昨日に続いて民主党のマニフェストを読んでみました。
 本日は「雇用編」です。
 「すべての労働者を雇用保険の被保険者とする」
 とあります。
 現在は、短時間労働者や派遣労働者は、
 1)6ヶ月以上の雇用見込みがあること
 2)1週間当たりの所定労働時間が20時間以上であること
 となります。
 いわゆるパート労働者も加入することになります。
 勿論、失業された後の生活を保障するものであり、意味がありますね。
 当然雇用保険料がかかるわけですが、その負担の半分以上は、実は
 企業側なんですよね。
 経費増えますね。ちょっとだけ残念。