空を見上げて

浦和「羅麺屋・匠」の匠ラーメン〜。

69aca140.jpg最近、専門誌等でもよく紹介される名物店。
鶏ガラや鰹節等、様々な具材を使い、
手間暇かけて、丁寧に作られたスープが特徴だそうだ。
(当然、調味料等は無添加なのだろう。)
(素材の良さを活かした、とてもコクのある味だ。)
重厚でありながら、「爽やかさ」も合わせ持つ
(味に「キレ」もある。)
複雑で表現しづらい味とも言えるが、確かに美味いと感じる。
麺も手打ちならではのシコシコさがいい。
さすが、行列のできる人気店だけのことはあるなと思った。
代表的なメニュー「匠ラーメン」は、一杯650円だ。

羅麺屋 匠
さいたま市浦和区仲町2−10−20
TEL (048)831-0403

0fb4071c.jpga2de2b8a.jpg

enmasa100enmasa100  at 07:50  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<ラーメン系>  

「割烹・嶋村」で松たけ御飯定食〜。

37f83c7b.jpg八重洲の「嶋村」は、歴史のある日本料理のお店。
夜はちょっと敷居が高いが、
昼食(ランチ)は比較的リーズナブルだ。
季節の味、松たけ御飯定食(900円)を注文した。
とても上品な味付けで、流石という感じだ。
思えば、今年初めての「マツタケ」だった。
(でも、その量は、ほんの少し、ご飯に混ざっている感じ)
(こういうのが、「江戸風」かな?)
(値段が値段だから、文句は言えまい。)
なんか、時代劇に出てくるような店構えで、
独特な雰囲気がして、落ち着くお店だった。

割烹 嶋村
中央区八重洲1−8−6
TEL (03)3271-9963

45d43789.jpg2e616b7a.jpg

enmasa100enmasa100  at 07:24  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<定食系>  

日本橋「小洞天」のシウマイご飯とタンタン麺(ハーフ)〜。

3b7aa878.jpgシウマイで有名な「小洞天」は、
僕が昼食によく利用している店の一つだ。
(今は、新しい店舗になっているが、
建て替える前の店の方にも、よく行っていた。)
(日本橋周辺のサラリーマンにとっては、
まさに「御用達」の店と言えるだろう。)
ここでは、何と言っても、
名物の「シウマイ」は欠かせない。
(肉汁がたっぷりで、本当に奥深い味だ。)
(実に美味い!)
(更に言えば、辛子をタップリ付けて食べるのが、
最高だと思う。)
それから、実は、タンタン麺もなかなかいいと思う。
(とてもスパイシーだ。)
(香りというか、風味がグッドだ。)
そして、「シウマイご飯」と「タンタン麺(ハーフ)」のセットが、
午後1時過ぎに限り、1,050円とお得になる。
この時間帯をねらうのが、一種の「通」なのかな?
タンタン麺には、、比較的大きな肉の塊が乗っている。
適度な辛さで、ご飯もすすむ。
(ご飯は、おかわり無料〜。)
「シウマイ」は、さすが名物という感じで、
素晴らしい味わいだ。
肉の旨味が、ギュッと凝縮された感じと言える。
お土産用の「シウマイ」も、結構いい値段だ。
でも、それなりに「こだわり」もあるので納得だ。
(ここの「シウマイ」は、しばらく間があくと、
また食べたくて仕方なくなる。)
まさに、日本人にとって、
この店の味はとても愛されていると改めて感じた。

小洞天
中央区日本橋1−2−17
TEL (03)3272-1071

6a0925d5.jpgfb7e7831.jpg

enmasa100enmasa100  at 22:19  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<中華系>  

小舟町「生駒」でロースかつ定食〜。

aaf458b1.jpg小舟町と言う地名には、
何となく「粋(いき)」な響きがある。
(江戸の文化を感じる。)
昔から「問屋さん」や「両替商」等で賑わう
所謂「商(あきない)の街」だった。
そんな名残を感じる所だ。
(今でも、たくさんの会社や商店が並んでいる。)
サラリーマンの集まっている場所には、
比較的、安くてボリュームのある飲食店が多いのが定説と言える。
そんな訳もあって、今回、
とんかつの店「生駒」には入ってみた。
昔ながらの「とんかつ屋」という雰囲気だ。
(店内は、こざっぱりとして心地よい。)
昼の「ロースカツ定食」は、1,050円だ。
しっかりとした、ぶ厚いカツが出てきて、
ラッキーという感じがした。
サクっと揚がっているカツは、
ジューシーでとても美味しい。
辛子をたっぷり乗せて食べるのが最高だ。
なんだか栄養が、体中に回っていくようで、
満腹感一杯になった。
(とんかつで元気が出るのは、単純過ぎかな?)
でも、美味しいものをたくさん食べるのは、
いいことだと、心から思う。
(カロリー過多ではあるけど〜。)

生駒
中央区日本橋小舟町8−11
TEL (03)3661-3646

02abeb0e.jpg514a9a40.jpg

enmasa100enmasa100  at 20:26  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<定食系>  

日本橋「おつき屋」で、生姜焼き定食〜。

839f358e.jpgTV東京の人気番組「TVチャンピオン」に
何度も登場したことで有名なお店だ。
(残念ながら、僕は番組で見たことがない。)
夜は、こだわりの料理を出す居酒屋だが、
昼食時は、お得な定食メニューが売り物と言える。
(値段だけでなく、味もグッド。)
「豚の生姜焼き定食(800円)」を頼んだ。
ご飯の器が、思いの外大きくて、ビックリした。
でも、本当に、安くてボリューム満点だ。
ぶ厚い豚肉も、とても柔らかく、美味しい。
(香ばしさも最高。)
それにしても、夜のメニューが気になった。
「おにぎり」の種類も豊富で、どれも美味そう〜。
楽しい一時が持てそうだ。
(お酒を飲まない人にもいいだろう。)
(僕は、勿論、一杯飲みたーい。)

おつき屋
中央区日本橋室町4−2−10
坂田ビル1階
TEL (03)3272-3663

ab0394ff.jpga0ef27f6.jpg

enmasa100enmasa100  at 22:17  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<定食系>  

神田「匠兵衛」の特上海老天丼〜。

2d7f5838.jpg神田の路地にある、天ぷらの専門店に入った。
(ランチの時間帯だ。)
カウンターだけの本当に小さな目立たない店で、
客席は、なんとたった6個しかない。
(席に付くと、間近な所にいるマスターが
手際よく天ぷらを揚げ始める。)
ごま油を使うので、実に濃厚で、香ばしい天ぷらだ。
海老の天ぷらが4本も付いていて、
すごいボリューム感だ。
野菜やイカも美味しく揚がっていた。
本当に「重み」のある天ぷらだと感じた。
(これで千円は安い!)
知る人ぞ知る、「無名の名店」と言った所だろうか?

