一家に一本、ネジザウルス!をめざす社長ブログ

「道具」に機・能・美を追求して、世界中に発信する株式会社エンジニア

言葉

会社の「USP」もできました!

ホームページをリニューアルして売上や業績アップの起爆剤にできないか?

そんな思いをもつ中小企業をターゲットにしたWEB制作会社の広告やセミナーが巷に溢れています。

しかし、はたしてそんな簡単に行くものでしょうか?

弊社も1年間かけて、今回グランドリニューアルを行いました。

売上↑するのか? →なのか? 或いは費用対効果で業績↓するのか?

いま、まさにその結果があらわれようとしています。

株式会社創さんとのミーティングは、「エンジニアという会社の強みは何か?」ということをプロジェクトチームの社員を中心に、徹底的に討議することから始まりました。

「SWOT分析」をしたあとに抽出された会社の「強み」を一言で表現するのです。

そして、以下の「USP」が完成しました。

選べる製品 1,000アイテム!

オーダーメイド販売実績 1,500社!

理想の工具で効率アップ!

 

如何でしょうか?

エンジニアという作業工具のメーカーの姿勢が伝わっているでしょうか?

HPに先だって名刺はすでに昨年からリニューアルしています。

名刺表

 

 

 

【名刺 表面】

名刺裏

 

 

 

【名刺 裏面】

 

ここにも「USP」を全面に打ち出しています。

お客様、ユーザー様に、企業としてのエンジニアの姿勢、考え方を理解していただいて、はじめて弊社の製品をご愛用いただけるのではないかと思っています。

弊社が今回行ったのは単にホームページのリニューアルではなく、会社のリニューアルだったかもしれません。

これからも、ホームページだけでなく、経営者&社員ブログ、展示会、小売店のPOPなどで、作業工具メーカーとしてのエンジニアの考え方をご提案させていただきます。

そして、世界の人々にご提供するのは、「かゆいところに手が届く、e道具たち」です!

どうぞ、皆様、宜しくお願い致します。

ブランドスローガンができました!

ホームページをリニューアルする過程で、さまざまなモノが生まれました。

ブランドスローガンもその1つです。

ブランドスローガン1

 

ENGINEERブランドが伝えたいメッセージ、ブランドのコンセプトを簡潔に表現したものです。

かゆいところに手が届く、道具たち。

には、環境(Enviroment)にも優しく、経済的な(Economical)、エンジニア(Engineer)のための良い道具という意味をこめました。

 

この英文スローガンは、

Keep an Engineer at your fingertips!

「Engineerをいつもあなたのお手元に!」という意味です。

「優秀な技術者」と、「エンジニア」の便利な工具の二つの意味をかけています。

アメリカ在住の友人たちにもアドバイスをうけつつ、数ヶ月かけて完成しました。

 

今後Engineer製品はこのブランドスローガンにのっとって開発して参ります。

皆様、どうぞ宜しくお願い致します。

新株ウイルスに認定!

今日の朝刊一面にはGWに関する記事がたくさんありました。


GWで高速道路の渋滞が倍増 空の便は好調、鉄道は苦戦・・・

GWnikkei




















GWninntendo






次は売上高が半減した会社の記事。
 

GWニュース5









会社名が書いてない!?っと一瞬混乱しましたが、よく見るとな〜んだそうか。

勘違いを起こさせる要因が多少はありますよね。

単なる「連休ボケ」かも知れませんが、弱毒性の「やんせん病ウイルス」(※)の新株に認定しておこう!

やんせん病についてはこちらをご覧下さい。

幸福の基礎

自転車で通勤中に前を通る浄土真宗の「心宗寺」。

門の前に掲げられる言葉が、月に1、2回あたらしくなるのを、毎朝楽しみにしています。 このブログでご紹介するのも3回目くらいでしょうか。

幸福の基礎

 

 

 

 

2月に入ってこんな言葉になっています。

「これで充分」  そういう思いが  幸福の基礎

 

その前は、

信心すれば お金が儲かる? 病気が治る? はあっ? 

でした。 

なかなか、面白い(失礼〜)でしょう。

 

ご住職様から直接お話をお聞きしたことはありませんが、

毎日、前を通るたびに、短いお説教を戴いております。

「これで充分」

感謝です!

所ジョージさんの世田谷ベースに!

所ジョージの世田谷ベースVol.9』(2008年9月30日発売)にネジザウルスが載っています! いや〜感激しました!

ご愛用者の方が、この本を見られて購入されたとのことで、初めて掲載されていることを知りました。

所さんのお顔と一緒にネジザウルスXPが大きく映っていて、下にはお褒めのコメントを戴いています!

所ジョージさんの世田谷ベースのネジザウルス

 

 

 

 

 

 


所ジョージさんの世田谷ベース

 

 

 

 

 

 

 

所┃ジ┃ョ┃ー┃ジ┃の┃世┃田┃谷┃べ┃ー┃ス

(Vol.9より引用)

 
所: これがネジザウルスの最新モデル。3種類。

編集部: なんですか? これ?

