2006年11月01日

第十四回 ヒヨコの海外旅行5

遠い南の島に出かけたピヨコとピヨ次がはぐれてしまいました。
ピヨ次を見つけることができたのですが、相変わらず彼の手には食べ物が。。。(笑)





”遠い”、”近い”などの形容詞を覚えましょう。

near(ニア):近い、近くの、(前)〜の近くに

far(ファー):遠い 、(副)遠く

away(アウェイ):遠く、(副)離れて

off(オフ):(副)離れて

on(オン): ついて、くっついて

wrong(ロング):間違った

right(ライト):正しい

different (ディファレント):異なった

the same(ザ セイム):同じ


*カッコ内の発音は参考程度と考えてください。

english55 at 02:30│Comments(3)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by 石井 けん   2006年11月05日 04:29
5 far away と言う言い回しあったなぁーと調べてみたら

遠い昔、とか出て来たんですが、

far と away を合わせて強調的な表現なのかなぁー


ちなみに遠く離れてケーキとかを一人占めするのは

ぴよ次的にはright、ぴよ子的にはwrong な行為と

思われます。
2. Posted by eve   2006年11月09日 08:56
5 far away と遥か彼方の時も使いますねー。おとぎ話に出て来そうですね。(^^)

イラストと言い、単語のテーマの選び方と言いすばらしいですね。子供のみならず、大人の方にも英語教えるのに良い参考になります。
3. Posted by MASAKI   2006年11月13日 02:08
5 >石井けんさん
僕も何かの歌で聞いたような気がします。w

>eveさん
こちらにも来ていただきありがとうございます。
そう言ってもらえてとても嬉しいです。とくに子供たちが少しでも興味をもってもらえたらと思っています。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