一家に一本、ネジザウルス!をめざす社長ブログ

「道具」に機・能・美を追求して、世界中に発信する株式会社エンジニア

2010年05月

「月刊ネジザウルス」創刊か!

あの、ネジザウルスが、月刊誌に!? 

nejisaurus_Panel

 

 

 

 

 

 

「月刊ネジザウルス 創刊号」 というイメージでポスターをつくってみました!

雑誌の表紙っぽく見えますか?。

中味はこれから充実させてゆきます!

■■■■■■■■

全国のネジザウルス取扱店の、「ネジザウルスコーナー」でも、このポスターを貼って戴いております。 

機会がありましたら、ぜひ店頭で、月刊ネジザウルスの「生」ポスターをご覧になってくださいね〜

丹波竜のちーたん

昨日、平成18年に丹波で発見された恐竜化石の発掘現場を見てきました。

丹波竜の首

 

 

 

丹波竜と命名されたこの恐竜は、体長十数メートルの国内最大級のティタノサウルス(ティラノサウルスとは別)で、世界的にも貴重とのこと。

発掘現場

 

 

 

【現在はコンクリートで一時的に覆われています。春〜秋の増水期を避けて、発掘作業が行われているようです。】

 

 

白亜紀・・・今から1億数千年前・・・・に栄えた草食恐竜たちは、丹波の渓谷で草を食み、水を飲んでいたのでしょうか・・・

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ネジザウルス・タカサキ的 丹波竜
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

丹波竜のマスコットキャラクター“ちーたん”です。

ti-tangazou

 

 

 

 

 

 

昨年、丹波市から特別住民票も交付されたようですね。

nejisaurus

 

 

 

 

ちーたん、仲良くしようね〜 (ウルス

 

 

くるくるウルスカップ!

今年の3月に、あの、感激のウルスカップを贈っていただいた、会津ものづくり人財育成事業団の高橋リーダー様から、またまた宅急便が届きました!

今回のカップの図柄は、なんと、あの通天閣ロボットがウルスの背中にまたがって、ネジを放っています!

いや〜本当に感激です! 感謝です! MARU様有り難うございました。

こんな素晴らしいカップを贈っていただいて、写真だけというのは勿体ない・・・ということで、クルクル・ネジザウルスのようにウルスカップをくるくるさせてみました。

 

如何ですか? 小学3年生のあーちゃんの書いてくれたウルスの周りを回るネジの絵柄にも似ていますね。

ウルスも皆さんに可愛がってもらって、本当に幸せものです。 有り難うございます。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ネジザウルス・タカサキ的 くるくるウルスカップ
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

2つのウルスカップを比較してみると、こんな感じです。

ウルスカップ12

 

 

 

 

厚みもスリムになり、複雑な図柄が、きれいなブルーに仕上がっていて、高橋リーダーの陶芸の腕も窯元レベルになってきておられるようですね。

MARUちゃん

 

 

作者のトレードマーク MARUちゃんです。(o^ー^o)

 

 

福島県会津地方は、伝統工芸が盛んで、会津工業高校や喜多方工業高校の学生も、発明コンテストで日本弁理士会会長賞を受賞されるなど、高橋リーダーを始めとする地域が一体となって、日本のモノ造りの力を育てようとしておられます。 

弊社も微力ながらサポートさせて戴く所存です。 これからも宜しくお願い致します。

クルクル・ネジザウルスのBGM募集中!

以前のブログでもご紹介しましたが、昨年のグッドデザイン賞2009日本DIY協会会長賞を受賞した際に大活躍したのが、このクルクル・ネジザウルスです。

今年も各地の展示会に出展させて戴く予定ですので、全員
整列させて、ラインダンスのお稽古中です。

 


どうですか・・・全員の足並み(口並み?)揃っていますか?

みんな〜 タカラジェンヌのラインダンスやシンクロナイズドスイミングか、はたまたクルクル・ネジザウルスか!と言われるように頑張るんだよ〜!


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■
ネジザウルス・タカサキ的 クルクル・ネジザウルス
■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ラインダンスはうまくシンクロしていますが、音がないので、ちょっと迫力に欠けるようですね。

フリー音源でなにかクルクル・ネジザウルスにピッタシの音がないかな〜

皆様からのBGM募集しま〜す!! 宜しくお願い致します。

ウェディングケーキが!? また?

先日、知人のN君の結婚披露宴に招かれて、出席致しました。

新郎、新婦初めての共同作業としてのケーキカットは、招待客の絶好のシャッターチャンスでありますが、このウェディングケーキの上にはちょっと風変わりなデコレーションがありました。ケーキカット

 

 

 

 

 

 

アップにしてみると、何やら計測機器のようなBOXと、その隣に制服を着た男女がいます。 何、これ〜??

AED

 

 

 

 

新郎の上司のスピーチでその謎が解けました!

