一家に一本、ネジザウルス!をめざす社長ブログ

「道具」に機・能・美を追求して、世界中に発信する株式会社エンジニア

2012年02月

月刊「発明」3月号にエンジニアのMPDPが特集されました!

発明協会の月刊「発明」(2012年3月号)の巻頭Special Reportで弊社が紹介されました!

月刊「発明」は、1905(明治38)年に創刊された伝統ある雑誌で、ニッポンのモノづくりと知財部を応援するという切り口で、最新の有益な知財情報が提供されています。

今回9ページにわたって特集された、「
わが社、ここにあり! 〜エンジニアのMPDP〜」は、昨年11月から今年1月までの数回の取材により掲載されることになりました。
hatsumei2012-1






















エンジニアのMPDPに関する特集記事としては過去にないボリュームと充実した内容になっており、3ヶ月にわたって取材して戴いた月刊「発明」の原澤編集長様には大変感謝しております。有難うございました!
この記事を読んでいただいた皆様に少しでもお役にたち、「ニッポンのモノづくりを応援する」事ができれば本望です。
■■■■■■■■
冒頭のネジザウルスを持っている写真・・・・・所ジョージさんが雑誌「世田谷ベース」でネジザウルスを紹介して戴いた時の写真と似ている!? 似ていない!?

「ラセン銀河の大家族」の第2話が完成しました!

ネジザウルス累計販売(もうすぐ)100万本達成記念の長編漫画「ラセン銀河の大家族」の第2話が2月2日にアップされています。
urus-09p
【前回までのあらすじ】

ネジがどんどん錆びていく不思議な現象が頻発! そして、ウルス達の前に謎の宇宙人が! ウルスとe研究所の仲間達はどうなっていくのか? (1話はこちらから

1話






















【第2話】 

宇宙の放浪家族ネジクレール家の末裔だった!?

そして大阪中のネジが錆び出し、通天閣までが!! (続きはこちらから2話

 





















「ラセン銀河の大家族」は毎月1話づつアップして行きます。次回の第3話は3月3日桃の節句の予定です。
ちなみに第4話は4月4日、第5話は5月5日端午の節句・・・最終回は9月9日の重陽の節句にアップする予定です。 どうぞご期待ください!

知財フォーラムなどで「MPDP理論」の講演を行いました!

2月の前半は、6日間で3回の講演を仰せつかりました。テーマはいずれも「モノづくり中小企業を活性化する4つの秘訣」〜ネジザウルスGTの開発から得られたMPDP理論です。

****************************************
日本列島に大寒波がやってきた2月3日、初雪の降るメルパルク広島で、日本弁理士会と広島県主催の「知財フォーラムin広島」が開催されました。

中小企業経営者、弁理士、県や市の官公庁幹部の方など約100名が来られ、会場内は熱気に包まれました。
広島フォーラム












受講者










私がお話させて戴いたのは、もの造り日本を復活するための「MPDP理論」と知的財産管理技能検定の推進でした。検定のパンフレットも参加者に1枚づつお持ち帰り戴きました。
MPDP広島













IMG_0309







IP技能検定ポスター

















****************************************
翌週の、2月7日は石川県地場産業振興センターで開催された「知財フォーラムin石川」の講師を仰せつかりました。金沢でも珍しく30センチほどの雪が積もっていました。こちらでも広島と同じく、「MPDP」と知財検定を中心にお話をさせて戴きました。
P1090788













2つの知財フォーラムに参加させて戴き、他の講師の先生方のお話も間近にお聞きする事が出来、私自身大変勉強になりました。

経営に効く7つの知財力」などのご著書もある土生特許事務所の土生先生からは、知財の本質をとらえた中小企業に大変参考になるお話がありました。セイコーエプソンの知財本部長の上柳先生はグローバルな視点から「ガラパゴス化」しつつある日本の知財制度に警鐘を鳴らしておられました。また日本弁理士会知的財産支援センターの田中先生、市野先生、青山先生からは、「ヒット商品を支えた知的財産権」について、示唆に富むお話を聞かせて戴きました。誠に有難うございました!

***********************************
金沢のフォーラムの翌日の2月8日は大阪産業創造館で開催された「ビジネスノウハウてんこ盛り」でお話をさせて戴きました。
こちらは少人数での密着型イベントでした。取引先の先生や銀行の方にも来て戴き、有難うございました!アット・ホームな雰囲気の中で、リラックスしてお話できました。
IMG_1446









IMG_1454








********************************************************
私自身は、ご来場された皆様にどれだけお役にたつお話ができたか甚だ心もとありません。しかしNHKおはよう関西でも紹介された「MPDP」の考え方を日本の中小企業の経営者、幹部の方に知って戴くことで、地域の活性化が進むと確信しております。

ご来場いただきました皆様、講演会を主催して戴きました皆様、まことに有難うございました。今後ともどうぞ宜しくご指導の程お願い申し上げます。

「大阪人」にネジザウルスGTが掲載されました!

