2009年06月15日

年老いた悪魔

ひどい名前だと思いませんか。
悪魔も年をとるのですか。


週末、大恐竜展に行きました。
国立科学博物館は、マルコメ軍団に
占拠されていました。

今回の目玉は、マプサウルス。
世界初公開だそうです。
全長13メートル。
いろいろな面で距離感がつかめず
頭がくらくらしました。

生まれた時から死にはじめています。
当たり前のことですけど、時々忘れます。

忘れて、よろこんだりかなしんだり、
おこったり、なんで生きてるんだろうとか
考えたり悩んだりしています。
そうすることで生きている意味を
見つけようとしています。

でもどこまで逃げても所詮
お釈迦様の掌の上。
ずいぶん遠回りしたものです。


恐竜たちもそんなことを考えたりしたでしょうか。
タイムマシンの開発が待ち遠しいです。

あと、翻訳コンニャクも、です。

enokiteikoku at 22:17コメント(0)トラックバック(0) 

トラックバックURL

コメントする

名前
URL
 
  絵文字
 
 
楽天市場