所: いわなかったっけ? 前を見るとわかるけど、ここでネジ山を掴む!

所: 電動でドライバーなんか使うと、すぐプラスマイナスなめちゃうでしょ。
山がすぐなくなっちゃうじゃん。

編集部: あります。あります。

所: そんなときにネジザウルスがあると! ネジ山丸くなってるから、ネジに
対してこう抑えてプラスマイナス関係なく回せる。
すごい発明だよ。ネジザウルス。

所: この間、ケリーの雨避けを丸管でつくったじゃん。あのとき大活躍。
はなからこれでいいやって。

所: ネットでネジザウルスって打てば見つかるよ。2000円くらいなもんだよ。

所: これは天才だと思うよ。考えたヤツ。 簡単なことじゃない。 こっちに
切れてるやつここにもつけようって考え方は。 だけどこれは思いつかない
んだよ。こんな簡単なことで、ダレでも考えられそうだけど、考えつかないんだ。
すばらしいね。

売り手良し 買い手良し 世間良し

以前にもブログでご紹介しましたが、毎朝、自転車で前を通るお寺の標語が10月から次のように変わっていました。

??????

 

 

 

 

売り手良し 買い手良し 世間良し 近江商人 「三方良し」

 

お寺の標語にしては少し違和感があるように感じましたが、時あたかも、米国のリーマン・ブラザーズの破綻が発表された時でした。

ご住職様とは面識はありませんが、そのニュースに関係して掲示されたのではないかと(勝手に)思っています。

昨日も、米国下院の公聴会に同社のCEOが呼ばれて釈明している映像が放映されましたが、貪欲(Greed)と言われた同社の体質をまさに具現したCEOの顔つきには本当にビックリしました。

最後の「世間良し」とは、その商売が「世間の役に立つべし」という戒めだと思います。

Made in USAの複雑な金融商品は、麻薬や殺戮兵器の売買と同様、世間の役に立たなかったことは明白です。

これからの日本は、近江商人が活躍した時代の精神にたちかえって、職人芸によるきめの細かいMade in Japanのモノ作りを再認識すべきではないかと思います。

 

最後に、全くの蛇足です・・・

三方良し にもう一つ付け加えるとすれば、当社の場合

売り手良し  買い手良し  世間良し  人良し

ではないかと思います。

人、つまり、従業員の幸せがビジネスの大きな目的の一つだと考えています。(ちょっと格好良すぎますか・・・?)

よっしゃ〜 次の標語。 これで行くか〜!

灼熱化? 金星化?

洞爺湖サミットでは私達の ‘BIO SPHERE’ 『生命の球体』である地球の未来を決定する地球温暖化対策が話し合われています。

皆さんは、「温暖化」という言葉を聞いてどういうイメージを持たれますか?

温暖な地域、気候といえば、過ごしやすいいうプラスイメージではないでしょうか?

GLOBAL WARMINGの翻訳かと思いますが、「温暖化」には、「地球をどげんかせんといかん!」という緊迫した感じがありません。

■ネーミングの変化によってイメージを誘導することは行政でもしばしば行われています。

当初は、「売上税」で検討がスタートしたが、企業経営者から猛反発があって、「消費税」に変更。 実体は何も変わらないが「消費税」ならしょうがないかとOK。

「成人病」より、「生活習慣病」といった方が、原因と結果、自己責任が明確にイメージされる。

最近では「後期高齢者医療制度」で大反発をくらったが、最初から「長寿医療制度」にしていたらどうなっていたか・・・?

 

■そこでネーミング提案!

「温暖化」をやめて、「灼熱化」とか、「熱帯化」、「砂漠化」とかはどうでしょう? 

それとも、温室効果ガスによって地表温度400℃の灼熱の惑星である、「金星化」? 

 

錆びたねじ、なめたネジ、ネジ山には一家に一本ネジザウルス!

正直の頭に神宿る

7月の都島神社の標語は、「正直の頭(こうべ)に神宿る」でした。

都島神社7月標語

 

 

 

 

反対の意味をあらわすことわざに、「正直ものは馬鹿を見る」があります。

また、「馬鹿正直」や「嘘も方便」という言葉もある。

果たして正直にしていれば神が宿るのだろうか?

 

標語の解説には次のように書かれています。 「正直の道は、清い心清い行いをたえず持続し、実行することによって達成され、神に近づくのです。」

正直の頭に神宿る

 

 

 

 

 

 

この解説では、正直という言葉が、誠実、善行というように広い意味で解釈されているようです。

 

しかし、あえて正直の意味を拡大しないで、次のようにも解釈できないでしょうか?

方便としてでも嘘をつかない、つけない人、馬鹿がつくほど正直な、一途な人、このような人を、実は神様は愛されるんですよ。正直すぎることで、多少の失敗や遠回りがあっても、最後はきっちりと神様が守ってくれますよ。神様は「正直な人」=「愛すべき人」と感じられるのですよと。

何かそう考えたいような気が・・・しませんか?

 

錆びたねじ、なめたネジ、ネジ山には一家に一本ネジザウルス!