匠兵衛(しょうべえ)
千代田区内神田3−8−1
TEL (03)3252-6056

f4e3afa5.jpg3252bd7f.jpg

enmasa100enmasa100  at 20:24  | コメント(2)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<丼系>  

「名代・宇奈とと」のうな丼ダブル〜。

771eed3d.jpgうなぎを超特価で出している店に入った。
うなぎが2枚乗った、うな丼ダブルというメニューが
900円だ。
(うなぎが1枚だけだと500円〜。)
ボリュームたっぷりで、本当に安いと感じた。
神田という土地柄かと思ったら、
この「名代・宇奈とと」という店は都内に8店舗ある。
(大阪にも3店舗出している。)
「安かろう不味かろう」では、けしてない。
神田店では、出す前に、もう一度炙ってくれるので、
実に香ばしい食感だ。
たれの味もまずまずと言える。
千円以下で、こんな豪華なうな丼が食べれるなんて
夢のようだ。
本当に満足感一杯の、うな丼だった。

名代・宇奈とと
神田店
千代田区内神田3−10−2
TEL (03)3526-6969

e500b124.jpg5bcad704.jpg

enmasa100enmasa100  at 20:28  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<丼系>  

東京ビッグサイトで「PIE2008」〜。

b2f05904.jpg3/19〜22の4日間開催中の
「PHOTO IMAGING EXPO2008」というイベントに行ってきた。
昔は、「日本カメラショー」というタイトルだった展示会だ。
去年(「PIE2007」)も、見に行ったが
僕の大好きなカメラに関する情報が一杯で、実に楽しいイベントだ。
最終日ということもあり、会場はとても混雑している。
様々な年代の「カメラ好き」が集まっているようだ。
(来場者の9割ぐらいは男性かな?)
ニコンやキャノン、オリンパス等の
有名カメラメーカー各社がブースを展開している。
そこでは、最先端の技術を誇る新製品が展示され、
ミニ撮影会やセミナー等のイベントも行われる。
ゲストも多彩だ。
(富士フィルムのブースには、
ガチャピンとムックが来ていた。)
僕は、イオスのユーザーだが、
ニコンの「Dー60」とカシオの「EX−F1」に興味を惹かれた。
「EX−F1」はまだ発売されていないが、
1秒間に60枚速射できる機能を持っている。
(本当に、そんだけの機能が必要なの?という声もあるが)
(とにかく、プロに迫る写真が撮れる。)
(今は、「腕」よりも「機械」なのだろう。)
(昔ながらの「銀塩写真」にも郷愁を覚えるが、
もう時代は戻れないのだろうな。)
コンパニオンさんも沢山いて、
とても楽しいイベントだった。
(カタログもどっさり持ち帰った。)

8b1c8412.jpg33e0b68c.jpg

enmasa100enmasa100  at 22:18  | コメント(0)  | トラックバック(1) |  この記事をクリップ! 見もの・聞き物(イベント等)  

神田「丸重」のロースかつ定食〜

423aa43f.jpgサラリーマンの街・神田には、
安くて美味しい昼食の店がたくさんある。
その中の一つが、「丸重」だ。
とんかつと天麩羅の専門店だが、
それぞれがフロアで分かれているのが特徴点。
(とんかつが2階で天麩羅が1階)
今回は2階で「ロースかつ定食(820円)」を注文〜。
テーブルの上には、自由に食べられる漬物が置いてある。
勿論、ご飯もおかわり自由だ。
(嬉しいサービス〜。)
とんかつは、ジューシーでボリューム満点だ。
(これだけでも、お腹一杯になる。)
辛子には、この店のこだわりからなのか
「粉辛子」を溶いた物を使っている。
ツンと効いて、香りもよく
とてもおいしく感じた。
(なつかしい感覚だ。)

丸重
中央区日本橋本石町4−6−6
TEL (03)3241-1588

59ac6126.jpg5798b940.jpg

enmasa100enmasa100  at 21:22  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<定食系>  

無添加パン工房「あきもと」〜。

e668427d.jpg浦和区岸町の美味しいパン屋さんに行ってきた。
(場所は、「モン・ブルー」の近く〜。)
(調神社が目印だ。)
店内で手作りしているパンは、どれも美味しそうだった。
(カレーパンを買ったら熱々で美味しそう〜。)
(思わず、その場で食べちゃった。)
周囲は住宅街で、あまり目立たないのだが、
「こだわり」のあるパンばかりを作っている。
コロッケパンは、コロッケもパンも、
とても柔らかく、実に奥深い味だった。
(しかも、形が昔ながらの「コロッケパン」そのもの〜。)
(懐かしい!)
パン好きには有名なお店で、リピーターも多いようだ。
浦和に、美味しいパン屋さんを
また一つ見つけたような感覚で、
個人的にとても嬉しく思う。
(いいお店を見つけたものだ。)

無添加パン工房 あきもと
さいたま市浦和区岸町3−14−5
TEL (048)822-1555

e61490f6.jpgc7b1ac9a.jpg

enmasa100enmasa100  at 22:24  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<パン・おにぎり テイクアウト系>  

