2005年05月16日

藍玉さんの本を読みました

先週やっと手元に届いた藍玉さんの本の感想を、
遅くなりましたがアップします♪

まずは、読む前から分かっていたこととはいえ、この本の
タイトルに私は圧倒されてしまいました。重いです・・・。

前回30万だったのが今回は20万アップの50万。
前作以降、藍玉さんがどう過ごしてきたかを如実に
物語っているタイトルですよね。

前作を読んだとき、まだアフィリエイトを知ったばかりだった
私は、30万と聞いてもピンときませんでした。

でも、今は30万や50万が非常に重い金額だということが
分かります。自分でやってみてアフィリエイトの難しさを
知った後ですから・・・。

藍玉さんが収入を伸ばす努力をしていた間、同じ時間を
与えられていた私はどれだけのことをやってこられたかな・・・
と考えてしまいました。

家庭を優先させつつも、アフィリエイトに対しては甘えや
妥協のない藍玉さんの姿勢に、各章ごとに“自分は
どうだろうか”と問いかけながら読ませていただきました。

中でも一番印象に残ったのは
「アフィリエイトは時間管理が勝負です」という章の、
アフィリエイトをする時間について書かれている部分です。

---------------------------------------------
この時間を確保するために、ドラマを見ながら涙することが
なくなりました。マンガも読まなくなりました。何も考えず、
ぼーっとする時間が少なくなりました。私のような時間を
持て余していた主婦も、日常のちょっとした楽しみを削って
時間を確保しているんです。

(中略)

主婦でもサラリーマンでも大きな違いはないはずです。
時間は誰にとっても貴重なもの。時間の管理ができるか
できないかなのです。

---------------------------------------------

結果を出している人は、やっぱりこのくらい腹をくくって
いるんだ、ということを突きつけられた気がした一節です。

私もサイト立ち上げ当初は、一時的に禁欲的な生活をしていた
のですが、それをずっと・・・というのはやっぱり続かなくて、
今となってはけっこう遊んでいるなぁ〜と反省。

普段から、周りの人が明らかに私以上の苦労や努力を
しているということがわかっているので、「大変だ」「つらい」などとは、
自分が限界までやったと言い切れるまでは口にできないなと
思っているのですが、藍玉さんはここまでされているのですね・・・。

となると、少なくとも凡人の私は、藍玉さん以上か、せめて
同じくらいは自分に厳しい生活をしないと、「成果が出ない〜」
グチをこぼす資格ないですね^^;。


とりあえず、藍玉さんの年間、一ヶ月、一週間のスケジュールの
組み方から真似させていただくことにしました♪()

藍玉さん、たくさんのヒントをありがとうございます。

人気ブログランキング参加中です!

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/entry_afl/22116335