6.ウォルマート、西友を売却へ
アマゾンに押されて店頭の小売業は衰退していく一方だが、それがとうとう日常品にまで影響してきた。
加えて、少子高齢化が進む日本の市場が衰退していくことも理由だとか。
外資に買収されるもの何だか面白くないが、こうやって見放されるのも寂しい話である。



7.肛門からコンプレッサーで空気を入れられ死亡 (茨城)
職場で悪ふざけしていたらしい。
これは恐ろしい。こんな死に方だけはしたくない^^;

ということは、脅迫の手段としてナイフや銃よりも有効だな。
拘束した上で肛門にコンプレッサーを当て、「言え。さもないと肛門から空気を送り込んで肺を破裂させるぞ!」と脅すのだ。
私なら一発で自白する。









面白いと思ったら、下の、「拍手」をクリックしてくださいね。

タダだし、1秒でできることです。
※拍手コメントはできなくなりましたので、代わりにメッセージフォームを設けました。
画像認証が煩わしいですが、ご了承ください。
メールもお待ちしています^^


どうでもいいんですけど、もし気が向いたらこれらもクリックしてみてください。
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

人気ブログランキングへ



抵当権抹消登記承ります。
http://blog.livedoor.jp/engetsudou/archives/211739.html


engetsudou at 17:33|Permalink

2018年07月08日

ウィークリー雑感201807第2週


1.西日本で記録的豪雨
関東にいると申し訳ないぐらい実感がないが、ニュースを見ると各地でとんでもないことになっている。
現時点で死者が50人以上で行方不明も同じぐらいというから言葉を失う。
命が助かった人も経済的被害は莫大だよなあ。

いま言っても仕方がないんだけど、やっぱり温暖化防止を真剣に考えるべきだよ。
こういった気象災害が温暖化と無関係であるわけがない。



2.オウム麻原ら7名の死刑を執行

一気にやったねえ。平成のうちにということだろうか。

オウムのテロは貧困が出発点になっていないという点で歴史上類を見ないものだと思う。
貧困層ではなく高学歴の若者がなぜカルトに取り込まれ、ここまでのテロを起こしたのか?
人生に迷いや悩みはつきものだが、そういうときは「眠狂四郎」を読むといい。
他にも有益なものはいくらでもあるはず。
薬物とか新興宗教とか、すがるものを間違えないことだ。


大体、自分が人類史上初の悩みをかかえるなんてことはまずないわけで、ほとんどすべてのことは何千年も前から多くの人々が悩んできて、一定の解決法・対処法が示されている。
そうした先人の知恵に学ぶことで解決したり、解決はしないにしてもその方向性が見えてきて気持ちが楽になる。

私も日々大きなことからチマチマしたことまで怒り・嘆き・悲しみでいっぱいだが、それが「自分だけの稀有な不幸」ではないことを知っているから受け流す能力だけは高くw、概ね平穏を保って生きている。
事件を起こす人間というのは自分の痛みには敏感だが、他人の痛みや苦しみは想像もしない。
そこに問題がある。



3.文科省局長、収賄で逮捕
収賄自体はよくあるが、見返りが息子を入試に合格させることというのが特徴的で、それをさせたのがよりによって教育関連を司る文科省のエライさんというところが呆れる他ない。
そして、贈賄罪は収賄罪より軽いのだが、この件に関しては贈賄側の東京医科大にも同じぐらいの怒りを感じるので、忘れないようにしっかり書いておく。



4.米中、貿易戦争へ発展

「貿易」の二文字が取れないことを祈る。



5.W杯、日本代表強豪ベルギーに惜敗
後半に入ってからの2点先制を守り切れなかったのだから残念なことである。
それでも好意的な声が圧倒的に多いのは、日本人特有の優しさと言うより、始まる前の期待値がいかに低かったかということであろう。



6.タイの洞くつで遭難の子供たち、全員生存確認も救出は難航
9日間も水だけで生きていたというのはすごいね。
空気もよくもったものだと思う。
水で完全に塞がっている区間が複数あるというのに。
その奥がどこか開口部と通じているのか?

ともかく、まだいくらか日数がかかるにせよ、おそらく無事に救出されることだろう。
それはもちろん喜ばしいことだが、それで済ませていいのだろうか?
何しに洞窟に入ったか知らんが、子供とはいえ軽率で人騒がせにもほどがある。
よその国のことではあるが、救出のために多大な金と人の力が費やされており、救助活動に当たっていたダイバーが既にひとり亡くなっていることを考えずにはいられない。



7.中2だけで運転、1名死亡
続報は入ってこないし他に重大な出来事が多いので、週の初めに見出しを書き留めておかなかったら完全に忘れてたな。

高齢者の過失事故があまりにも多いので、たまには若年者による事故があってもいい……わけがない。
運転した子供も悪いが、キーの管理など運転を可能にした親の責任も極めて重大である。