十条「味の大番」のからし焼〜。

4adcedd3.jpgからし焼で有名なお店「味の大番」に行ってきた。
からし焼とは、北区の一部(十条)限定の
ローカルフードだ。
(全国的な知名度は、まだまだ低いけど〜。)
北区は、東京の中でも下町的な雰囲気があるので、
僕の好きな地域の一つだ。
特に、十条は、物価も安い感じで、住みやすそうに感じる。
(僕が生まれたのが赤羽だったので、
原体験があるのかもしれない。)
からし焼は、からしを焼くわけではない。
豚バラ肉を炒め、その後、豆腐と一緒に煮たてて作る。
(「焼く」というより「煮る」かな。)
そして、作る過程で、唐辛子、ニンニク、それに生姜とかを、
どっさり入れるのが特徴だ。
とてもスパイシーで、元気が出る料理と言える。
唐辛子をはたくさん使うからカラシ焼だ、
という説もあるが、正解はよくわからない。
そもそもは「賄(まかな)い食」だったのかもしれない。
(あんまり「見た目」は綺麗じゃないから〜)
東十条の「とん八」が、初めてからし焼を出した店とも言われている。
蘊蓄(うんちく)はともかくとして、
僕は、このからし焼を、とても気に入っている。
安い材料だけを使い、実にいい味を出しているとも思う。
家庭ではなかなか作れない味でもあるのだろう。
刺激がたまらない。
激辛カレーとは違った感覚だ。
食べていると、だんだん体が温まってくる。
「味の大番」のからし焼には、丸のままのニンニクも入っている。
喉ごしがよく、食べていると、まるで体中にうまさが巡ってくる気がする。
程よい辛さに、精神はノックダウン状態だ。
(癖になりそう〜。)
(本当に美味い!)
今回は定食にしないで、
からし焼(650円)をつまみに、レモンハイ(350円)を飲んだ。
(レモンハイは、おかわり〜。)
あ〜、幸せだった。

味の大番
北区十条2−11−10
TEL (03)5993-4182

2c61fe3e.jpgea94e713.jpg

enmasa100enmasa100  at 20:43  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<定食系>  

「池之端かめや」新宿店(1号店)の元祖天玉そば〜。

4f89d19f.jpg最近、気に入ってよく通っている「おそば屋」さんがある。
それが、「池之端かめや」さんだ。
所謂、立ち食いそばのチェーン店なのだが、
とても「こだわり」のあるお店だと感じる。
(職人さんの、そばを作る作業が
実にキビキビしていて気持ちがいい。)
(都内には6店舗程展開している。)
(神田だけで、東口店と西口店の2店舗だ。)
以前、荒川さんという社長が、TVに出演し、
話をしていた内容が、とても印象に残った。
麺もツユも天ぷらも、
常に「出来たて」を心がけているそうだ。
新宿・想い出横丁にある1号店に行ってきた。
(ここは、立ち食いではなく、座って食べることができた。)
(とてもコンパクトなお店だ。)
今回、「元祖天玉そば」を食べた。
何と、380円という安さ〜。
かき揚げが、とにかくデカくって
本当にビックリだ。
しかも、美味しくカラッと揚がっている。
麺もシコシコして、とても美味しいし、
ツユの加減も最高だと思う。
まさに「喉ごしがいい」という感じだろうか?
玉子が半熟の温泉玉子で、
これも、実にいい味を出している。
まさに「アッパレ!」という感じの、そば屋だ。

049cf262.jpg7fd04b40.jpg

enmasa100enmasa100  at 21:27  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<そば・うどん系>  

「藤店(ふじだな)うどん」の肉汁うどん(中)〜。

688efdb3.jpg大宮にある、有名な「うどん屋」さん。
(前から行きたかったお店の一つである。)
実は、「ぶらり途中下車の旅(日テレ系)」で、阿藤快さんが
訪れたお店だ。
(でも、「ぶらり」と行けるほど、駅には近くない!)
(あの番組には、確かに「捏造」の匂いを感じる。)
店の前が広い駐車場になっている。
(それでも、満車状態だった。)
(さすが人気店という印象だ。)
ここの名物は、冷たいうどんを熱々のつけ汁で食べる「肉汁うどん」だ。
店内もとても混んでいて、活気に溢れている。
(店員さんの数が多く、とてもキビキビと動いていた。)
肉汁うどんは、「中」を注文した。
つけ汁に入っている具(豚バラ肉)の量が半端ではないのに、
先ずはビックリさせられた。
(つゆの表面に見えるのは、具ばっかり〜。)
つゆは、ダシがしっかりとってあり、
キレがあり深みのある、とてもいい味だ。
短く切った葱と油揚げも、たっぷりと入っている。
すごいボリューム感・満足感だ。
うどんの量も、「中(800円)」なのに、すごい量だった。
(1,000円の「大」を頼まないでよかったーという感じ。)
うどんのシコシコ感が、又、とても素晴らしい。
追加で、天ぷらをいくつか頼んだが、
これもメチャメチャ安くて、更にビックリだった。
(しかも、カラッと揚がっている。)
エビ天は一本150円、野菜天盛合わせ(3個入)は200円だ。
すっかりお腹一杯になり、幸せな気持ちで店を出ることができた。
いいお店なので、また利用したいと思う。
(会計時、生うどん二人前と「ちくわ天」を一本、
更にお土産用として購入した。)

藤店うどん
さいたま市西区三橋6−14−7
TEL (048)624-2509
営業時間
10:00〜15:00
<営業時間に要注意だ!>

39fa362b.jpga05086c2.jpg

enmasa100enmasa100  at 19:18  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<そば・うどん系>  

名古屋・栄地下街〜。

cc65b454.jpg名古屋・栄は「地下街の街」だと感じる。
百貨店や専門店ビル、それにTV塔とかがある公園等、
街のほとんどが「地下街」でつながっている。
「クリスタル広場」というのがあって、ここから、
四方に「地下街」が延びている感じだ。
この「クリスタル広場」には、名古屋でありながら、
日産の新車ギャラリーがある。
(トヨタの街なのに〜。)
平日の昼頃と言うのに、地下街を歩く人の多さにビックリした。
(ちょうどクリアランスセールもピークを迎えている。)
(名古屋駅から乗った地下鉄・東山線も満杯状態だった。)
名古屋人には「買い物好き」が多いのかもしれない。

enmasa100enmasa100  at 22:26  | コメント(1)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 見もの・聞き物(イベント等)  

