一家に一本、ネジザウルス!をめざす社長ブログ

「道具」に機・能・美を追求して、世界中に発信する株式会社エンジニア

ウルスの大冒険

ウルスのウォールクロック!!

本日、宅急便が届きました。


宛名の横にはウルスが描かれていて、お手紙も添えられています。

宅急便









史上最大の牧ヶ谷BBQ大作戦」でお会いした第101空挺師団さんからでした。

開封してみると・・・

なんと「ウルスの特製ウォールクロック(壁掛け時計)」!!

ウルス壁掛け時計






















数々の苦難を乗り越えて誕生したネジザウルスを象徴するかのような、年代を感じさせる装飾技術。これも今話題のツェンメリット・コーティングなのでしょうか?さすが第101空挺師団さんですね!本当に有難うございました!

ウルス壁掛け時計に感謝











早速、会社の会議室に掛けさせて戴きました! チーム・エンジニアの社員がみたらビックリするだろうな〜!!! やったぜ〜

大阪工業大学のメキシコ人研究生と知財学部生が来社!

昨日、大阪工業大学の知財学部林教授が、メキシコからの研究留学生33人を含むゼミの学生10数名を連れて来社されました。

林教授が部会長をしておられる関西ベンチャー学会の会報誌で、知的財産を積極的に活用している中小企業として(株)エンジニアを紹介したいという事でした。

起業を目指す学生諸君の参考になればと、
ネジザウルスの開発ストーリーや知的財産に対する取り組み方、そして「ものづくり中小企業を活性化させる秘訣」として弊社が提唱している「MPDP理論」についてお話をさせて戴きました。
大工大林先生1











M:マーケティング
P:パテント
D:デザイン
P:プロモーション
の4つが全て揃ったところにヒット商品が産まれるというMPDP理論

知的財産を専攻される学生諸君にとっては、最初のM・P・Dは理解できるが、最後のP:プロモーションについては具体的なイメージ(想像)が難しいようで、メキシコからの留学生からも質問がありました。

「ネジ・ザ・ウルス」というキャラクターを制作したこと、毎月一回4コマ漫画をホームページにアップしていること、そしてテーマソングを作ってPVをYoutube配信していることなどを紹介しました。

更に、4コマ漫画やテーマソングを外国語に翻訳して、海外向けの販売促進に活用していることもお話しているうちに・・・・ある事に気が付きました!!

「そうだ! メキシコはスペイン語や! スペイン語翻訳した4コマ漫画や、スペイン語の歌を聞いて貰おう!!」

スペイン語翻訳はNATIVEの方にお願いしているのですが、メキシコの方が漫画を見て、歌を聴いてどんな反応をされるか??この機会に是非確かめてみたいと思ったのです。

そして、早速プロジェクターに投影して見てもらう事に!!!
ウルス鑑賞中













先ずは第1話「バイクトラブル編」。


結構、受けてるやん! みんな(3人だけど!)笑ってるやん! もう一本、見てもらおう。次は第9話「なめる前に・・・編」だ〜!


だんだん笑い声が大きくなってるやん! 登場人物が同じやから感情移入しやすくなったから? 

ともあれ、「ウルスの大冒険」スペイン語版を見たメキシコの方が、オリジナル版と同じ場面で「ニヤッと」笑ってもらえることがわかり、とても感動しました。日本のコンテンツ産業には凄い潜在力があることも再認識できました。マンガを描いて貰っている画屋さん、翻訳して戴っている方にも感謝です!

さて、最後は、アレを聞いて貰わないと!! そうです、テーマソング「ウルスは僕らの救世主」のスペイン語版です。では、張り切って、どうぞ!!


「How was it?」(どうでした?)
「Oh! it's very sticky!」(結構、頭に残るフレーズですね〜)

「How about the pronounciation?」(発音はどうでした?)
「It was OK, but a little bit different.」(少し気になったところがあったけど、まあ大丈夫。)

良かった!! Sticky(頭にのこる)と言われたのが一番うれしいですね。スペイン語で歌って戴いた方もきっと喜ぶと思います。有難うございます!


メキシコの研究留学生も、大工大の学生諸君も、ここまでプロモーションするか〜みたいな感じでビックリされたようです。知的財産活用企業に勉強に来られて、マンガキャラクターを見せられるとは思っておられなかったでしょうね。

製品としての「ネジザウルス」は平成23年度の全国発明表彰の特別賞「日本商工会議所会頭賞」を受賞した国内特許登録2件、海外特許登録3件、PCT出願、意匠登録1件その他、数件出願中です。

同時に、「ネジザウルス」商標登録(文字)、「ウルス」のキャラクターの商標登録(図形)、文化庁著作権登録(共同)などによって、知的財産権を活用していることも併せて説明しました。

最後に、メキシコの研究留学生から、こんな素敵なお土産を戴きました!ソンブレロをかぶったメキシコを代表する楽団「マリアッチ」のボールペン! 有難うございました!いつかマリアッチに「ウルスは僕らの救世主」を歌って貰いたいですね!!
マリアッチボールペン


















弁護士のビクトリア・イダルゴさん、銀行家のエルメス バニュエロスさん、ベンチャー企業家のガジェゴス・リカルドさんの3人は、震災直前の3月7日に来日され12月まで大工大で研究されるとのことです。どうぞ日本での勉強が、お国の経済の発展に役立つことを祈念しています。

また、林ゼミの9名の学生諸君も7月10日の知的財産管理技能士検定合格を目指して頑張ってくださいね!弊社の社員も5人受験します。(知的財産管理技能士センター研修委員のネジザウルス・オヤジより)

林先生、本日は誠に有難うございました!お役にたてたかどうか甚だ心もと有りませんが、今後ともどうぞ宜しくお願い致します!

