一家に一本、ネジザウルス!をめざす社長ブログ

「道具」に機・能・美を追求して、世界中に発信する株式会社エンジニア

祭り

ストリートフェスタ@日本橋でんでんタウン

行って来ました〜 見てきました〜 ストフェス

開会式の1時間以上前から、ストリートはすでにコスプレ祭りが始まりました。

ストフェス3

 

 

 

 

 

 

でんでんタウンをバックに、自慢の衣装で決めポーズ。

ストフェス1

 

 

 


「ポーズお願いします。」「有り難うございました。」

撮る方も撮られるほうも、きちんと挨拶を交わしているんですね。

これには、感心しました。

単なるオタクの遊びではなく、(サブ)カルチャーにまで育ってゆく可能性も感じました。みんな、結構真剣です。

ストフェス2

 

 

 

 

■そして、いよいよオープンセレモニー。平松大阪市長や日本橋筋商店街振興組合の蘇理事長、大阪市経済局の小嶋部長などのご来賓が見守る中、通天閣ロボットを覆うベールが外されました。

通天閣ロボお披露目

 

 

 

通天閣ロボ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なるほど、外観は通天閣ですね。身長172センチ。日本橋電気街の総力を挙げて制作された世界最大級の二足歩行ロボット。

しゃべりも、大阪風で結構人気が出るかもしれませんね。今回は遠くからしか見ることができませんでしたが、また次回じっくり拝見したいと思います。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ネジザウルス・タカサキ的 ストフェス

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

メインストリートのお祭り騒ぎから、電子部品ショップに一歩足を踏み入れると、エンジニア新製品の実演・デモコーナーが、ほらこの通り!

エンジニア実演コーナー

 

 

 


原寸大ウルス君も、はじめての外出にやや緊張しながらも、頑張っていました!

来年のストフェスには、ウルス君! 出てみる!??

3月21日(日)の「ストフェス」は絶対に面白い!

3月21日(日)は、日本橋ストリートフェスタ 略して、「ストフェス」が開催されます!

banner_st2010_2[1]

 

世界のAKIHABARAと良く比較される日本橋ですが、世界のNIPPOMBASHIになる日、それがストフェスです。

6年目の今年の盛り上がりは、異様ですぞ!弊社の製品をご販売いただいている日本橋の電子パーツショップの皆様方からも、その熱気が伝わってきます。

何でか??

恒例の「コスプレ祭り」、路上イベントも、もちろん盛り上っていますが、今年はそれに加えて・・・

3月19日に出生届を浪速区役所に提出したという、「通天閣ロボット」がストフェスでお披露目されるのです! 3月21日(日)13:00からのオープニングセレモニーで、平松大阪市長から、住民票が交付されます!

関西在住の方は、是非是非、ご家族と一緒にこのお祭りに参加くださいね!

絶対、楽しめますよ!

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ネジザウルス・タカサキ的 ストフェス

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

弊社も、日本橋の販売店様のフロアにスペースを戴いて、展示即売会を開催します!

これまで門外不出(?)の「原寸大のウルス」も登場しますので、是非、来て見て触ってやって下さいね〜 エンジニア製品をお買い上げ戴いた先着10名の方に、ウルスのクリアフォルダーを進呈致しますよ!

11879e9e[1]

 

 

 

 

「ストフェスでボクと握手!」と題したお店のブログにも詳しく書いて頂いていますので、是非こちらをご覧下さい。

ちなみに、弊社の営業担当は、「コスプレ祭り」を見たくてしょうがない(?)J君ですが、しっかりお店を頼みますよ。(笑)

飛翔橋に奉拝船が集結!

今朝は飛翔橋の上から、今宵本番を迎える天神祭りの奉拝船を見ることができました。

食品ご三家そろい船

 

 


スーパードライ、チキンラーメン、サントリー・・・食品ご三家そろい舟!?

大阪検定

 

 

 

今年6月に始まった「なにわなんでも 大阪検定船」もさっそく登場!合格者の中から希望者で乗れるのかな???

案内図

 



乗船案内図です。 皆さんのご関係の船はありませんか??

 

■天神祭りの花火は19:00〜ですが、奉拝船は18:00頃からの出航だと思います。

乗船される方は、必ず折りたたみ傘&できれば雨合羽、そしてタオル数枚持参されることをお勧めしますよ!

準備万端ととのえて、皆さん楽しんできて下さい!

船渡御の艤装も着々と・・・

今朝も自転車で通勤中に、船渡御の乗船場の前を通りました。

ご覧のように一日ですっかり飾りつけができていました。

天神祭り船

 




【AFTER 20009/7/24】


天神祭り準備







【BEFORE 2009/7/23】


 

天神祭り船2

 


【追手門学院船&近鉄百貨店船】

天神祭り船1

 

 

 


【毎日新聞・スポニチ船】

天神祭り船3

 

 

 

【こちらはまだ、艤装中】

 

昔、何度か家族で乗船したことがありますが、とても楽しい時間を過ごすことができました。

またいつか機会があれば是非乗ってみたいと思っています!