名古屋・栄の喫茶店「文明館」〜。

eb855fff.jpg栄でたまたま入った喫茶店だが、
ちょっとレトロっぽく、いい雰囲気だった。
メインの通りに面している訳ではなく、
やや細い道に入った所だ。
周りには、大型の百貨店や
トレンディーなファッションビルが集中している。
そんな中、この一画だけが、時間に取り残されたようだ。
ブレンドコーヒーは350円だった。
(実に深い味わいで、おいしかったー。)
お年寄りだけで切り盛りしている店で、
なんだか飲み物を運んでもらうのが、申し訳なく感じる。
でも、「時間のある限りここで休んでいたい」
と思うほど落ち着く感じだった。

文明館
名古屋市中区栄3−7−27
TEL (052)241-8253

d8718d84.jpgedbedbe8.jpg

enmasa100enmasa100  at 22:21  | コメント(1)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<スナック・菓子・軽食系>  

「ふくてい」神田本店のステーキカレ〜。

8c661a07.jpg「ふくてい」は、神田駅に本店があるカレー屋さんで、
昭和30年から営業している。
(すごい伝統のある店だ。)
まさに、「カレー一筋半世紀」と言えるのだろう。
(だけど、ガード下にあるこの店は、とてもコンパクトだ。)
(おそらく10人程しか入れないだろう。)
今回は、目玉メニューのステーキカレー(900円)を食べてみた。
(月曜日と木曜日は「サービスデー」で特別価格になるそうだ。)
(でも、今回は残念ながら定価で食べた。)
食券を買って、店の人に渡す。
カレーにはミニサラダも付いている。
(とてもお得な感じがした。)
トッピングのビーフ・ステーキは、本当に大きく、
食べ応え充分というのが第一印象だった。
(ステーキのトッピング分だけで500円する。)
(カレーだけなら400円〜。)
(トンカツや鳥唐揚等を乗せることも可能だ。)
ステーキには、あえてカレーをかけず、
専用のソースをかけて、肉そのものの味を楽しみ仕組みである。
食べてみると、なるほど結構いい味だ。
とても軟らかく、美味しいステーキだと感じた。
う−ん、すっごく、いい味〜。
(コストパフォーマンスは非常に高いと言える。)
それに、カレーもまろやかな食感が特徴で、結構いける。
ご飯も美味しいし、僕個人としては、大満足のセットメニューだ。
これからは、お気に入りの店の一つにしていきたい。)

ふくてい神田本店
千代田区鍛冶町2−13−6
TEL (03)3251-0195

cf2864cd.jpgd09f15d3.jpg

enmasa100enmasa100  at 23:13  | コメント(2)  | トラックバック(1) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<カレー系>  

「日本橋紅とん」神田店でジューシーメンチカツ定食〜。

def13813.jpg店の名前が「日本橋紅とん」。
最近、よく見かけるチェーン店だ。
夜は一杯飲み屋さんという感じだが、
昼の定食メニューが、なかなか充実して
しかも美味しいと思う。
今回は、ジューシーメンチカツ定食(680円)を注文〜。
「サラリーマンの街・神田」らしく、
とても魅力的な値段だ。
揚げたてのメンチカツが2個付いてくる。
ご飯とのバランスもグッドだった。
店内はレトロ風で、落ち着く装飾と言える。
気軽に立ち寄れる、いいお店の一つだ。

日本橋紅とん
神田店
千代田区神田鍛冶町1−6−17
合同ビル1F
TEL (03)3521-0899

8c553e23.jpg2404e0a1.jpg

enmasa100enmasa100  at 21:25  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<定食系>  

「さくら」のベーコンエッグ丼〜。

7527f13e.jpg夜は、こだわりの居酒屋さんという感じ。
昼のランチを利用してみた。
目玉メニューのベーコンエッグ丼(800円)は、
ごくごくシンプルな料理ながら、結構いける。
サラダも付くのでとてもお得〜。
醤油系だが、やや甘い独特な味付けだった。
次回はカレーも食べてみたい。

さくら
千代田区神田鍛治町1−10−16
TEL (03)5297-5148

59c7fd4e.jpgc7ca5bef.jpg

enmasa100enmasa100  at 20:16  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<丼系>  

「神田明神」初詣〜。

590135a4.jpg1/4(金)が2008年の初出勤だった。
この日は、早め(午後5時頃)に職場を出て
会社の人達と「神田明神」に行ってきた。
さすが東京の中心にある神社と言うか、
こんな夕刻の時間帯でもたくさんの参拝客で賑わっている。
しかも、殆どがスーツ姿のサラリーマンばっかりだ。
女性も殆どがOLという感じで、
家族連れとかは全く見られなかった。
商売の神様でもあるようなので、
会社ぐるみでの参拝が多いのだろう。
あまりに寒かったので、山門を出てすぐの所にある
臨時の居酒屋で熱燗とおでんを食べた。
(上司のおごり〜。)
テント張の店だが、ここもサラリーマンで
大変混み合っていた。
紙コップの熱燗は、飲んでいる内に「冷や」に変わった。
(もともと「ヌル燗」だったのだ。)
実は、地元の神社(「調神社」)には、
1/3(木)初詣を済ました。
今年は、せっかく2ヵ所も初詣したのだから、
何とか、いい年になっていただけないかと思う。
(「調神社」では破魔矢も購入し、玄関に立てかけててある。)
結果として「神頼み」でしかないが、
今年の運勢に期待する。

enmasa100enmasa100  at 23:14  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 見もの・聞き物(イベント等)  

浦和の「調神社」〜。

a2292ef4.jpg初詣に行くなら、ここと決めていた神社がある。
地元浦和の神社「調(つきのみや)神社」だ。
1/3(木)午前中に、家から歩いて行ってきた。
「調神社」は、J1の「浦和レッドダイヤモンズ」が、
毎年、参拝していることでも有名だ。
一昨年はリーグ優勝と天皇杯の2冠を達成したし、
昨年はアジアチャンピオンにもなった。
かなりの「ご利益」がありそうだ。
(他力本願ばっかり〜)
住宅街にある「調神社」は、
とても趣があって好きな場所の一つだ。
(普段はとても静かだ。)
でも、さすがに正月だけは参拝客で
ごった返していた。
(クリスマスを祝いながら初詣もする
日本人というのはおもしろいものだ。)
お賽銭をあげて、破魔矢も購入した。
なんだかとても、スッキリした気持ちになった。

cce32974.jpg94c4b35c.jpg

enmasa100enmasa100  at 23:19  | コメント(1)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 見もの・聞き物(イベント等)  