この装置は「AED」といって、心臓がけいれんして動かなくなったときに、電気ショックで正常なリズムに戻すための医療機器で、新郎が開発を担当しているとのことでした。

そういえば以前、9月9日の救急の日に、AEDのセミナーを受けたことがありました。1分経過するごとに10%ずつ生存確率が減少してゆくので、一刻も早くAEDを施術する必要があるとの事でした。

さて、ケーキの男性(新郎)の制服には社員証のような名札がついています。新婦は病院でリハビリテーションを担当しておられるとのことで、聴診器らしきものも見えますね。かなり細かいデコレーションですが、これ全て新郎の手作りとのこと。

AEDの開発手腕もさることながら、ケーキ造りの腕前もなかなかのものですね。

N君、末永くお幸せに!!

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ネジザウルス・タカサキ的 ウェディングケーキ

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ウェディングケーキに新郎が担当している製品を自作してデコレーションする・・・・・

といえば、すぐに思い出すのが私のブログの記念すべき第1号となった世界初のこのケーキです。

これには主賓として出席させていただいた私もビックリ仰天でした。そしてとても嬉しく思ったものでした。

この二人の開発技術者に共通するのは、自分の仕事にプライドを持っている事、そしてそれを楽しんでいる事ではないでしょうか?

これからの日本のモノ造り、まだまだ捨てたもんじゃないぞ! 底力をみせてやりましょう!

Archives
プロフィール

ネジザウルス・タカサキ

こんにちは!既存の概念にとらわれない自由な発想で、新しい工具の世界を創造する螢┘鵐献縫△旅盧蠅任后

略歴:東京大学舶用機械工学科卒業後、造船会社のエンジニアとして10年間勤務、この間米国のRPIの修士課程卒業ののち、1987年2月家業の工具屋に入社、2004年9月に2代目社長となる。来年2013年は創業65周年を迎える。

「ネジザウルス・タカサキ」のルーツ:
小学生の頃、1歳上の姉と一緒に大阪の父親の会社によくアルバイトにきていました。ニッパやペンチのビニール絶縁と防錆油の入り混じった匂い、パッケージの四角い箱・・・・。仕事の後は、叔父の家で夕食を食べることもありました。(当時の社員さんで、いまでも働いて戴いている方も何名かおられます!)

大学卒業後、造船会社で、舶用ディーゼルエンジンの事故調査を担当し、世界中を飛び回りました。頻発する燃料ポンプの固着事故の原因が、プランジャー表面の微細な機械加工の凹凸であった事、クランク軸の軸受け損傷が、プロペラと船体の電位差によるスパークエロージョンが原因であった事など大事故のトラブルを迅速に解決できたことは大きな自信になりました。

レンスラー工科大学は全米最古の工科大学で、GEの発祥の地であるNY州のTroy市にあります。NASAのアポロ月面着陸指揮者のジョージ・ロー氏が学長でした。
大学院では、Tribologyという分野の研究を行いました。トライボロジーとは潤滑、摩擦、摩耗、焼付などを対象とする科学と技術です。スペースシャトルの耐熱タイルが脱落した事故の原因をテーマにした講義もあり、航空宇宙技術の深さを実感しました。軸受のコンピューター解析を行った修士論文はASME(米国機械学会)にも掲載されました。

その後、父と叔父が創業した作業工具メーカーに、家業を継ぐ形で入社しました。入社当初は、舶用エンジンに使用される直径200mmもの大きなネジと、直径2mmの小ネジとのスケールギャップも感じたこともありました。その後は、工具の品質不良の原因追究と対策などに、造船会社時代のトラブルシュートの経験が大いに役に立ちました。そのお陰もあり、ISO9001(品質)も早期に取得し、ISO14001(環境)も引き続き取得できました。

現在の「ネジザウルス・タカサキ」は世界で通用する工具の開発に向けて、社員とともに日々奮闘努力しております。

■中小モノ造り企業の活性化の為には、M(マーケティング)、P(パテント)、D(デザイン)、P(プロモーション)という4つの必須要素全てが融合したときに初めて大ヒット商品が誕生するという確信を持ちました。MPDP戦略と命名しています。

■平成25年春 黄綬褒章受章
このたび黄綬褒章受章の栄に浴し、身に余る光栄です。これもひとえに受章の対象となりました「ネジザウルス」を長年ご愛顧いただきましたお客様、並びにご指導を賜りました機械工具業界、関係団体の皆様方のお陰と心より感謝申し上げます。一緒に汗を流してきた社員とその家族とともにこの喜びをわかちあいたいと思います。今回の受章を機に、モノづくり企業活性化のための「MPDP理論」と「知的財産管理技能士」の普及に取り組んで参りたいと存じます。


■家族:妻と娘(音大生)

趣味:居合道(無双直伝英信流)初段 卓球(中ペン 裏&粒高)

資格:知的財産管理技能士(国家資格2級)

年齢:58歳

●ホームページ
http://www.engineer.jp

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