祭りの前の静けさ・・・

大阪の夏を彩る天神祭りが明日から始まります。

クライマックスは7月25日の船渡御(ふなとぎょ)と花火大会です。

自宅付近はちょうど、乗船場にほど近く、今朝も船が何艘か集まっていました。

化粧廻しを施したり、番号がつけられた船もありました。天神祭り準備

 

 

 

天神祭り船番号

 

 

 

祭りのあとは静けさは、淋しさと虚脱感が残りますが、

祭りのまえの静けさは、期待と緊張感が充満しています。

都島の夏祭り〜金魚すくいの値段は?

昨夜、自宅近くの都島神社の夏祭りがあり、境内にはなつかしい夜店がたくさん出ていました。

都島神社

 

 

 

(1)ダーツゲーム ・・・・ 大人500円、子供400円
ダーツは投げるのが難しいので、大人と子供で金額が違っていました。
ダーツ

 

 

 

(2)輪投げ ・・・・ 5本:300円、10本500円
これは子供でも投げられるのでハンディーなし。本数で価格差。輪投げ10本がおトク?

 

 

 

 

(3)射的(タナ落し)・・・・ 500円
これも狙えばあたるので、大人も子供も一緒。 ちなみに弾は5発。タナ落し

 

 

 

 

(4)玉入れ ・・・・ 大人500円、中学生400円、小学生以下300円
これは結構、コントロールが難しいので、小学生以下は更に割引アリ!
玉入れ

 

 

 

 

(5)金魚すくい・・・・・ さて、ここで問題です。
夜店の定番、「金魚すくいの価格」はいくらだったでしょうか? 金魚すくい

 

 

 

 

 

 

正解は・・・ 「あそび」300円、「すくいとり」500円 でした!

 

■いずれの夜店も大人も子供も大賑わいでした。

きめ細かい値段設定の効果もあったのでしょう。

住吉だんじり祭り

御影のだんじり祭りを見た翌日の5月4日には、お隣の街の住吉だんじり祭りを見ることができました。 2夜連続のだんじりです。


住吉だんじり1




高校時代の友人と食事をするお店がたまたまJR住吉駅の近くだったので、「シーア」前広場に集結していただんじりに遭遇しました。


住吉だんじり2



御影のだんじりは弓弦羽神社に宮入りしますが、こちらは本住吉神社です。

御影だんじり祭り

今年も連休中の5月3日に御影(神戸市東灘区)のだんじり祭りをみてきました。

御影だんじり5




御影駅前の阪神百貨店(クラッセ)前に集結しただんじりです。

御影だんじり4






御影だんじり3



提灯をささげた女の子たちが先導します。「柳」は私の実家がある中御影地区のだんじりです。


御影だんじり2



阪神御影駅の南側の国道では、順番にだんじりが登場し、回したり、傾けたり、走ったりして、その技を競い合います。

毎年の初夏の風物詩です。

龍踊り@都島神社

昨夜は、都島神社の夏祭礼の本宮でした。

龍踊り@都島神社

 

 

 

 

夜10時のお祭り終了まで、4人の男女の龍踊りが続きました。

都島神社夏祭り2

 

お疲れ様でした! 

 

 

 

■さてさて、龍神さん(7月20日〜21日)、都島神社(22日〜23日)と夏祭りが続いて、いよいよ大阪の夏を彩る天神祭は、今日が宵宮、明日が本宮。

・・・なんですが、私は明日は東京出張・・・(涙)

皆さん、私の分まで天神祭りを盛り上げて下さいね。 では、大阪締めで!

 打〜ちましょ (パンパン) 

 も一つせ(パンパン) 

 いおうて三度(パパン パン) 

 

錆びたねじ、なめたネジ、ネジ山には一家に一本ネジザウルス!

龍踊り@龍神様

7月11日のブログでご紹介した龍神様の夏祭りがやってきました!

龍神様の夏祭り2

 

お祭り本宮当日の朝。

お飾りがなされ、ご奉納品リストも掲げられた龍神さまの正装。なんとなくお正月のような厳粛な雰囲気がありました。

 

 

龍神様の夏祭り

 

そして、夜店や、地車が出て、お祭りが始まりました!

 

 

龍神様の夏祭り3

 

地元の青年男女が、暑い中、何日も前から練習していたお囃子の鐘と太鼓。

チキチンチキ・・・・チキチン♪ 呼吸もピッタシです。

龍神様の夏祭り4

 

そして、地車だんじりの上では、龍踊り。

人差し指と中指を曲げて、腕や体をくねらせる独特の踊りです。恍惚の表情で、天に昇らんとする龍を表現していると言われています。

 

7月25日の天神祭りの龍踊りも有名ですが、ここ楠龍王大神様の前の龍踊りもなかなかのものでした!

 

錆びたねじ、なめたネジ、ネジ山には一家に一本ネジザウルス!

プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