BankBandの「はるまついぶき」〜。

70eb85c0.jpg「ミッドナイトイーグル」のエンディングで流れるのが
この曲だ。
(その時のスクリーンは、雄大な北アルプスの景色だった。)
(この映像は、しっかりと心に刻みつけられている。)
歌詞やメロディーもいいけど、
何と言っても、ミスチルの桜井さんのボーカルが素晴らしい。
とても切ないメロディーで、しかも重厚感がある。
人間がいかに自然とつきあっていくのか
そんなメッセージも伝わってくるようだ。
この曲の入ったBankBandのアルバムは、
来春発売されるらしい。
そんな訳で、いち早く、「i-tune」で購入してみた。
何度聴いても、いい曲だと思う。
まさに、僕にとって「お気に入りの1曲」だ。

enmasa100enmasa100  at 21:15  | コメント(1)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 見もの・聞き物(イベント等)  

映画「ミッドナイトイーグル」〜。

0523d97e.jpg浦和駅東口に新しく出来たシネコンで
話題の映画を観てきた。
(浦和パルコ内の「ユナイテッド・シネマ」〜。)
題名になっている「ミッドナイトイーグル」は、
米軍のステルス型戦闘爆撃機の別名だそうだ。
(正式名称は「B-2Aスピリット」)
横田基地を飛び立った、その爆撃機の一機が
工作員の仕掛けた爆弾により、冬の北アルプス山中に墜落する。
そして、搭載されていた原子爆弾を巡り、
自衛隊と工作員とが銃撃戦を展開するというストーリーである。
(社会性のあるエンターテイメントと言った所だろうか?)
主人公の元戦場カメラマン(大沢たかお)は、
家族や日本の未来を救うべく、命を賭けて闘う道を選ぶ。
平和の為の闘いだ。
一人の人間のやることは、たかが知れているが、
どうして「組織」になると、とんでもないことをやりがちと言える。
「戦争」は、まさにその象徴だろう。
今、話題に合なっている「国家」や「防衛」という問題について
改めて考えさせられる、深い内容の作品だった。

ミッドナイトイーグル
松竹配給  11/23封切
主な出演者
大沢たかお・竹内結子・玉木宏
吉田栄作・石黒賢・藤竜也

自衛官役の吉田栄作が
実にいい味を出している!

enmasa100enmasa100  at 22:26  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 見もの・聞き物(イベント等)  

新しい「大丸」東京店〜。

4b1b095a.jpg東京駅の老舗デパート「大丸」が新しい建物に移動し、
オープンしている。
場所はこれまでよりちょっと神田寄りで、
日本橋にも近づいた感じだ。
この移転で東京駅周辺での「人の流れ」が、
大きく変わりそうだと感じた。
東京駅の賑やかな部分が
長距離バスのターミナルがある有楽町寄りから、
「北口」方向に移ってきたという感じだ。
それほどインパクトのある移動だったと思う。
新「大丸」は店内の雰囲気も一変した。
明るく、カジュアルテーストの売場が増えたようだ。
ファッションの感度もやや若返っている。
(百貨店と言うよりも、「マルイ」や「パルコ」に似ている。)
とてもトレンディーは商業施設の一つと言えよう。
(最先端の流行を発信しているのだろう。)
食品売場が地下1階と1階の一部を占めているが、
これが、とても充実していて楽しそうだ。
特に地下1階は、そのまま東京駅の構内につながっている感じで、
とても便利に感じる。
(旅行や出張に出かける直前の買い物がしやすい!)
デパートとしての最上階12−13階はレストラン街だ。
特に13階の「XEX TOKYO」という飲食店は、
東京駅の景観も楽しめることで、話題を集めている。
(更に上層階には、オフィスが入っている。)
いずれにしても、東京の新しい名所になりつつあることは間違いない。
(平日に行ったにも関わらず。本当に人で一杯だった。)
(日本人は皆「新し物好き」なのかな?)

大丸東京店
千代田区丸の内1−9−1

07d0e8b9.jpg127b07da.jpg

enmasa100enmasa100  at 22:02  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 見もの・聞き物(イベント等)  

「浦和パルコ」のクリスマス〜。

32077748.jpg浦和駅東口にパルコがオープンして、
浦和駅周辺がとてもお洒落になったような気がする。
(かつて、東口はとても寂しかったのだが〜)
パルコではクリスマスの装飾が始まったが、
J1サッカーチーム「レッズ」を意識してか、「赤」が多い。
(「赤」で興奮させて、財布の紐をゆるめようという作戦か?)
何だか、この時期
時間の流れがメチャメチャ早いように感じる。
あっという間にクリスマス・年末。お正月という感じだ。
そろそろ餅の準備をしなくては。
嫌、その前に年賀状か。

a9a2661c.jpg

enmasa100enmasa100  at 22:26  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 偶然見つけたよ  

浦和駅前の「サッカーツリ〜」

c7ccb0c3.jpg冬の風物詩の一つ、浦和駅前のイルミネーションが始まった。
(11/3が点灯式だった。)
浦和はレッズもあるし、サッカーにはとても縁の深い街だ。
「サッカータウン」という文字がとても目立つ。
浦和市民は本当にサッカーファンが多いと思う。
レッズの試合当日には、各商店では必ず赤い旗が掲げられる。
これを見ると、つい気になってTV観戦してしまう。
最近のレッズの選手は試合数が急激に増えて大変だろうなと思う。
チームとしては、J1を闘いながらアジア選手権にも参戦している。
この間に、全日本の試合(国際試合)があると、
かならず何人かが招集されるので、更に大変だ。
(サントスが帰ってきてくれるのは、そういう意味ではいいことかな?)
個人的には、浦和に住み始めて1年ちょっと経ったが、
徐々にレッズ・サポーターになりつつあるようだ。
(かつての「コンサド−レ」や「FC東京」に較べると
応援しがいのあることは確かだが〜。)

