一家に一本、ネジザウルス!をめざす社長ブログ

「道具」に機・能・美を追求して、世界中に発信する株式会社エンジニア

MPDP

「MPDPダイアリー」連載中!(2018年2月号)

一般社団法人発明推進協会が発行している月刊誌「発明」で、「MPDPダイアリー」を連載中です。

こてこて大阪弁のウルスくん&銀次郎助手との対談バージョンで、ヒット商品を生み出す「MPDP理論」をセキララに(笑)ご紹介します。

今月号のテーマは、水回りの救世主 〜 ポンプラザウルス登場
 〜 です。
MPDP_20180127_1
MPDP_20180127_2

「MPDPダイアリー」連載中!(2018年1月号)

一般社団法人発明推進協会が発行している月刊誌「発明」で、「MPDPダイアリー」を連載中です。

こてこて大阪弁のウルスくん&銀次郎助手との対談バージョンで、ヒット商品を生み出す「MPDP理論」をセキララに(笑)ご紹介します。

今月号のテーマは、食らいついたら絶対に離さない 〜 バイスザウルス誕生
 〜 です。
MPDP_201712_1

MPDP_201712_2




ネジザウルス大図鑑 〜 カンブリア爆発2018

2018年に向けて、ネジ外しに特化した製品が続々と誕生しています。

カンブリア大爆発と呼んでいるこれらの新製品群が、初代のネジザウルスからどのような進化の道筋をたどってきたかを、カンブリア紀からジュラ紀を舞台にした、恐竜の叙事詩にしてみました。

20171122

















 

「なべ山」に生息するネジザウルス3兄弟。初代から3代目までは頭が突き出た大小の「なべネジ」を主食にしていました。

 

山岳地域から「トラス台地」に降りてきたのが4代目ネジザウルスGT。頭が薄くつるんとした「トラスネジ」も捕食できるという大進化を遂げ、同時に以降の進化の方向性を決定する「MPDP」遺伝子の覚醒にも繋がりました。

 

そして5代目のネジザウルスRXからは「ギア歯」の進化により、「トラスネジ」だけでなく「薄板」も確実に捕獲できるようになり、行動範囲が広がりました。さらに6代目ネジザウルスZ(ゼータ)は先端のクチバシが細長く進化したおかげで、奥まったところに潜む獲物を捕えることができます。

 

カンブリア大爆発の先駆けとなったのが、「皿盆地」に生息し始めた「ネジ・バズーカ」属です。それまでのネジザウルスでは不可能であった、頭が全くでていないフラットな「皿ネジ」を捕食することができるという画期的な進化を遂げました。陸上を移動する恐竜から初めて空を飛んだ始祖鳥の如く、急降下して皿ネジに襲いかかります。

 

「ネジ・バズーカ」属が進化して「六角穴付ネジ」を捕食できる機能を獲得したのが「ネジ・モグラ」です。しかも上空から急降下して衝撃を与えるのではなく、静かに獲物に近づき頭に食らいつくことができますので、捕食対象が増えました。

 

 

赤茶色の「サビ湖」周辺に生息し、独自の進化を遂げたのが「ネジザウルス・リキッド」。獲物の「錆ネジ」に体内の液体を吹きかけて、錆を分解することができます。単独ではなくネジザウルスやバズーカ属と協力して「錆ネジ」を捕食するユニークな種です。

 

ネジザウルスGT達が棲むトラス台地にも新たな種が生まれています。外敵から身を守るために表面を黒色に進化させた自衛能力抜群の「ネジザウルスJS & DF」、獲物に噛みついたら絶対に離さない強力な顎をもつ「バイス・ザウルス」兄弟です。

 

カンブリア紀のウォーターフロントには「ポンプラ・ザウルス」が登場しました。「皿ネジ」はもちろん、水回りに生息する「ケレップ」や「ザルボ」と呼ばれる様々な獲物を捕獲するための機能を進化させた最強の海棲生物です。

 

進化を続けるネジザウルス・ワールドにどうぞご期待下さい。

20171124 樹形図

大阪テクノマスタ-誕生!

