あまりテレビ等で取り上げられませんが、民主党のマニフェストの中で、「税金」について、経営者として、よく読んでみました。(次回は雇用について)
いわゆる減税をしたいんですね。
1)中小企業の法人税率を18%から11%へ
2)特殊支配同族会社の役員給与に対する損金不算入措置の廃止

これを聞いて、1)は皆さん理解されますが、2)は何のことやら?ですよね。
2)については、下記ホームページをご覧下さい。

 http://www.nta.go.jp/taxanswer/hojin/5207.htm

 ちなみに当社の顧問先のお客様で該当する方は全くいません。
該当する方もいるのでしょうが、あることも知らない方が多いので、
多分この制度がなくなっても、話題にもならないでしょう。
 
 でも1)が実現したら、うれしいですね。(財源がどうなるのかよくわかりませんが・・・)

 自民党が「後出しじゃんけん」で、「10%以下」を出してきたら、皆さんは
どちらに投票しますか?

 次回は「雇用」について、民主党マニフェストを読んでみます。