一家に一本、ネジザウルス!をめざす社長ブログ

「道具」に機・能・美を追求して、世界中に発信する株式会社エンジニア

2009年01月

インターネプコンショーに出展しました!

東京ビッグサイトで行われたインターネプコンショーに出展いたしました。

ネプコン受付

受付の下にある銀色の「匠プレート」はブース設営準備中に大阪府の方が持ってこられたもので、ネプコンショーに出展している50社の企業に配布し、展示会の期間中目立つところに提示して、「大阪の元気!ものづくり企業」をアピールして欲しいとの事でした。

 

ネプコン匠

ネプコンバンド

プレートは展示会終了時に回収に来られましたが、人数分配布されたストラップは全員が着用しました。結構オレンジ色が目立っていて、好評でした。 橋下知事、ありがとうございました!

 

■さて、ブースの来場者数は初日こそやや少なく感じましたが、2日目、3日目と尻上がりに増えてきました。

ご多用のなか、エンジニアブースに足を運んで戴いた皆々様に心から感謝申し上げます! 

来場者はエレクトロニクス分野の技術者の方が大半ですが、今年は商社やディーラーの方も多数来られました。 

それは・・・

このような厳しい景気のなかでも、工場のユーザーのお客様にご提案、ご販売できる商材としての、「かゆいところに手が届く、e道具たち!」 エンジニア製品に興味を持っていただけたからではないかと期待しております。ネプコン1ネプコン2

 

 

 

ネプコン

 

 

 


日間ぶっとおしでブースに立ったのは今回が初めてで、充足感とともに、心地よい疲れを感じています。

来週から展示会の成果がだせるように、全社一丸となって、邁進したいと思いますので、皆様、どうぞ宜しくお願い致します!

明日から東京ビッグサイトで展示会です!

1月28日(水)〜30日(金)に東京ビッグサイトで開催されるインターネプコンショーに出展いたします。

私も期間中、展示会場におりますので、是非お声かけ戴ければと思います。

ブースは、東6ホール 50−002です。

 

さて、展示内容は以下の機銑犬帽覆蟾みました。

厳しい経済情勢だからこそ、モノづくり産業の現場の方に、「効率化」、「低価格
化」をご提案させて戴きたいと思っております。 

 

【展示機
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆ お使いの鉛フリー対応半田コテで、パワー不足をお感じの方へ!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q: 「すでに鉛フリー対応の半田コテを導入した。しかし、どうしても、熱容量の
大きい部品や多層基板、アース周辺などの半田付けに苦労している・・・・」 

「正真正銘ハイパワーの鉛フリー半田コテはないのか!?」

A: 「ございます!エンジニアのSKZシリーズ。パワーには自信があります!」


【展示供
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆13万円で始める簡易検査! 18万円で揃える本格検査システム!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q: 「低予算で品質検査の仕組みを作りたい。」

  「手持ちのパソコンを利用できないのか?」

A: 「はい、できます! ブースにてご準備しております。 お確かめ下さい。」

 

【展示掘
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆ ハーフピッチコネクタが圧着できる、世界でただ一つの工具!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q: 「純正工具は高価格すぎる。低価格で精度良く圧着できる工具はないか?」

「どの端子にどの圧着工具が使えるかの情報が少ない。 対応を簡単に調べる方法はないの?」

A: 「どうぞ弊社ブースへお越し下さい。お悩み解決致します。」

 

【展示検
┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃◆  海外の生産拠点の効率アップに役立つ日本の作業工具!
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

Q: 「海外の工場では、作業工具の良い物が手に入らない。」 

「品質の良い日本ブランドの工具を使わせたい。現地で簡単に購入できるところはないのか?」

A: 「エンジニアの作業工具は、高品質&低価格で、しかも海外の工場にも納品できる販売ネットワークを構築中です。 是非、弊社ブースでご相談下さい。」

 

では、社員一同、ご来場を心よりお待ち申し上げております。((o(^-^)o))

 

今年の抱負としての、僅酒宣言

数日前に50数回目の誕生日を迎えました。

今年は「CHANGE」、「Yes,we can!」のオバマ流に、自己変革に挑戦することにしました。

それは、ズバリ、「僅酒」です。

40歳の誕生日を迎える前に、「禁煙」宣言をして、以来煙とは無縁(無煙)の健康的な生活を送っています。

そして、50歳の誕生日前には、「1年間禁酒」宣言をして、以来1年間一滴もアルコールを口にせずに過ごせました。

1年間禁酒したときには、もう一生お酒と無縁の生活になっても平気!という風に思えるようになりました。 が、ボチボチ飲み始めると、数ヶ月でもとの状態に・・・・

もともと1年間限定の「禁酒」だったので、「やればできる!」という強い自信になったのですが、一方で、ある人からこんな厳しい言葉も頂戴していました。

それは・・・・

「全くやめるよりも、適度でやめるほうが難しい。そちらの方が強い意思力が必要ではないのか?」

・・・・言われてみれば確かにその通りだと思います。

 

■それで、今年、50歳代前半の最後の年にあたり、「禁酒」ではなく、それより難しい「僅酒」することにしました。 期間は限定せず、無期限です。

どうすれば、「僅酒」できるか・・・その方法は、実はこの数ヶ月間、忘年会&新年会などで試行錯誤してきており、昨日、やっぱりこれだ!という方法を見極めることができました。(謎) それで、本日の僅酒宣言になったわけです。(笑) 

もし宴席などでご「僅酒」できていない私を見かけられましたら、一言「ブログ見たよ!」とおっしゃって戴ければ幸いです。 

CHANGE! Yes, I can!