79d767fd.jpg

enmasa100enmasa100  at 23:24  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 見もの・聞き物(イベント等)  

「PRONT(プロント)」に新パスタ・メニュー登場〜。

bbb3a19d.jpg「プロント」のパスタメニューに、
新しい味が加わった。
名前は「カニの伊勢えびソース生パスタ(880円)」だ。
カニも伊勢えびも高級食材の一つ。
しかも、トマトクリームソースということに、
とても興味を惹かれた。
「プロント」はもともと、
おいしいパスタを出すコーヒーショップだ。
(僕はよくミートソースをよく注文する。)
そんな訳で、早速「プロント」に出かけ、食べてみた。
とても濃厚な味で、実に実に旨かった。
しかも、まろやかな感触だ。
パスタもほどよいシコシコ感で、
トータルにバランスがとれている。
凝縮された味という感じだ。
満足感で一杯になった。
まさに、パスタ専門店の味と言えるだろう。
(「プロント」恐るべしだ。)
(でも、ちょっと量が少な目かな?)
(コーヒーショップも競争が厳しくなってきて、
それぞれ特徴を打ち出そうとしているのだろう。)
この新メニューは「当たり」だと思う。

c5e60965.jpg

enmasa100enmasa100  at 22:19  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<パスタ・ヌードル系>  

神田の博多らぁめん「斗樹(とき)」〜。

37bdb748.jpgトンコツスープと極細麺を特徴とする
「博多ラーメン」は、僕の好物の一つだ。
粉っぽさの残る、シコシコした麺の食感がたまらない。
本場の福岡で食べると、
結構、ダシの魚風味が強いことも知っている。
(東京の店は一般的にやや「魚臭さ」を消したものを出している。)
神田にある「斗樹」という店は、
比較的、九州で食べる「博多ラーメン」に近いなと感じだ。
そして、とても旨いと思った。
(隣が行列のできるラーメン屋「神田ラーメン」なので、
店内はやや空いているような印象だ。)
(よく、こんな激戦区に出店しているなとも思うが〜)
味玉子付の博多らぁめん(合計で750円)を注文した。
麺の茹で方は硬めの「バリカタ」〜。
驚くことに、ここでは「ハリガネ」や「粉落とし」と言う
超カタ麺も頼むことが出来るのだ。
美味しいので、再び「バリカタ」で替え玉(100円)も食べた。
あえて激戦地で頑張っている店と言えるが、
その美味しさには満足だった。
(店の心意気にも拍手を送りたい。)

斗樹
千代田区内神田3−9−6
大原第6ビル1階
TEL (03)5294-0061

948b0c5b.jpg8954ff75.jpg

enmasa100enmasa100  at 22:27  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<ラーメン系>  

「PRONTO」で「アイス・カフェラッテ」〜。

b2e56b27.jpg僕がよく利用するコーヒーショップは「PRONTO」だ。
(似たようなチェーン店はいくつもあるが)
(昔は「スタバ」が好きだった。)
プロント専用のEdyカードを使って決済すると、
飲み物が10%引になるのも魅力の一つだ。
「アイスカ・フェラッテ」は通常一杯250円だが、
これを使うと225円になる。
何だか他の人よりも得したようで、ちょっと嬉しい。
ウッドを多用した店内の雰囲気も、
シンプルな印象でとても気に入っている。
店員(アルバイト・スタッフ)のサービスにも元気がある。
夜はお酒を出す、パブのようになるらしいが、
夜はまだ未経験だ。
(ちょっと興味を惹かれるが〜。)
そして、「PRONTO」のもう一つの良さは、
パスタが美味しいことだ。
(コーヒー屋のパスタとは思えないほど。)
麺がとてもシコシコしている。
(こちらは、ミートソースを頼むことが多い。)

c44c15aa.jpg

enmasa100enmasa100  at 19:26  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<スナック・菓子・軽食系>  

恵比寿「麦酒記念館」〜。

d387e280.jpg恵比寿ガーデンプレイスの一角にある
サッポロビールが運営する「麦酒記念館」に行ってきた。
ここは、なかなか興味深い施設だ。
(入場は無料)
(恵比寿三越の裏側で、
ちょっと場所がわかりづらいのが難点だが。)
平日の昼間だったので、館内はとても空いていた。
入口を入った正面はホールのようになっていて、
奥にドーンと大きな銅の釜が置いてある。
銅釜の裏側が展示場になっていて、ぐるっと回ると
かなりビールに関しての知識が得られる。
昔の写真や、工場の様子を再現した展示もあってとてもおもしろい。
「テイスティングラウンジ」というのもあって、
ここでは有料試飲が楽しめる。
(しかも、「お得感」のある価格だ。)
(今回は残念ながら、仕事を控えていたので、
グッと我慢してここは通り過ぎたが)
今度は休みの日に、是非また来ようと思った。
(ビールをティスティングしたかったー。)

恵比寿麦酒記念館
渋谷区恵比寿4−20−1
恵比寿ガーデンプレイス内
(03)5423-7255

8e7dc73a.jpg5eddc291.jpg

enmasa100enmasa100  at 22:27  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 見もの・聞き物(イベント等)  

人形町「魚久」で銀だらかす漬焼定食〜。

7e63a231.jpg京粕漬の老舗「魚久」に行った。
高級な粕漬で有名なお店だ。
デパ地下では「高級ギフト」のコーナーだ。
そんな訳で、ちょっと敷居が高い感じだが、
昼時に限り、比較的手軽な魚の定食を出してくれる。
(「あじみせ」というコーナー。)
今回は、「銀だらかす漬焼定食(1,260円)」を頼んだ。
銀だらは実にプリプリした身で、とても美味しい。
流石、「老舗」という感じで、
魚の持つうまみを充分に引き出している。
赤だしの味噌汁には、なめこが入っていた。
これもまた、美味しい。
ご飯はおかわり自由だそうだ。
(でも、充分お腹一杯だ。)
魚を食べると、自分が「日本人」だなぁ〜と感じる。

