山本ヨガ研究所の応援ブログ

山本ヨガ研究所の研究生による山本正子先生を応援するブログです

復興支援 <無料ヨガインストラクター養成講座>のご案内

復興支援 <無料ヨガインストラクター養成講座>のご案内

・・・ヨガの技術を習得して、被災者の方々を癒してあげませんか?・・・

東日本大震災 被災者の皆様へ


今回の震災規模は1000年に一度と言われる大災害で、ご家族、住居、職場を失われた方々にはおかけする言葉もみつかりません。

いまだ多くの方々が不自由な生活を送っておられること、心よりお見舞いを申し上げます。

これからの復興へ向けてましても、まだまだたくさんのご苦労があることと存じます。



さて、私ども山本ヨガ研究所におきましても、16年前に阪神大震災被災により大きなダメージを受けました。

当時より皆様の暖かいご支援の中、少しずつではありましたが、手を取り合って復興に向かいました。

この度の震災におきましては、神戸でのお世話になったお返しの気持ちを込め、阪神大震災の経験を「指導資源」として、復興支援 <無料インストラクター養成講座>をさせていただくことになりました。


ヨガや、エアロビクスなどのインストラクターで仕事場を失ってしまった方や、今回の震災から新たな目標をもってスキルアッップを目指したい方などもおられるのではないでしょうか。

ヨガを足掛りに立ち直り、多くの皆さんにヨガの素晴らしさを通じて前に進むお手伝いをし、被災地から講師を目指す方の支援をしてみようと考えました。


今回は、多少の経験をお持ちの方を対象にした「ヨガ留学」企画です。

山本ヨガ研究所の仲間も、神戸での生活を支援させていただきます。


山本ヨガ研究所の松山さんは、この養成講座を受講して講師となったひとりです。

「生活を新たに築くきっかけを与えられました。

経済的に安定するところまではまだまだ難しいですが、それでもなんとか一人で生きていくことができています。
この生き方を応援してくれる仲間もたくさんできました。生徒さんにも支えていただき、とても恵まれています。
たいへんありがたく思っています。最終的には自分の身ひとつが前に進む力となること、そのことをヨガによって教えられ、今があります。」こんな風にコメントしています。



ヨガの技術を習得されて、被災者の方々の心を癒してあげてください!

体に不調を感じている方にも改善のヒントを与えてあげてください!

気持ちを明るく持てる「笑いのヨガ」で一緒に笑ってあげてください!


開 催 内 容

*「山本ヨガ研究所・21期ヨガ養成講座」

*神戸市「山本ヨガ研究所」本部スタジオにて、7月3日スタートの3か月 計10回のコースです。


日 程

7月 3日(日・午前午後) 17日(日・午後)   18日(祭/月・午後)  29日(金・夜間) 

8月 7日(日・午前午後)  20日(土・午後) 28日(日・午前午後)

9月  4日(日・午後)  23日(祭/金・午前午後)  25日(日・午前午後)

  • この3か月間は、無料でヨガレッスンが受け放題です。ヨガに対する知識や身体感覚が飛躍的にアップします。

自分の変化を実感してください。

*震災のトラウマをコントロールしながら学んでいただければと思います

費用 21期養成講座10回コース 20万円(テキスト料含む)→無料(デイプロマを発行いたします)

条件:ヨガに限らず、何らかの指導経験のある方

人数:3名限定

住居:最初の7日間は、山本ヨガ研究所の近くにある宿泊施設を無料で提供いたします

その後は、被災者向け公営住宅等情報センター等の紹介施設などをご利用ください。


□東北地方太平洋沖地震の被災者への応急仮設住宅の提供

(神戸)都市計画総局 住宅部 住宅管理課  北山、浜口

TEL:078-322-5585

山本ヨガ研究所スタジオ  

   神戸市灘区王子町1丁目2-21 サンビルダー王子公園102

   阪急電車「王子公園」駅東口下車 2分/JR「灘」駅北出口 徒歩6分

お申し込み期限:6月20日

申込・問い合わせ: 山本ヨガ研究所 http://www.yamamotoyoga.com/

0ffice@yamamotoyoga.comまで

17期指導者養成講座修了式

今日は山本ヨガ研究所17期指導者養成講座の最終日でした。
担当講座がありましたので、わたしも出席しました。

最終日に出席をするともれなく楽しくて素敵なプレゼントがついてくるのです♪
それは~
受講生のみなさんのヨガを通して得た『気付き』のお話を聴かせて頂けること☆

三ヶ月又は五ヶ月、ご縁が繋がって集まった仲間とのヨガ時間は、受講生のみなさんの身体だけでなく心にも深く深く染み込んでいきます。

すると、いつもの生活を見つめる、感じる心の窓の透明感が増していき、
今まで気付かなかったことに気付くようになるのです。
それは『感謝の種』になり、幸せなお花を咲かせてくれます。

今日の体験談の中にも、
お子さんに対して、
ご両親に対して、
ご近所の方に対して、
お友達に対して、

改めてそのつながりに感謝の種を見つけた方がたくさんおられました。


こうして、いろんな方の体験談を聴かせて頂くと、
改めて『ヨガの懐の深さ』を実感し感動します☆

どの扉から開けてヨガの世界に入ろうとも、
その方に必要な『気付き』はちゃんとプレゼントされるようになっているのだなあ!と☆

今日修了された19人のみなさん、
おめでとうございます!
記念撮影の時の笑顔はキラキラとっても穏やかな笑顔でした♪

これからも素敵なヨガの道が続いていきますように☆☆☆

継続は力なり

「三ヶ月でやめようと思ってたのにね~」

この言葉と共に、ヨガ継続10年の表彰状を受け取られたIさん。

3年ほど前には大きな手術を受けられました。
その後もリハビリを兼ねて復帰され動ける範囲で、
「無理なく、無駄なく、続ける」
でクラスに通い続けてこられました。

時々、術後の体の変化をヨガの動きを通して感じ、それを素直に伝えてくださいます。

その度に病をそのまま「受け入れている」姿勢に深い感動を頂いています。

10年の表彰状をお渡しできる役目を頂いてとても幸せでした。

『生活ヨガ』=『その人に寄り添うヨガ』

そんな風にヨガと生徒さん達が素敵な関係になれるような『場』のヨガクラスでありたいなと思います☆
山本ヨガ研究所について

山本ヨガ研究所は1975年に設立されました。
30余年の指導実績を活かして、解りやすく、無理なくヨガを学ぶことができます。
近年では山本正子先生が考案された「視力向上ヨガ・アイヨガ」がテレビや雑誌で取り上げられ話題を呼んでいます。
一緒にヨガを楽しみませんか?
山本ヨガ研究所ホームページ

記事検索
プロフィール

山本ヨガ応援団

タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