新製品の「鉄腕ハサミGT」はアーミーテイストなデザインを盛り込んでいます。

そこで、迷彩色の鉄腕ハサミGTを塗装で仕上げてみたらどうなるか!?

先日から所ジョージさんの世田谷ベースで、戦車にエイジング塗装や迷彩カラーを施しているのを見たり、チーム所の第101空挺師団さんから戴いたフリスクケースに刺激を受けまして・・・・
フリスクケース






鉄腕ハサミにも迷彩色を施したらどんな風になるのかなぁ〜 とe研究所でつぶやいておりましおたら、サバイバルゲームが趣味・・・のごくごく一部・・・のGinjiro博士は、その前から同じ事を考えていたようで、早速つくって来てくれました。しかも、普通の迷彩色(下)と砂漠迷彩(上)の2種類です。アーミーテイスト如何ですか〜迷彩色
















しかしGinjiro博士の作品(?)はこれだけではなかったのです。e研究所を覗いてみると・・・・
P1000952






いろんな色の鉄腕ハサミGTが乾燥中でした!
染めQ







結局、塗装によって8色の鉄腕ハサミができたようです。
それぞれに意味があって、オレンジは車のダッシュボードなどに入れてレスキュー用に使うので目立つ色、シルバーはメタリックなイメージを演出するとの説明でした。8色
















フムフム・・・  で、ピンク色は・・・?   「イチゴミルクです!」 

えっ?じゃあその隣は・・・・ 「抹茶ですよ。」

その次が「珈琲フレーバー」なんです。

「・・・・」

だんだんアーミーテイストから離れてゆくような気もしますが、どうなんかな〜

十人十色といいますから、意外と好きな人もいるかもしれませんね。

皆さんはどの色がお好きですか!??