魚久
中央区日本橋人形町1−1−20
TEL (03)5695-4121

c7cf4b16.jpg3573232b.jpg

enmasa100enmasa100  at 22:21  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<定食系>  

「ととや市場・結(ゆい)」の昼ごはん〜。

55ba0d33.jpg正式な名称は「究極の和食・日本の昼ごはん」と言う。
何とも大げさなメニューだと感じた。
そして、出てきた料理のボリュームを見て、
今度はビックリだった。
いわしの丸干しや納豆、玉子焼き、ひじきの煮付け等
いかにも昔から日本で食べられてきた、懐かしいおかずが並ぶ。
年齢を重ねると、こういうのが嬉しくなってくるようだ。
いわしは丸々としていて、実に食べ応えがある。
(しかも3匹も付いている。)
最初、ご飯の量が少な目ではと思ったが、
実はおかずだけでお腹一杯になった。
どれも気配りが行き届いて、美味しかった。
これで、千円は実にリーズナブルだと思う。
(ランチタイムならではのサービスだろうが)
(この店は、他にも魚を使った定食が充実している。)
(夜は飲み屋としても活用できそうだ。)

ととや市場  結
渋谷区恵比寿1−5−5
アトレ恵比寿2階
(03)5475-8305

65f87307.jpg6af3624e.jpg

enmasa100enmasa100  at 20:24  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<定食系>  

「寿保羅(ずぼら)」の日替り釜めし〜。

1addc32e.jpg日本橋の隠れた名店。
「石田ビル」という目立たない建物の4階にある。
(1階はギャラリー)
エレベーターで4階に上がると
突然、家庭的な雰囲気のお店が現れる。
夜は飲み屋さんになるよう〜。
(島根県産の食材にこだわっている。)
ランチは何と言っても、「日替り釜めし(1,000円)」がお奨めだ。
主人が一個一個丁寧に作ってくれる釜めしは
とても香ばしく最高の味だ。
味噌汁やお新香(ぬか漬)にも気配りが感じられ
とても美味しい。
(店内も雰囲気も、とても落ち着ける感じだ。)
(そんなに広くはないけど〜。)
釜めしの具が「日替り」というのが、とてもいいと感じた。
(注文するときに、悩まなくて済むのもいい。)
(その季節に合わせた、美味しい具を使ってくれる。)
(毎日通っても飽きないだろう。)

寿保羅
中央区日本橋本町1−5−2
石田ビル4F
(03)3279-0075

c9e9df3c.jpga6ce1634.jpg

enmasa100enmasa100  at 21:25  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<定食系>  

「北海道ラーメン道場」でバターラーメン〜。

15e0907d.jpg新千歳空港のターミナルビル2Fにある
「北海道ラーメン道場」はなかなか素敵な所だ。
出張で時間がない時でも、
本場の北海道ラーメンを食べることができる。
この間一泊二日で札幌に出張した際も、
帰りの飛行機を待つ時間に、ここに寄った。
いろいろな店があるので悩んだが、結局、札幌の「味の時計台」に入った。
注文したのは「バターラーメン(840円)」だ。
東京にも「味の時計台」の支店があるが、北海道で食べるのは又、格別に感じる。
とても旨かった。
(なまら旨い、かな?)
札幌は味噌、函館は塩、旭川は醤油と言われる。
やはり、僕は味噌ラーメンが一番好きだ。
特に、北海道の野菜(キャベツ・玉葱・もやし等)が
たくさん入った物が好みだ。
(個人的には、「蟹」や「コーン」を乗せるのには否定的だ。)
北海道のラーメンは、名店も多く、実に奥が深いと思う。

北海道ラーメン道場
新千歳空港内
味の時計台
(0123)46-5935

717835d0.jpga04e3d69.jpg

enmasa100enmasa100  at 20:28  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<ラーメン系>  

神田駅前「はなまるうどん」の温玉ぶっかけ〜。

1c2095d4.jpg神田駅の「コージーコーナー」があった所(B1F)に
新しく「はなまるうどん」ができた。
このチェーン店はメニューも多いし、結構気に入っている。
朝、行ってみたら店員は2人とも中国人だった。
でも、おいしい日本のうどんを作ってくれている。
(そう言えば「そばよし」も中国の方だ。)
今回頼んだのは「温玉ぶっかけ(中)」〜。
(399円だった。)
半熟の玉子をうどんにからめると、とても旨い。
(うどんやそばを食べると、日本人だなぁ〜と改めて感じる。)
勿論は、「天かす」と「生姜」はたっぷりと乗せた。
(自分でトッピングできるのがいいと思う。)
(自分好みの味ができる。)
四国の高松では、本当に「うどん屋」さんの数が多い。
(その分、ラーメン屋は少ない。)
東京も、うどん屋が徐々に増えているような気がするのだが。
(気のせいかな?)

はなまるうどん
神田駅前店
千代田区神田鍛冶町2−7−1
TEL (03)5209-5870

d77cab45.jpg293d6bdf.jpg

enmasa100enmasa100  at 08:37  | コメント(0)  | トラックバック(4) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<そば・うどん系>  

「溜屋(たまりや)」の北海道ミルクソフトクリーム〜。

591b0c9e.jpgJR飯田橋駅で、牛込橋寄りの出口を降りてすぐ左側
ここにソフトクリームの名店「溜屋」がある。
北海道は興部町の牛乳を使っているので、
とても濃い味のソフトクリームだ。
ミルクソフトクリームを頼むと294円だった。
とても濃厚で美味しい味だ。
5年間暮らした北海道を想い出し
ホームシックになっていまいそうだ。
ソフトクリームを名物にしている店はいくつもあるが
この店の味は特にいいと思う。
ソフト以外に、おにぎりやお弁当とかの品揃えも充実している。
都会のオアシスみたいな店だと思う。

ミルクスタンド
「溜屋(たまりや)」
千代田区富士見2−3−14
TEL (03)3238-0052

4abd4069.jpg73d13a6a.jpg

enmasa100enmasa100  at 20:53  | コメント(0)  | トラックバック(4) |  この記事をクリップ! 