昨日発売の「大阪人」4月号増刊(定価880円)でネジザウルスGTが紹介されました!

今回の特集は「ザ・大阪のデザイン」。
「大阪という都市がどのような『かたち』の商品や建築物、空間、掲示物を生みだしてきたのか?・・・中略・・・20世紀と21世紀をプレイバックして、その歴史を見てみたい。」というザ・大阪名作デザイン史 1900−2010's (P88-125)

1900-1910's ホルべインの油絵の具/大阪市中央公会堂
1920's グリコ/オムライス/クレパス/阪神甲子園球場
(中略)
1950's パインアメ/マジックインキ/通天閣/ビスタカー
1960's フエガム/かに道楽/梅田地下街吸排気塔/リーチバー
1970's 太陽の塔/カップヌードル/プリット
(中略)
2000's graf/天満天神繁盛亭/TRUCK/AQUOS/ネジザウルスGT
osakajin_1s






















2000'sの大阪を代表するデザインとしてシャープのAQUOSとエンジニアのネジザウルスGTが選ばれましたこと、ネジザウルスGT@大阪人社員一同心から喜んでおります。






















◆「クール」で「イノベーティブ」な機能とデザインを備え、「遊びゴコロ」というスパイスを加えたMade in Japanの道具を創造し、世界中の人々に愛用して戴く。というのがチーム・エンジニアのミッションです。これからも大阪のモノづくりを世界へ発信して参ります。どうぞ宜しくお願い致します!有難うございました!

Tetsuwan GTの動画ができました!(60秒)

鉄腕ハサミGTの英語版のPVを作成しました。60秒ですので、是非ご覧ください!



PH55_cap

J:COM関西エリアで「ネジザウルス」が紹介されます!!(2月18日〜26日)

J:COMチャンネル 関西エリアの「三関王」で、弊社のネジザウルスが放映されます。

 『三関王』は、さまざまなテーマで関西の三大〇〇を紹介する地域再発見番組。今回のテーマは関西の三大「中小企業」。弊社とハードロック工業さん、中野鉄工所さんが「三関王」に選ばれました!!有難うございます!!


放映時間は以下の通りですので、是非ご覧ください。(J:COMチャンネルはデジタル11chでご覧いただけます。)

2/18(土) 11:00〜  23:00〜
2/19(日) 11:00〜  23:00〜
2/25(土) 11:00〜  23:00〜
2/26(日) 11:00〜  23:00〜
(いずれも放送時間は15分間。 同じ内容の再放送です。)

10倍くるくる」をバックに「調査員・田中」さんのインタビューを受けました。
IMG_0236















「それでは私が!」とネジザウルスGTを片手に、頭が潰れたネジに果敢に挑戦する「調査員・田中」さん。果たして、回せたのか〜!? 楽しい結末が!! 乞うご期待!
IMG_0228













(※)関西ケーブル連盟20局 

J:COM、ベイコミュニケーションズ、ZTV(滋賀・和歌山)、淡路島テレビジョン、テレビ岸和田、東近江ケーブルネットワーク、甲賀ケーブルネットワーク、KCN京都、洛西ケーブルビジョン、姫路ケーブルテレビ、テレコムわかやま、BAN−BANテレビ、ZTV(滋賀・和歌山)、近鉄ケーブルネットワーク等。
放送日時は各地域のケーブル局によって上記(J:COM)と異なる場合があります。

大塚商会さんのサイト(CAD japan.com)で紹介されました!!

3次元CADや3次元プリンタを活用して、ヒット商品の開発を行っている企業として、弊社が大塚商会さんのCADサイトで紹介されました。
engineer_01












ネジザウルスGTや鉄腕ハサミGTの開発ストーリとともに、「MPDP」についても大きく取り上げて戴きました。有難うございます! これからもSolidworksとV-flashを活用して「クールでイノベーティブな機能とデザインに、遊び心というスパイスを加えたMade in Japanの工具」を創り続けて参ります。皆様、どうぞ宜しくお願い致します!

■■■
最近、GINJIRO博士のメディア露出も増えてきたようですね〜 レンスラー博士との2ショットでのSolidWorksセミナーも東京と大阪で開催予定!? 詳細決まり次第ご案内します!!