しくじるたびに目があいて

しくじる


またひとつ
しくじった
しくじるたびに
目があいて
世の中 すこし広くなる  

心宗寺

 

いつも前を通る心宗寺さんの門の前に書いてありました。

浄土真宗の在家の信者である大阪の榎本栄一さんの言葉で、詩集『群生海』におさめられています。

 

人間万事塞翁が馬ですね。

心宗寺6月

 

 

 

 

錆びたねじ、なめたネジ、ネジ山には一家に一本ネジザウルス!

自燃人・可燃人・不燃人、そして・・・

人間には次の4つのタイプがあります。

自燃人(じねんじん) ・・・ 自ら率先して熱く燃えることができる人

可燃人(かねんじん) ・・・ 周囲の影響を受けて燃えることができる人

不燃人(ふねんじん) ・・・ 燃えることができない冷めた人

そして、最後に・・・・

消燃人(しょうねんじん) ・・・ 燃えている人に水を差す人

 

「あなたの会社に不燃人や消燃人はいませんか?」

昨日e-製造業の会のセミナーで講師の角田識之先生からなげられた質問です。

 

さて、あなたは何人ですか・・・?

エンジニアの社員全員が「自燃人」になれば、個々お客様に感動を与える(個客感動)素晴らしい会社に成長してゆけるものと確信しています。自燃人

 

 

 

錆びたねじ、なめたネジ、ネジ山には一家に一本ネジザウルス!

Archives
プロフィール

ネジザウルス・タカサキ

こんにちは!既存の概念にとらわれない自由な発想で、新しい工具の世界を創造する螢┘鵐献縫△旅盧蠅任后

略歴:東京大学舶用機械工学科卒業後、造船会社のエンジニアとして10年間勤務、この間米国のRPIの修士課程卒業ののち、1987年2月家業の工具屋に入社、2004年9月に2代目社長となる。来年2013年は創業65周年を迎える。

「ネジザウルス・タカサキ」のルーツ:
小学生の頃、1歳上の姉と一緒に大阪の父親の会社によくアルバイトにきていました。ニッパやペンチのビニール絶縁と防錆油の入り混じった匂い、パッケージの四角い箱・・・・。仕事の後は、叔父の家で夕食を食べることもありました。(当時の社員さんで、いまでも働いて戴いている方も何名かおられます!)

大学卒業後、造船会社で、舶用ディーゼルエンジンの事故調査を担当し、世界中を飛び回りました。頻発する燃料ポンプの固着事故の原因が、プランジャー表面の微細な機械加工の凹凸であった事、クランク軸の軸受け損傷が、プロペラと船体の電位差によるスパークエロージョンが原因であった事など大事故のトラブルを迅速に解決できたことは大きな自信になりました。

レンスラー工科大学は全米最古の工科大学で、GEの発祥の地であるNY州のTroy市にあります。NASAのアポロ月面着陸指揮者のジョージ・ロー氏が学長でした。
大学院では、Tribologyという分野の研究を行いました。トライボロジーとは潤滑、摩擦、摩耗、焼付などを対象とする科学と技術です。スペースシャトルの耐熱タイルが脱落した事故の原因をテーマにした講義もあり、航空宇宙技術の深さを実感しました。軸受のコンピューター解析を行った修士論文はASME(米国機械学会)にも掲載されました。

その後、父と叔父が創業した作業工具メーカーに、家業を継ぐ形で入社しました。入社当初は、舶用エンジンに使用される直径200mmもの大きなネジと、直径2mmの小ネジとのスケールギャップも感じたこともありました。その後は、工具の品質不良の原因追究と対策などに、造船会社時代のトラブルシュートの経験が大いに役に立ちました。そのお陰もあり、ISO9001(品質)も早期に取得し、ISO14001(環境)も引き続き取得できました。

現在の「ネジザウルス・タカサキ」は世界で通用する工具の開発に向けて、社員とともに日々奮闘努力しております。

■中小モノ造り企業の活性化の為には、M(マーケティング)、P(パテント)、D(デザイン)、P(プロモーション)という4つの必須要素全てが融合したときに初めて大ヒット商品が誕生するという確信を持ちました。MPDP戦略と命名しています。

■平成25年春 黄綬褒章受章
このたび黄綬褒章受章の栄に浴し、身に余る光栄です。これもひとえに受章の対象となりました「ネジザウルス」を長年ご愛顧いただきましたお客様、並びにご指導を賜りました機械工具業界、関係団体の皆様方のお陰と心より感謝申し上げます。一緒に汗を流してきた社員とその家族とともにこの喜びをわかちあいたいと思います。今回の受章を機に、モノづくり企業活性化のための「MPDP理論」と「知的財産管理技能士」の普及に取り組んで参りたいと存じます。


■家族:妻と娘(音大生)

趣味:居合道(無双直伝英信流)初段 卓球(中ペン 裏&粒高)

資格:知的財産管理技能士(国家資格2級)

年齢:58歳

●ホームページ
http://www.engineer.jp

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