2024年02月26日

金庫屋 いかなご漁不漁! 耐火金庫EPCシリーズ

大安・ふろの日・二・二六事件の日・血液銀行開業記念日・脱出の日・咸臨丸の日・パナマ運河開通記念日・・・
20日の新聞朝刊によると関西の風物詩「いかなご漁」の「新子」が2017年以降、8年連続不漁予測だそうです。
例年2月末〜3月上旬に解禁されるのですが、今日再協議だそうです。
関東で「こうなご」東北で「メロウド」と呼ばれる「いかなご」は、どの魚の子供かわからない「如何なる子」からきているそうです。 
DSCN5575DSCN5578





           
特に関西では人気の魚で、「いかなごのくぎ煮」という佃煮は30年代に佃煮の様がさびて折れ曲がった釘みたいだと言った神戸の漁業組合会長の発言からだそうです。     
淡路島では毎年2月下旬頃からいかなご漁が解禁されます。             
いかなご漁で漁師さんが獲るのは全長2cm〜6cm程度のサイズ。           
2月下旬では3cm程度のいかなごが獲れ、3月末にはサイズも5cm程度となり漁が終わるパターンが多いようです。                             
このサイズは釘煮で食べるのが最もポピュラーな食べ方です。            
いかなご自体は全長20cm程度まで成長します(フルセと呼ばれます)。       
あまり大きくなりすぎると脂が強くなりすぎ酸化しやすくなって釘煮として食べるには不向きになります。 
茹でて「釜あげ新子」、または干して食べますが、「かますご」とも言います。    
全国の知人へ「くぎ煮」を炊いて送る人が、早朝から湊川市場で新鮮な生いかなごを1キロ・2キロと大量に買う行列ができます。                     
いたるところからいかなごの釘煮を炊く匂いが吹き上がってきて、まるで神戸全体が匂いで満ちているような感じになります。
イカナゴの釘煮発祥の地は大正8年(1919)創業の魚友鮮魚店のあった神戸市垂水区と言われ、ジェームス山異人館街に石碑が建てられています。
また1千年以上前から底引き網のいかなごフルセ漁で「いかなごのくぎ煮発祥の地」の石碑が神戸市長田区駒ケ林の駒林神社の大鳥居前に2013年10月2日建立されています。
いかなご







耐火金庫「EPCシリーズ」
*2時間耐火性能試験合格
*耐破壊試験15分合格
IMG_5311








非JIS認証製品
EPC60(ダイヤル式)
EPC60T(テンキー式)
サガワEPC60サガワEPC60T











外寸法:W550×D578×H600mm
内寸法:W390×D300×H420mm
重量:143kg
容積:49リットル
付属品:棚板1枚付き
製造:サガワ製

非JIS認証製品
EPC90(ダイヤル式)
EPC90T(テンキー式)
サガワEPC90サガワEPC90T











外寸法:W570×D618×H900mm
内寸法:W410×D340×H720mm
重量:213kg
容積:100リットル
付属品:棚板2枚付き
製造:サガワ製


ダイヤル式                テンキー式
サガワEPCダイヤル式サガワEPCテンキー式






【金庫】許可番号 NO,376066 E.I.S 金庫の開錠・鍵作成
許可番号 NO,376066 EIS 家庭用、業務用の耐火金庫の開錠、紛失した鍵作成のなどのお見積りは、フォーム、FAX等をご利用ください。


おふろの日
電動自転車銀行周り春うらら
味噌汁と春ロールキャベツの餉
身を延べてわたしゃしあわせおふろの日

金庫・オフィス家具・鍵・錠前、何でもお任せください。
1920年創業 【榎本金庫株式会社】
神戸市兵庫区上沢通4丁目1-1 
TEL 078-521-4561
FAX078-521-4563
http://enomoto-safe.com/
info@enomoto-safe.com
登録番号T9140001012617


enomoto_safe at 07:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