October 2005

October 28, 2005

酒家シングルトーナメント

2日前に続き、またも酒家にてトーナメントです。今度はシングル戦ハンデ有り。
計16名。ダブルス戦の時とほぼ同じメンツです(笑)

ワタシはレーティング5。ハンデもらえるわ〜とタカをくくってたら
初戦の相手はR3のAさん(女性)
ハンデを60点あげてのスタートです。

ここんとこそないにブルには嫌われてなかったけど
今日はほんとに入らない。しかもキャッチ安い(ほとんど一ケタ)
Aさんがブル率低かったからほぼ同じレベルで点数がちびちびと減っていく。
(15ラウンドで終われるのか??)などと心の中で心配をしてましたよ(汗)
それくらいブルに入らない。
焦りが出てくる。頭が熱くなるのがわかる。イカン!平常心だ!!
平常心を装いつつもイライラしてる自分がいる。
当然矢はあらぬ方向へ行く。集まりもしなくなった。
そんなとき心を和らげてくれたのがK谷さんN川さんコンビ。
Shining DUGOUTのメンバーだ。
投げて帰ってきたときに両手をこぶし作って私の前に差し出してきた。
いつものように「オゲ!悪くないよ〜」とこぶしタッチ(あれって何ていうんだ??)をしてくるのかと思いきや、
「いっせーのーで2!」と親指を立てるではないか。
ワタシも思わず差し出したこぶしの親指をひょいと上げていた。
拍子抜けした。自然と笑いがこみ上げてきた。
それから投げて帰ってくる度に「いっせーのーで・・・」の繰り返し。
(これも何ていうゲームなんだ??)
知らぬ間に心が落ち着いてる。

1レグ取り、2レグを取られたものの3レグで取り返し辛くも1勝。
3レグ目なんてスタッツ38でした(汗)

でも、K谷さんとN川さんのおかげのようなものだ。


続いて2回戦。
・・・と書こうと思ったが、結果負けたので正直覚えてない。
ただ3レグまで行ったのと、フィニッシュに何度も失敗したことは覚えてる。
負けて帰ってきたときK3に「keikoさん、フィニッシュの練習しような」と言われたことは忘れない。
「勝てる試合やってんから、もったいないよ。」
その通りだ。
上がれるチャンスは何度もあった。シングル一つ決められない。
前回のダブルス戦でも同じことをした。

確実にシングルを入れられるように練習しなきゃ。


そしてまたも決勝前に帰ったので優勝者はわかんないw

enomoto88 at 15:34|この記事のURLComments(2)TrackBack(1)darts | darts

October 26, 2005

酒家ダブルストーナメント

久々に枚方の酒家に出向きました。
ダブルストーナメントに出場するため。

着いて早々、K3に「ブログ更新しろよー」と一言(汗)
ハイ、すんません。

本日のダブルスはハイアンドロー式。
準決勝まで501−501−501の3レグ勝負です。
ワタシはexのD-skくんとペアでした。
以前お昼間に遊びに行ったときお会いしましたね^^

酒家の店長K谷さんや、店員Yくんが「D-sk最近飛んでるらしいっすよ!
金魚でも優勝したし!」と心強い言葉が!
おし、ワタシも頑張るぞと気合入れ。

16組参加の15番だったので出番は最後。のんびり観戦して待ちました。
ダンナは無事1回戦突破。M谷さんは危なげながらも突破してます。
「全然ブルはいらへん(><)」と半分泣き顔のM谷さん。
ほんま、いつものあなたじゃないですなぁ。。。

さて、ワタシの番がようやく来た。
相手はレーティング10の男性と初心者の女性ペア。
D-skくん、どうも調子悪そうです。良くてブル1本、
ブル無しで帰ってくることもしばしば。矢がばらけてる。
うーむ、ワタシが頑張らないと!
相手は女性がノーブルでも男性がきっちり2本ブル入れてくるので
やや押され気味のペース。
1対1で3レグ突入。
ブルには比較的正確に狙えるようになってきたkeikoさんですが
やはりアレンジが出来ない(汗)
D-skくんに良い点を残してあげようとアレンジに行くんやけど
いつも狙った隣の数字に当ててしまう。
う〜む、「アレンジマニア」全然やらないからなぁ(苦笑)
なもんで、アレンジミスで39て数字を残してしまった。
まぁミスとまではいかないかもしれないけど、どうせなら40とか45とか残してあげれたらよかったのに。
と、あまり調子の良くないD-skくんが13Tを閉めてくれるのか心配してたら
心配御無用でした!1本できっちり13Tで上がり!
かっこいいぞー!!ちょっとでも心配したワタシが悪かったよぉ!