8.桂歌丸さん死去

最近のやせ細って鼻にチューブを付けた痛々しい姿を見るにつけ、「無理して高座に上がらないで休んで」と思っていたが、お亡くなりになってしまったか。

歌さんといえば、古い話だが「笑点」での三遊亭小圓遊との毎回の口ゲンカがおかしかったことを思い出す。
私が中学生の頃の話で、調べたところ歌さんはまだ40代前半だったが、その頃から既に年寄りキャラだったんだなあ^^;

小圓遊が若いうちに亡くなって随分経つから、それに比べたら歌さんは結構長生きしたということか。
ご冥福をお祈りします。









面白いと思ったら、下の、「拍手」をクリックしてくださいね。

タダだし、1秒でできることです。
※拍手コメントはできなくなりましたので、代わりにメッセージフォームを設けました。
画像認証が煩わしいですが、ご了承ください。
メールもお待ちしています^^


どうでもいいんですけど、もし気が向いたらこれらもクリックしてみてください。
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

人気ブログランキングへ



抵当権抹消登記承ります。
http://blog.livedoor.jp/engetsudou/archives/211739.html


engetsudou at 18:59|Permalink

2018年07月04日

恐怖の個別点検


昼間、事務所で仕事をしているとインターホンが鳴った。
1階のオートロック前からではなく部屋のドア脇のほうだ。
今ではそっちが鳴るのは珍しい。

とりあえず出てみると、不愛想な男の声で「建物の個別点検です」という一言だけ。
あれ、そんなのあったっけ?

妙ではあるが、ありえないことではない。
それでも釈然としなかったので「そんなの聞いてませんけど」と返事した。
この時点で強い不信感を抱いたわけではなかった。


ところがその数秒後、「ガチャガチャ」と荒々しくドアノブを回して開けようとする音が。
もちろん鍵はかけてある。
すると今度は「てめー、開けろよ!」という怒号と共にドアが激しく叩かれた。
最初は拳で。次にバットか何かで。「ガツンガツン」と凄まじい響きだ。

ウソだろ。
さすがに体が震えた。
この状況も十分怖いが、もし不用意にドアを開けていたらと思うと……



これは私が数日前に見た夢である。
夢オチで誠に恐縮ではあるが、私は普段夢を見ることがほとんどない人間で、特にこれほどリアルなものとなると見た記憶がない程なので、せっかくだから使わせてもらうことにした。
こういったことは現実に起きても不思議ではなく、注意喚起にもなる気がして。

実を言うと、現在手掛けている案件に関して最悪こういう行動に出るかもしれない人物に心当たりがあり、そうした意識が昨今の物騒な事件の多さに影響を受けたことで、こんな夢を見たのかもしれない。
予知夢なんてものは信じちゃいないけど。


宅配便を装った強盗は割とよくあるというので、これまでも必ず送り主を答えさせて、その名に心当たりがある場合でないとオートロック解除に応じないようにしてきたが、こうした「点検系」も要注意だと思う。
私の夢に出てきた人物は「点検です」としか言わなくて不審な感じだったが、「東京電力です」とか「水道局です」とかちゃんと名乗られると私でも警戒心が薄れると思う。
それはかなり危険なことかもしれない。

自分は何も悪くなくても逆恨みされることはあるし、見ず知らずの「誰でもよかった犯」も多い。
多少めんどくさい人間と思われても(宅配業者にはさぞかし嫌われていることだろう^^;)警戒するに越したことはない。
自分の身は自分で守る。









面白いと思ったら、下の、「拍手」をクリックしてくださいね。

タダだし、1秒でできることです。
※拍手コメントはできなくなりましたので、代わりにメッセージフォームを設けました。
画像認証が煩わしいですが、ご了承ください。
メールもお待ちしています^^


どうでもいいんですけど、もし気が向いたらこれらもクリックしてみてください。
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

人気ブログランキングへ



抵当権抹消登記承ります。
http://blog.livedoor.jp/engetsudou/archives/211739.html


engetsudou at 16:28|Permalink

2018年07月01日

ウィークリー雑感201807第1週


1.交番襲撃犯、奪った拳銃で小学校の警備員を射殺 (富山)
犯人は警官を刺殺して拳銃を奪い、その銃で警備員を射殺したというが、不可解な行動である。
もしその警備員を恨んでいて殺したかったのなら、警官を刺殺できるほどの腕前をもってすれば銃など奪わずとも容易に殺せたであろう。
ということは、「銃を使って誰かを殺したかった」から先に交番を襲って銃を奪い、標的を物色して徘徊するうちに目についた小学校の警備員が犠牲になったということか?

