おはようございます。

約2年ぶりに中・高の時の後輩ミナコと再会した。

彼女はオーストラリアで2年間暮らし、自分の本質を見つけ出して帰ってきた。

そんな彼女と久々に再会し、一緒に飲むコーヒーというのは、

どうしたものか、いつもよりうまい。

人間の本質が「精神」であるとしたら、「このコーヒーはいつもよりもうまい」

そうイメージしながら飲めば、「そのコーヒーはいつもよりうまく」

なるかもしれませんね。

もともと、カポエイラのレッスンに参加したいと連絡があった。

コーヒーを飲んだ後はカポエイラだ。

「今日は突然TELの来た中学生の子も来るよ」

そう伝えると

「初心者私だけじゃなくて良かった」と

やや安堵していた。

ヒロ。

その中学1年生の少年は、やや緊張した面持ちで道場に入ってきた。

サッカーでキーパーをやっているという。

こりゃあもう、カポエイラやるしかないね!

本人も相当気に入ったらしい。

一番驚いたことは、

「ヒロがサッカーをやっている場所が、僕らの母校だった」

ということだ。

つまり、僕らは

「出会う前からおんなじ、土を踏んでいた」

ことになる。

ボクらがこうして出会ったことは、

地球の万有引力のなせるワザだろうか・・・



CIMG2733



訪問記念にワンクリックお願いします!ご訪問ありがとうございます!