どうとんぼり「神座(かむくら)」池袋西口店で、もやしラーメン〜。

d3e7ed1c.jpg大阪で大人気のラーメン屋さんが東京に進出だ。
ここ池袋西口店は、出店してまだ間もない。
同じ池袋の東口にも支店があるらしい。
新宿と渋谷にもあるようだ。
他では真似の出来ない味といくのがキャッチフレーズで、
一度食べてみたいと、前から思っていた店の一つである。
醤油味でも塩味でもない、独特なスープの味だ。
スープの中に白菜がたくさん入っていて、
これが甘さと言うか旨さを増している。
どちらかと言うと、野菜の味を活かしたラーメンのようだ。
優しい感じの味が、とても嬉しい。
「もやしラーメン(750円)」に「温泉玉子(100円)」を注文〜。
もやしは別皿に、しかも大盛りになって出てくる。
(ついでにスーパードライも飲んじゃった。)
麺はやや少なめだったが、具が多いので満腹になった。
空腹時だったら、ちょっと物足りないかもしれない。
辛みのあるニラを混ぜると、更に味が引き立つようだ。
流石、味にうるさい大阪人を満足させてきただけのことはある。
(かつて、漫才の「ますだおかだ」のますださんが、
この店の味を絶賛していた。)
(吉本芸人推奨の店なのだろうか?)
味の濃さをトッピングによって、自分なりに調整できるのもいい。
(これも、元の素材がいい為か。)
まさに「他に真似が出来ない味」というのは、看板に偽りなしだ。
とても気に入ったので、又近い内に食べてみたいと思った。

どうとんぼり「神座(かむくら)」
池袋西口店
豊島区西池袋1−27−1
TEL (03)5991-3790

50f04dbd.jpg2318ffe8.jpg

enmasa100enmasa100  at 20:13  | コメント(2)  | トラックバック(1) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<ラーメン系>  

恵比寿「福むら」で、そうめん〜。

8509c8ba.jpgJR恵比寿駅近くにも、やや下町的な雰囲気が残っている地域がある。
そんなお店の一つ、「福むら」に入った。
ここは、もともと「日本そば屋」なのだが、
カツ丼や冷し中華等の大衆食堂的なメニューもある店だ。
汗をかきつつ扉を開けたが、中は冷房が効いていて天国に感じた。
まさに「昭和」の匂いがする店だ。
家庭的な雰囲気も感じられる。
暑くて食欲も落ち気味なこともあり、
そうめん(700円)を頼んだ。
そうめん自体の味は、家で食べるのと変わらないが、
フルーツ等が乗っていて、見た目が楽しめた。
「夏はそうめん」というのは、
まさに「言い得て妙」だなと思った。

渋谷区恵比寿1−8−14−319
TEL (03)3441-6737

f07e0c48.jpga8a49d95.jpg

enmasa100enmasa100  at 22:17  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<そば・うどん系>  

「ペプシコーラ」ポスターの沢尻エリカ〜。

f0796671.jpg最近、駅や車内で「ペプシコーラ(NEX)」のポスターをよく見かける。
福山雅治・妻夫木聡・沢尻エリカの3人がCMキャラクターを務めているが、
沢尻エリカの浴衣姿が可愛くていいと思う。
(男性2人には申し訳ないが〜。)
以前は「エリカ姫」とも呼ばれ、生意気さ・わがままさがよく報じられていた。
でも、このポスターの写真を見る限りでは、知的で涼しげで
とても「粋」な印象を受ける。
(イメージチェンジを図っているのかなぁ〜。)
ハーフでもある彼女が、浴衣を実にうまく着こなしている感じだ。
そういう意味では、とてもいい宣伝プロモーションだと思う。
(コカコーラの牙城を少しでも崩すことができるのか?)

enmasa100enmasa100  at 19:27  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 見もの・聞き物(イベント等)  

池袋サンシャインシティー「バーガーキング」のワッパ〜。

16bf4f6b.jpg一度上陸したが、撤退してしまったアメリカのハンバーガーチェーン。
「バーガーキング」が、今、再注目されている。
新宿が1号店で、ここ池袋サンシャインシティー(アルパB1F)が2号店だ。
前から食べたくて仕方なかったのでが、初めて「ワッパー(370円)」というのを
注文してみた。
見た目は大きめで、ボリューム感たっぷり〜。
注文を受けてから、ハンバーグを一枚一枚、こだわって焼いてくれるようで、
とてもジューシーで美味しいパティーだった。
ポテトも付く「ミールセット」と言うのもあったが、
ワッパーが大きそうなので、とりあえず単品にして、
飲み物(コーラ)だけを頼んだ。
(正解だった。)
ワッパーは中に入っているピクルスや野菜等も、とても美味しい。
バランスのとれた「優れバーガー」だった。
まだまだ全国的に展開されていないのが、寂しい限りだ。
池袋の「バーガーキング」でビックリしたのは、
つい目と鼻の先に「マック」があることだ。
これではお客さんも悩んでしまうだろう。
(それぞれの良さがあるのだが〜。)
(マックは最近になって「メガマック」を復活させてきている。)

Burger King
池袋サンシャインシティー店
豊島区東池袋3−1−1
サンシャインシティーアルパB1F
TEL (03)5911-3671

b767e274.jpg02f1f734.jpg

enmasa100enmasa100  at 19:37  | コメント(0)  | トラックバック(104) |  この記事をクリップ! お気に入りのお店<パン・おにぎり テイクアウト系>  

「 HIS」さんのエビチャン団扇〜。

3949f8bc.jpg浦和祭りの会場で配っていたのでもらってきた。
エビチャンこと蛯原友里さんの団扇だ。
とても夏らしい感じがする。
(海外旅行に行きたくなっちゃうかな?)
(一緒に写っているのは、押切もえさんだ。)
エビチャンは今、「売れっ子No1」だし、
この団扇を使っていると、勢いに乗れそうな気がする。
エビチャンのファンの1人として
ついでにキゥイとグミも食べちゃおうかな。
(最近は「ぷよぷよ」というゲームのCMもやっている。)

6695c9f2.jpg

enmasa100enmasa100  at 14:19  | コメント(1)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 偶然見つけたよ