オバマ大統領の就任式

今日の午前1時半から2時半頃まで特別中継されたオバマ新大統領の就任式をLiveで見ることができました。

新大統領に対する大きな期待と、歴史的な瞬間に立ち会いたいという気持ちから、ワシントンDCに200万人を超える市民が参集しました。私も同じ思いで、目覚ましをセットしていました。

20分間の就任演説で、印象に残った事が2つありました。

一つは、「アメリカはキリスト教やイスラム教、ヒンズー教、仏教その他のあらゆる文化、人種が融合した社会である。」

ジョンレノンのイマジンという曲の中で、「国境も、宗教も、戦争もない世界をイメージしてみよう。」という歌詞がありますが、それを、黒人大統領のオバマ氏なら実現できるかもしれない・・・という期待を持ちました。

私たちのような中小企業でも、A部門とB部門は仲が悪いとか、C部門は自分たちだけでこり固まっているとかたまに見受けられます。人間だから仕方がないとあきらめずに、強烈な一体感のある会社にしたいと思います。 それが、めっちゃ小さいけれど、人類の融和に繋がる一歩であると信じて!

もう一つは、「市民一人ひとりが新しい時代の責務を果たして欲しい。」と言われた部分。

ケネディー大統領の就任演説にも、「国があなた方のために何をするかを問うのではなく、あなたが国のために何ができるかを問うてもらいたい。」 という有名な言葉がありました。 オバマ大統領は更に、「責務」という強い表現で市民に自覚と実践を訴えかけました。

これも、私たち中小企業の場合も同じです。最終的な責任は代表者がとらなければなりませんが、社員一人ひとり、役職者一人ひとりがそれぞれの「責務」を果たすことが、いま求められているという事だと思います。

 

考えてみれば、1時間以上にわたってアメリカからのテレビ中継を見たのは、ブッシュ大統領が就任した8年前、2001年の9月11日でした。

ブッシュ大統領の8年間を一言で表現すると「テロとの戦い」でしたが、まだ戦いは終わっていません。

オバマ大統領のリーダーシップによる、「世界同時多発不況との戦い」が圧倒的な勝利に終わることを地球市民の一人として希望するとともに、私たちに与えられた「責務」を一生懸命に果たしてゆきたいと思っています。

 

【蛇足】 私たちの責務 ・・・・ かゆいところに手が届く、e道具の製造と販売。

十日戎さまにお参りしてきました。

えべっさんまではお正月気分が続くといわれる大阪ですが、今年は初出の五日からしっかりとビジネスモード。 新年のご挨拶回りもひととおり終わった今日、今宮戎神社に参拝してきました。

「商売繁盛で笹もって来い! 年のはじめのえべっさん!」というスピーカーから流れる大音量の掛け声にあおられるように、参拝客が本殿の前に押しよせます。 境内すべてが超満員電車状態。

「置き引きやスリの被害が多発しています!」 警察がマイクで注意を呼びかける。

思わず財布のふくらみを確認。スラれてない、大丈夫。

後ろからときどきピュ〜っとお賽銭が飛んでくる。

「お賽銭を投げないで下さい。前の方に当たって危険です!」 今度は神社の方がマイクを握ったようだ。

「危険もなにも、前行かれへんやん。」、「ほんまや。あほちゃうか!」 

あっ、後ろにいてんのは、大阪のおばちゃんやな。進まれへんから相当イラついてはるな〜 こわいから振り返らんとこ。

でも、なかなか進まへんな〜 硬貨を投げたらあかんねやったら、お札を紙飛行機にして飛ばすとかしたら、神社の人なんてゆうかな・・・とかしょうむないことを考えながら、じりじりと近づいてきた。

もう少しで、お賽銭に箱に・・・というところで、何故か一人の大阪のおっちゃんがなかなか動かない。 何してんねん、お賽銭いれて、参拝したらすぐ横に行かんかいな。 まてよ、以前にもこんなおっちゃんがおったな〜。 そのおっちゃんというのは、お賽銭箱の前でやたら足をばたばたしていた。靴の裏に強力な磁石でもつけて硬貨をくっつけようとしていたように見えた・・・ 今の硬貨は磁石にはくっつかない筈なのだが・・・ 

そんなこんなで、ようやくお賽銭を入れて、

二礼&二拍手

「世界中の人がネジザウルスの良さに、気がついて貰えますように!」

二拍手&二礼

ふうっ〜 無事参拝させて戴くことができました。

えべっさん、有難うございました!

謹賀新年(2009年賀状)

2009年賀ハガキ弊社も今日から仕事はじめで、朝から夕方までお取引先様へ新年のご挨拶に行って参りました。ここ数日間は、賀詞交歓会や新年会が続きます。

あらためまして、皆様、新年明けましておめでとうございます。  

ところで、この写真は今年の年賀状です。

グリップをホルスタイン調にしてみました。

本年もネジザウルスともども、株式会社エンジニアを宜しくお願い申し上げます。

 

 

 

 

謹賀新年

明けましておめでとうございます!

昨年は皆々様には大変お世話になりました。

先ほど、自宅近くの3つの神社に初詣に行き、家内安全と社業安泰そして世界人類の調和を祈念させて戴きました。

sakuranomiya

 

 

 

 

産土(うぶすな)神社である桜ノ宮で、暖かい焚き火のそばで振る舞い酒を戴きながら、初詣に来られている人達を見ていると、どんな時代にあっても私たちの先輩、ご先祖さまは未来に希望を持って生き抜いてこられたんだという思いを強くしました。

本年も、皆様と力をあわせて歩んでゆきたいと思いますので、どうぞ宜しくお願い申し上げます。

プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