ウルスの大冒険 4コマ漫画 【心のネジ編】

羅仙(らせん)家の長男で高校1年生のなめ太がどうやら5月病・・?何もする気が起こらず布団に入りっぱなし・・・心配そうに兄を見守るさび太。またまた博士たちとウルスが登場!今回のネジは・・・なめ太の「心のネジ」です!なめ太の当番になっている家の周りの掃き掃除を3人が手伝う事に!みんなの友情に感謝するなめ太だったが・・・・博士たちはなめ太の【心のネジ】を回せるのか!? 続きはこちらをご覧くださいね〜



レンスラー博士





ウルスの大冒険は毎月1回(月初)、新作の4コマ漫画がWEBで公開されています。こちらからご覧ください。

ウルスと仲間たちのメッセージ(東日本大震災)

Message from URUS and his fellows

この度の東日本大震災で亡くなられた
方々のご冥福をお祈りするとともに被災者の方々へお見舞い申し上げます。

世界のみなさまのご支援と真心…
本当に本当にありがとうございます!

んな苦難でも人類はあきらめず乗りこえてきましたんや!今はしんどくても…きっとよぅなりまっせ!

あきらめない心」で…この地球の上に素晴らしい世界を一緒に創ってゆきましょう!



レンスラー博士

ウルスの大冒険 4コマ漫画 【ウルス進化編】

今回のウルスの大冒険は【ウルス進化編】。今回初めて明らかにされるネジ・ザ・ウルス誕生秘話!お楽しみください!


******************************
場所はおなじみe研究所。レンスラー博士とDr.Ginjiroがウルスの進化記録を振り返っています。テレビではウルスが大ファンの所ジョージさんの世田谷ベースが放映中。ウルスが地球にやってきてe研究所で居候をはじめた幼年期、ネジタリアンのウルスは研究所の倉庫にストックされたネジを毎日食べていました。しかし、固く締めつけられたネジを外して食べることはできませんでした。そんなある日、ウルスのDNAが突然変異して、何と・・・・!! (続きは以下をご覧くださいね〜)



nejisaurus
ウルスの大冒険は毎月1回(月初)、新作の4コマ漫画がWEBで公開されています。こちらからご覧ください。


「ネジ・ザ・ウルス」が毎日新聞夕刊に登場!

4月11日(月)の毎日新聞夕刊の関西版9面で、ネジ・ザ・ウルスが大きく掲載されました!

弊社がネジザウルスGTの販売促進活動に、「ネジ・ザ・ウルスというキャラクターを制作して、4コマ漫画のYoutube配信や外国語(英・独・仏・スペイン・韓国など)のプロモーション・ビデオをネット配信したりしていることを紹介戴きました。

大阪成蹊大学マネジメント部の中山晴樹准教授から、「工具という専門性の高い分野を、動画やアニメキャラクターという最新のツールを用い、一般の人や子どもに容易に理解してもらえるようにした。ホームページは中小製造業活性化の戦略に基づいた成果物だ」と評価して戴いたことも紹介されました。

ネジ・ザ・ウルスの連載漫画「
ウルスの大冒険」を書いて戴いている漫画制作会社「株式会社画屋」さんのブログでも紹介されています。


■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

ウルスのテーマソングを「エンジニア・オールスターズ
」が歌う、日本語版PVをご覧ください!


英語版はこちらです。


こちら韓国語版!




これからも、各国語版のPVを制作してゆきます。

〇〇語希望!などのリクエストがあれば、できるだけお応えしてゆきたいと思います!!
レンスラー博士
リクエストお待ちしています!







韓国語ver.「ウルスはぼくらの救世主!」も完成しました!


今や世界各国で歌われ、楽しんでいただける「ウルスはぼくらの救世主!」

英語ver.に続いて韓国語ver.も登場!

お聞きください!!



korea



レンスラー博士






エンジニア・オールスターズが歌うオリジナル版(日本語ver.)はこちらです!

「ウルスはぼくらの救世主!」の英語ver.が完成しました!

「ウルスはぼくらの救世主!」の英語ver.が昨日完成しました!

日本語版と比べて、Jazzっぽくアレンジされています。

是非聞いてみて下さい!




3月初旬に完成した日本語版はこちらです。 聞き比べてみて下さいね!








なめてから使うか?なめる前に使うか? 


大阪府産業デザインセンターBMBでお世話になっているオフィス戸部さんが、ネジザウルスの「ちょっと変わった」使い方について先日ブログに書いて戴きました。

なめてから使うか?なめる前に使うか?

That is the question!

というテーマでした。

ハムレットの悩みは深いようですが、ウルスの悩みは全く無いみたいですね。

****************************
羅仙(らせん)家のガレージ。

単身赴任中のねじ郎(お父さん)が帰ってきて、なめ太と、カーナビの交換中。

そこにいつもの二人がウルスとともに登場して・・・・

博士たちを初めて見たお父さんは、「親切な車屋さん!」と勘違い。

ウルスの大冒険 4コマ漫画 【ラジコンヘリ編】

世田谷ベースで所さんも飛ばしているラジコンヘリ!

いまやかなりのブームなんでしょうね。

ワルケラ4G3のギヤピンの分解作業やT-REXのブームマウント固定ボルトの取り外しにネジザウルスが大活躍したという愛用者の方のブログを紹介させていただきました。

そこで、今回のウルスの大冒険は「ラジコンヘリ編」です!

****************************
羅仙(らせん)家の子供部屋。

なめ太(兄)がさび太(弟)のラジコンヘリを修理している。

そこにいつものあの二人が元気よく登場!

舐めたネジだけでなく、全部のネジを外してしまう「ウルス」だが、

レンスラー博士と銀次郎博士を驚かせたのは・・・



nejisaurus
プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