動機も不可解。
事件直前にバイト先の店長に叱られたことに腹を立て、その店長を殴ったことが報じられているが、それがこんな大事件を引き起こす動機になりうるのか?
それはひとつのきっかけに過ぎず、いろいろなことが重なった結果ということなのかもしれないが、何があってもこんなことすんなよ。

警官が銃を奪われないための対策を強化することも重要。



2.セミナー講師を刺殺、ネットトラブルか?(福岡)
これは怖い。
私も毒舌が多い(本当のことを言ってるだけなのだが)ので、どこで誰に一方的に恨まれているかわかったものではないから。
ネット上の論争は不毛だから一切しないことしているが、イチャモンをつけてくる人間というのは殺しに来ないだけまだマシなのかもしれない。

いずれにしても、言いたいことは言い続ける。
論争からは逃げる。私に対して言いたいことがあれば勝手に言えばいい。
襲撃はしないで^^;



3.都議会、受動喫煙防止条例を可決

本来当たり前のことだし、従業員がいるいないで線引きすることには疑問が残るが、規模に関係なく都内の飲食店の84%が規制対象になるというから大きな前進には違いない。
不満を持つ人間が出るのは全面禁煙にしないからである。
何度も言うが、全面禁煙にするのが一番公平で余計な設備投資も不要、おまけに客も増えるのである。

それにしても、全面施行が再来年の4月というのは遅すぎる。
それまでに小池都知事が失脚して条例がひっくり返されるなんてことがないことを祈る^^;



4.働き方改革法が成立
高プロ制度を問題視する向きがあるようだが、従業員に1075万円もの給料をホイホイ払う企業はそう多くはあるまい。
つまり、1075万円の給料を払うことで過労死させ放題なんてことにはならないだろう。

それにしても、高橋まつりちゃんが自殺したのは国家的損失である。
そういうことだけは今後なくしてもらいたい。



5.W杯、日本決勝トーナメント進出
勝ち点も得失点差も同じで、イエローカードの枚数の差で決まるとは。
「フェアプレーポイント」なんて言葉も初めて聞いた。

最後は時間稼ぎのパス回しだけをしていたことについて批判が多く、それも当然だとは思うが、決勝T進出が最優先であり、ルールの範囲内でその可能性が一番高いと思われる戦術を選ぶのもまた当然である(ただ、フェアプレーとは程遠かったなとは思う^^;)。
文句言う人間は、果敢に攻めて裏目に出たらもっと文句を言うはず。

とにかく決勝T進出おめでとう。



6.「ドカベン」、46年にわたる連載に終止符
「ドカベン」は子供の頃は結構読んでいたのでそれなりに詳しいつもりだったが、社会に出てからは「ドカベン」に限らずマンガを手にする機会が激減したため、私が知っているのは全体の1/3程度に過ぎないということに最近気づかされ、軽いショックを受けた。
終わることにではなく続いていたことに驚かされる^^;
とにかく、水島先生おつかれさまでした。

ちなみに、最初の頃、山田太郎は野球じゃなくて柔道やってたんだぜ。



7.潜伏キリシタン関連施設、世界遺産に決定

政府は最初、普通にキリスト教関連施設として推薦したところ「禁教期に焦点を当てるよう」ユネスコから勧告されたのを受け、いったん取下げて内容を修正した上で再度推薦したことで受け入れられたという。
ユネスコ、マニアックだなあw


昔から思っていたんだけど、踏み絵を考えた幕府の役人を尊敬する。
誰だか知らないがメチャクチャ頭がいいと思う。
通常、相手が本当のことを言っているかどうかは神様ではないから究極的にはわからないのだが、この踏み絵に関しては本心による行動かどうかがハッキリわかる。

熱心な信者はどうしても踏めないから、しっかりあぶりだせる。
中には信者なのにそのことを隠して絵を踏む者もいたかもしれないが、その程度のいいかげんな信者は警戒するに値せず、踏ませた時点で勝ったも同然だから問題ない。
非常に陰険ではあるが、「神様を裏切ることは絶対できない」という相手の信仰心の強さを逆手に取った天才的な戦略と言えよう。


ちなみに、この制度を一般には「踏み絵」と呼ぶが、最近の教科書では「絵踏み」と教えているらしい。
「踏み絵」は「絵踏み」に使われる絵そのものを指し、制度としては「絵踏み」。
言われてみれば、たしかにそうだ。





【あとがき】
今年も半分終わったんですねえ。
関東は観測史上初めて6月のうちに梅雨が明けてしまいました。

そして、今日は司法書士試験の本試験だったようです(遠い目)。









面白いと思ったら、下の、「拍手」をクリックしてくださいね。

タダだし、1秒でできることです。
※拍手コメントはできなくなりましたので、代わりにメッセージフォームを設けました。
画像認証が煩わしいですが、ご了承ください。
メールもお待ちしています^^


どうでもいいんですけど、もし気が向いたらこれらもクリックしてみてください。
にほんブログ村 士業ブログ 司法書士へ

人気ブログランキングへ



抵当権抹消登記承ります。
http://blog.livedoor.jp/engetsudou/archives/211739.html


engetsudou at 19:42|Permalink