永太郎です。

京都検定で非公開文化財を楽しむ会〜みんなで作ろう相国寺と京菓子問題〜【オフ会情報】 
実はこちらのオフ会の前にこっそり無鄰菴で会議をしてきました。
ということで、無鄰菴会議の報告です。

 改めて説明するまでもないかもしれませんが、無鄰菴は山縣有朋の別邸で岡崎の地にあります。

DSC_5559


そしてこの記事を書くためにwikipediaを見ていたら衝撃の事実が。

以前当会のイベントで、二条木屋町にある「がんこ」に行ったことがありました。
そのとき知ったのは、この「がんこ 木屋町二条苑」がかつて「第2無鄰菴」だったということ。
それもなかなかの驚きですが、今回はもっとびっくり。

その時は岡崎の無鄰菴が第1無鄰菴だとばかり思っていました。

しかし!
実は第1無鄰菴は山縣有朋のふるさとである山口にあり、岡崎の無鄰菴は第3無鄰菴なんだそうです。

行ったときはそんなことなぞ知らず、「そういえば木屋町に第2無鄰菴があったな」とか思いながら庭を見ていました。

さて、無鄰菴なのですが、まずは庭園鑑賞ではなく母屋で会議をいたしました。

DSC_5561


母屋は2階建ての和風の建物で、1階に茶室があります。茶室も借りられるそうなのですが、今回は2階の部屋を借りて会議をしました。
邸宅を貸し切って会議とはなかなか優雅。
ほかにも貸し切れるところはあるのでしょうか。

枯山水を見ながら会議とか風流だと思うんですけどね。「枯山水」をやるのもいいかも(笑)

それにしても寒いこと寒いこと。 
部屋のガラスが風でがたがたと震えていました。

「何をしても寒い」とかなんとか言っているうちに会議開始。
会議といってもかたいものではなく、むしろお菓子を食べながらのんびりお喋りといった感じ。

そうそう、このお菓子なんですが、会員の方が京都検定的お菓子を持ってきてくださったんです。

DSC_5564

左から順に亀屋清水清浄歓喜団亀屋陸奥松風水田玉雲堂唐板三條若狭屋祇園ちご餅です。
いずれも京都検定のテキストに載っているもの。
お菓子屋の名前はややこしいですが、みなさん覚えておられるでしょうか。
特にちご餅は中村楼のものもあるので要注意!
ほかにも、唐板はどこの寺社ゆかりのお菓子だったっけ?と問題はいくらでも作れそう。

清浄歓喜団、変わった形ですよね。味も変わっていましたが、あんこがおいしゅうございました。

こんな感じでお菓子を食べながら、それぞれが今年の抱負を語ったり、やってみたい企画を話し合ったりと、ゆるーい感じで会議は進んでいきました。

DSC_5567

会議のあとは無鄰菴鑑賞です。
こちらは2階からの眺め。2階から見る無鄰菴はなかなかレアですね!

DSC_5576

もちろん地上から見ても美しい。
庭の水が凍っていたのを見て寒さを実感いたしました。

DSC_5584
 
無鄰菴には2つの建物があります。一つは先ほど会議をしていた和風の建物で、そのほかにもう一つ洋館があります。
山縣有朋らが無鄰菴会議をしたのは洋館のほう。
会議は上の写真の部屋で行われました。

一つだけ色の違う椅子があるのはなぜなんでしょうか。主人の椅子?
 洋館なので基本は洋風のそよおいなのですが、壁に琳派風の梅図があったりと、和風も取り入れられています。

DSC_5585
 
天井も和洋折衷で、御殿によく使われる折り上げ格天井に洋風の装飾やシャンデリアなどがつけられていました。

落ち着いた雰囲気の母屋と違ってこちらの洋館は豪華です。主にこちらが接待用だったんでしょうね。

このように無鄰菴を楽しんだ後は岡崎を少し散歩しました。

岡崎というとこんな話題もありましたね↓
岡崎ループのルートで10問!【ルート・マップ問題】 

写真は取り忘れてしまいましたが、しっかりバスにも出会えました。


DSC_5600

こちらは延勝寺跡。岡崎は六勝寺の跡地でもありました。無鄰菴からは岡崎動物園の観覧車が見えていましたが、その場所にも何かありましたね。

DSC_5591

そして岡崎のシンボル平安神宮
この「平安神宮」と書かれた碑なんですが、よく見ると上部の金色の門の下に何か文字が書かれています。
この文字の下には「官幣大社」と書かれているそうなのですが、なぜか隠されてしまっています。

官幣大社というと近代社格制度で最高位に位置する神社のこと。
終戦によって社格制度が廃止になったため、この文字も隠されてしまったのかもしれません。

DSC_5593

そして今月リニューアルオープンしたばかりのロームシアター京都にも行ってまいりました。
かつての京都会館ですね。京都会館の設計は前川國男
何かイベントが行われていたらしく、たくさんのお客さんが来ていました。

岡崎エリアはこれからますます発展していきそうで楽しみです。

ということで第1部はこれで終了。
次は相国寺編です!