エンジョブ「自分が源」ブログ

2017年02月23日

もうすぐ進学!

もうすぐ、年度末を迎えます。

うちの息子も、4月からはピッカピッカの1年生です。

思えば、妊娠と同時にいきなり入院をして、みんなに迷惑かけました。

それでも、みんな高齢出産だからとかわいそうに思ってくれたのか?協力的で、逆にこちらの体を気遣ってくれたくらい。

その気持ちの温かさに、とても救われました。

そして、出産をして復帰。

1



最初は、フルタイムでは仕事ができず、パートとして迎え入れてくれました。

まだ1歳だったので、昼休みには家に帰らせてもらい授乳しながらのスタート。

16時までの勤務だったので、退勤ギリギリで受付した対応の用紙を何もできず、残るみんなに引継ぎしてもらい、慌てて帰っていました。

そんな時でも、みんなだって忙しいけど、快く受け取ってくれました。

会社の仕組みや社長の温情でもあるけど、みんなの温かい人柄のおかげです。

そして、息子も少し大きくなってプレスクールに入ると、送り迎えが必要。

これも、一旦出社して時間になったら息子を家に迎えに行き、幼稚園に連れて行く。

時間になったら幼稚園に迎えに行き、自宅の両親に預けに行きついでに昼ごはんも食べて戻る。

休憩は1時間が規定でしたが、社長の配慮で当時は、迎えで30分ちょっと、昼休みで1時間30分と途中で抜けさせてもらっていました。

そして、入園。

送迎は両親が引き受けてくけたからなんとか通わせることができました。

そして、フルタイムに戻して欲しい。

と言うわがままを社長は、受け入れて下さいました。

本当に、理解のある上司に恵まれています。

幼稚園なので、合間の遠足や参観がありますが、それも途中で抜けさせてくれました。

2


朝、息子の機嫌が悪くて荒れてるとなだめる為、遅刻となっても認めてくれるなど、本当に子育てに協力的で、みんなや社長の協力と理解があってこそ何とか、子育てしながらここまで続けていくことができました。

まだホニャホニャの赤ちゃんの時はみんな抱っこしてくれ、社員旅行には息子も一緒に連れて行ってくれ、お兄ちゃんお姉ちゃんのみんなが構ってくれました。

子供を連れていたらお荷物になるところですが、みんながちょっと子供を見てくれたり、荷物を持ってくれたり、荷造りを手伝ってくれたりと、旅行に行っても助けてくれていました。

本当に面倒見がいい人ばかりです。

5


息子も、会社に時々遊びに行くのが楽しみで、たまに休みの日に仕事を片付けに寄る時も喜んで着いてくるし、お姉ちゃんや社長からはたまにおもちゃや、おやつがもらえたり。

会社のみんなが大好きです。

今週も、会社のあきちゃんが大好きなポケモンのお話の相手をしてくれるので、ノリノリでお絵かき付きのお手紙を書いていました。

自ら手紙を書くのは稀で、サンタさんにも書かないほど。

ママが病気の時はお手紙書いてね。

と、2歳くらいの時からしょっちゅう頼むけど、一度も書いてくれたことがないです。

なのに、あきちゃんには自発的に書いていました。

3


そんな息子も、もうすぐ小学校へ。

あっと言う間だったけど、仕事をしながらここまで来れたのは、社長や、今いるメンバー。

今はいないけど、当時助けてくれたみんな。

支えてくれた両親。

みんなのおかけで、ここまで来れました。

しかし、ゴールは小学校入学ではないです。

まだ一つ目のミッションポイントにたどり着いただけです。

これからも、まだまだ仕事と家庭の両立は続きます。

小学校に行っても、参観や行事、PTAのもろもろ。

出てくると思います。

でも、寄りかかるわけではないけど、何かあればみんなが手を差し伸べてくれる。

そんな確信があるなら、心の支えになっています。

最高のメンバーに囲まれて、仕事ができる自分は本当に幸せです。

エンジョブのメンバーのみんなが、本当に大好きです。

これからも、ずっと子供と一緒に関わっていくことになるけども、どうか親子共々、長い道のりですが宜しくお願いします!!

4


enjob1 at 19:12│clip!企画担当Y 

Copyright © En Job. All Rights Reserved.