美人の先生による英会話レッスン!?

グローバルなビジネスを展開する上で武器になるのは、何といっても英会話ですね。
チーム・エンジニアでも、とびきりの美人先生にお願いして、英会話レッスンをはじめました!? 上手く発音できるかな〜
teacher-maki











ちょっと時間かかるかな〜ネジザウルス&VamPLIERSどちらもご愛顧宜しくお願い致します!
(※)VamPLIERSは現在米国のみでの販売となっております。

VamPLIERSのサイトはこちらから!

vampliers-85382978






Vampliers先端
























■■■■
このPVはアノ、チーム所スベスベ映像企画のChan Niwatori氏とチーム・エンジニアのコラボで完成した記念すべき第1弾です。にわとりちゃん!また暖かくなったらメンドリちゃんと大阪のHIGASHINARI BASEにおいで下さいね!有難うございました!

Archives
プロフィール

ネジザウルス・タカサキ

こんにちは!既存の概念にとらわれない自由な発想で、新しい工具の世界を創造する螢┘鵐献縫△旅盧蠅任后

略歴:東京大学舶用機械工学科卒業後、造船会社のエンジニアとして10年間勤務、この間米国のRPIの修士課程卒業ののち、1987年2月家業の工具屋に入社、2004年9月に2代目社長となる。来年2013年は創業65周年を迎える。

「ネジザウルス・タカサキ」のルーツ:
小学生の頃、1歳上の姉と一緒に大阪の父親の会社によくアルバイトにきていました。ニッパやペンチのビニール絶縁と防錆油の入り混じった匂い、パッケージの四角い箱・・・・。仕事の後は、叔父の家で夕食を食べることもありました。(当時の社員さんで、いまでも働いて戴いている方も何名かおられます!)

大学卒業後、造船会社で、舶用ディーゼルエンジンの事故調査を担当し、世界中を飛び回りました。頻発する燃料ポンプの固着事故の原因が、プランジャー表面の微細な機械加工の凹凸であった事、クランク軸の軸受け損傷が、プロペラと船体の電位差によるスパークエロージョンが原因であった事など大事故のトラブルを迅速に解決できたことは大きな自信になりました。

レンスラー工科大学は全米最古の工科大学で、GEの発祥の地であるNY州のTroy市にあります。NASAのアポロ月面着陸指揮者のジョージ・ロー氏が学長でした。
大学院では、Tribologyという分野の研究を行いました。トライボロジーとは潤滑、摩擦、摩耗、焼付などを対象とする科学と技術です。スペースシャトルの耐熱タイルが脱落した事故の原因をテーマにした講義もあり、航空宇宙技術の深さを実感しました。軸受のコンピューター解析を行った修士論文はASME(米国機械学会)にも掲載されました。

その後、父と叔父が創業した作業工具メーカーに、家業を継ぐ形で入社しました。入社当初は、舶用エンジンに使用される直径200mmもの大きなネジと、直径2mmの小ネジとのスケールギャップも感じたこともありました。その後は、工具の品質不良の原因追究と対策などに、造船会社時代のトラブルシュートの経験が大いに役に立ちました。そのお陰もあり、ISO9001(品質)も早期に取得し、ISO14001(環境)も引き続き取得できました。

現在の「ネジザウルス・タカサキ」は世界で通用する工具の開発に向けて、社員とともに日々奮闘努力しております。

■中小モノ造り企業の活性化の為には、M(マーケティング)、P(パテント)、D(デザイン)、P(プロモーション)という4つの必須要素全てが融合したときに初めて大ヒット商品が誕生するという確信を持ちました。MPDP戦略と命名しています。

■平成25年春 黄綬褒章受章
このたび黄綬褒章受章の栄に浴し、身に余る光栄です。これもひとえに受章の対象となりました「ネジザウルス」を長年ご愛顧いただきましたお客様、並びにご指導を賜りました機械工具業界、関係団体の皆様方のお陰と心より感謝申し上げます。一緒に汗を流してきた社員とその家族とともにこの喜びをわかちあいたいと思います。今回の受章を機に、モノづくり企業活性化のための「MPDP理論」と「知的財産管理技能士」の普及に取り組んで参りたいと存じます。


■家族:妻と娘(音大生)

趣味:居合道(無双直伝英信流)初段 卓球(中ペン 裏&粒高)

資格:知的財産管理技能士(国家資格2級)

年齢:58歳

●ホームページ
http://www.engineer.jp

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