本日、大阪市役所で「大阪テクノマスター」の認定式が開催され、弊社の川合真之介課長が顕彰されました。

「ものづくりを支える技能者の中から、卓越した才能を持ち、新しい分野への挑戦や技能の高度化に努める人材」として、中小製造業における技能者の社会的評価を高めるとともに、小・中学校や高校の児童・生徒などを対象にした授業を含め、研修・講習会の講師など、技能の継承や次代を担うものづくり人材の教育につながる活動を来年から3年間行います。特に弊社が提唱・実践するMPDP(マーケティング、パテント、デザイン、プロモーション)を地域に広めてゆければと思います。

銀次郎くん、オメデトウ! これからは、後進の指導もしっかり頼みまっせ!大阪テクノマスター認定証
大阪テクノマスター1
銀次郎

























銀次郎2
































副市長

「バカ売れ法則大全」にネジザウルスが!

バカ売れ法則大全」(行列研究所 著/10月14日発売)でネジザウルスが取り上げられました。 うんこ漢字ドリル、切腹最中、プライドポテトなど54例のヒット商品の舞台裏が紹介されています。MPDP理論的にはどのように当てはまるか!? 楽しみに読んでみたいと思います。バカ売れ

「MPDPダイアリー」連載中!(2017年7月号)

一般社団法人発明推進協会が発行している月刊誌「発明」で、「MPDPダイアリー」を連載中です。こてこて大阪弁のウルスくん&銀次郎助手との対談バージョンで、ヒット商品を生み出す「MPDP理論」をセキララに(笑)ご紹介します。今月号のテーマは、「デザイン賞と意匠登録の微妙な関係」です。

MPDP_201707-1MPDP_201707-2


「MPDPダイアリー」連載中!(2017年3月号)

一般社団法人発明推進協会が発行している月刊誌「発明」で、「MPDPダイアリー」を連載中です。こてこて大阪弁のウルスくん&銀次郎助手との対談バージョンで、ヒット商品を生み出す「MPDP理論」をセキララに(笑)ご紹介します。今月号のテーマは、「MPDP誕生の歴史秘話ヒストリア(3)〜iPS細胞誕生とのシンクロ二シティー〜 です。 
MPDP_201703-1
MPDP_201703-2

ネジザウルスのデザイン賞が5つに!

お陰様で、ネジザウルスのデザイン賞が5つになりました! 

これからもMPDPを実践して参りますので、宜しくご指導のほどお願い致します。(*^^*)
G&iF

【速報】 iF product design award 2017を受賞!

待ちに待ったメールが昨夜届きました!

CONGRATULATIONS!

You have won
an iF DESIGN AWARD 2017!

ネジザウルスシリーズの最新機種の6代目Neji-saurus Zが iF product design award 2017を受賞しました!

iFデザイン賞は、ドイツのInternational Forum Design GmbHにより、1953年からデザイン振興を目的に運営されている世界的に権威のある工業デザイン賞で、「デザイン界のオスカー」とも称されています。

ネジザウルスシリーズでは4代目のNeji-saurusGTがiF product design award 2011を受賞しており、今回で2回目です!

日本の「グッドデザイン賞」だけでなく、国際的な「iF」デザイン賞を受賞した事で、チーム・エンジニアの開発・デザインチームにとっては
大変励みになり、自信を持つことができました。

今後とも皆様のお役に立つ道具を鋭意開発したいと思いますので、ご愛顧のほど宜しくお願い致します。
#ifdesignaward
iF_DesignAward2017red_l_RGB
PZ-60メイン画像








 

 

 PZ-60 機能 iFデザイン賞

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「MPDPダイアリー」連載中!(2017年1月号)

一般社団法人発明推進協会が発行している月刊誌「発明」で、「MPDPダイアリー」を連載中です。こてこて大阪弁のウルスくん&銀次郎助手との対談バージョンで、ヒット商品を生み出す「MPDP理論」をセキララに(笑)ご紹介します。
今月号のテーマは、「MPDP誕生の歴史秘話ヒストリア(1)〜アロマノカリスの『機・能・美』〜です。
MPDP_201701-1
MPDP_201701-2
プロフィール
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