今日は水深と水圧についてまとめてみましょう。

水圧は水中の物体の上にのっている水の重さが原因で生じる圧力なので、水の深さに比例して、大きくなる。
水深h[m]にある面積A[m^2]の物体にかかる水圧は、
水圧=mg/A
  ={(A[m^2]×h[m]×1[g/cm^3])×9.8[m/s^2]}/A[m^2]
  =h[m]×[g/(10^-2m)^3]×9.8[m/s^2]
  =h×[g/(10^-6m)]×[1/s^2]
  =10^h[g/m・s^2]
  =10^4h[kg/m・s^2]
ここで、Pa=N/m^2=kg・m/s^2・1/m^2=kg/m・s^2だから
水圧=10^4h[Pa]
水深hが10[m]のとき、
水圧(10m)=0.1[MPa]