で、1回戦突破。

また少し待って2回戦。
相手は2人とも平均したレベルの男性ペア。
1レグ取られてちょっと焦り。
やはりここでもD-skくん調子悪そうやけどなんとか頑張って120という数字を残して帰ってきた。
「これはトライしろということですな。」
「ハイ、いっちゃってくだサイ(はぁと)」
うし、20T狙ってやろうじゃあないの。
1本目20T・・・のワンビット上(汗)  「おしぃ〜〜〜」と観客の声。
2本目ブル!               「ぅぉーーーー」
3本目・・・・・・ブル!・・・なのだが反応無し(汗)
「おぉおおおおっ!!!」という歓声の中、指でブシュっと押しに行くのはちょっと間抜け^^;
なにはともあれフィニッシュです。

で、3レグも取れたらよかったんやけどワタシのアレンジミスのせいで負けた。。。
負け試合は数字覚えてないよ。。。なので詳しくは書かない!!(涙)


ルーザーで当たったのはK3。
本戦1回戦であまり飛んでなかったからチャンスか??と思ったのがいけなかった・・・。
トン、XX、トン、XX、ハット、XX、で42残ったのを確実に14を3本でフィニッシュ。
あららぁ、試合にならなかったですわ(−−;

時間は23時半。D-skくんは「終電に間に合いそうなんで帰ります!」と脱兎のごとく帰っていった。

ダンナが3回戦まで残ってたので観戦。
3レグまで持ち込んだけどあえなく敗戦。お疲れ様でした。


ダンナが終わった時点で帰ったので決勝まで見なかったんやけど
結局どこが優勝したんでしょうか?
準決勝、クリケでインブル、20T、16Dで大逆転フィニッシュをしたテキーラ野郎ですかね(笑)


enomoto88 at 14:46|この記事のURLComments(3)TrackBack(1)darts | darts

October 15, 2005

ハット出すと「うぉぉぉ!」と騒がれるワタシ…

昨日マットにて。

軽くブル練をした後ビューティーペアの片割れY子さんに「相手して〜」と誘われメドレーを。
いきなりのハットスタート。その後もトン、ブル1本ペースで調子良く、スタッツ88で勝ち。
2レグ目は4.2出されて取られたものの、3レグ目のクリケは3.1飛んで勝ち。

しばらくして、次回からMDAJリーグ参戦のM谷さんとメドレー。
68、2.6で勝利。

「今日調子いいらしいなぁ。挑んでいいか?」とI田さん。
常連さんばっかしギャラリーが集まる。
ワタシがトン出すと「おおっ!」、ハット出すと「うぉぉぉ!」と拍手が起こる。
う〜む、普段こんなに飛ばへんからなぁ、、、人が変わったように飛んでるから皆が驚いてる。
最後は16ダブルできっちり締め、スタッツ105!またもどよめき(笑)
クリケは締めて締められの攻防戦。I田さんに逆転されてもワタシは18トリでまた逆転の繰り返し。
最後にブル締めるのに8本かかったけど(汗)終わってみると2.8で勝ち。

はぁ〜気持ち良かった〜(笑)

これがその日だけで終わらずにずっと保てるといいんやけど。
それと、めずらしいもの見るように騒がれたけど、みんな騒ぎすぎだってば(汗)
ああ、常にうまくなりてぇ(つД`)

enomoto88 at 14:14|この記事のURLComments(1)TrackBack(0)darts | darts

October 14, 2005

バトンなるもの

前回のエントリーが9月1日。
月イチペースかい、、、サボりすぎだよケイコさん。。。

遊山くんから受け取ったので
せっかくなので「ダーツバトン」なるものを書いてみる。
今更かぃ、、、


□ダーツ暦とレーティング
1年ちょっと。
ライブレーティングは現在5.23

□現在メインで使用しているダーツとセッティング
trinity saturn18g
チップ:白のアトミックもしくはソフトチップロング
シャフト:白のナイロン、ミディアム。折れにくいのがいい。よく落とすから。
フライト:モンローのフライトで腰に下げてたら評判グッ!
     yunちんに作ってもらったのも愛用。Thanks.
王冠リング、金。かんちさんにもらった。

□ダーツを始めたきっかけは?
友達と何の気なしにフラリと立ち寄ったのがダーツバーだった。

□今欲しいダーツや気になってるダーツ
DMC大阪会場にて、トリプレイトのtaroモデルに一目ぼれ。(単に新しモン好きなだけかも)でもsaturnとは全く違うタイプなのでやっぱしやめる。
当分はsaturn以外浮気しない。

□ホームバーはどこ?
MATTO BIANCO
まるで店員?かのごとく居座ってる。

□ダーツをしていて一番嬉しかった、または楽しかった事
友達が増えたこと。
それまでの趣味が「一人で映画、演劇鑑賞」だったので友達いなかった(汗)
それと、ダンナ様と出会えたこと
初TON80!

□逆に一番悲しかった、または嫌だった事
思うように投げれないとすぐに機嫌悪くする自分に嫌気が差す。

□尊敬、または目標にしているダーツプレイヤー
F-1さんのようなかっこいいおっちゃんになりたい。

□ダーツを投げる時に気を付けている点
真っ直ぐ引いて真っ直ぐ投げる(基本。でもこれが出来ない…)

□このバトンを誰に廻しますか?
どうぞご自由に。。。


以上。

enomoto88 at 12:18|この記事のURLComments(4)TrackBack(1)darts | darts
Recent Comments
Counter