カテゴリ:
精神障害者雇用安定奨励金


この助成金は、

精神障害者の雇用を促進し職場定着を図るため、

精神障害者の雇入れにあたり、精神障害者が

働きやすい職場づくりを行った事業主に対する

奨励金として創設されました。


今回は、支給額についての解説です。


【奨励金の支給

2.支給額

(1) 本奨励金の支給額は、助成対象となる取組に
   要した費用のうち、次の(2)に示す対象経費の
   1/2相当額です。
    ただし、精神障害に関する社内理解の促進に
   係る支給額、ピアサポート体制の整備に係る支給
   額及び精神障害者のセルフケアに係る支給額は
   それぞれ25万円を上限とし、全ての取組に係る
   支給額は総額で100万円を上限とされています。



 次回は支給額の続きで、助成対象となる取組ごとの
対象経費について解説いたします。