2019年07月06日

カーステレオのスピーカーを交換

もっと早くにやればよかった。

買ってからもう12年近くになる、自家用車のダイハツ・ムーブのスピーカーを交換しました。

スピーカーを交換するためには、ドアの内張りを外さなければいけません。
ネットで実例を見るにつけその部分が「面倒だな」と感じ、かといってショップに作業をお願いして工賃を払うほどのことなのか、というところで自分の中で行ったりきたりしていました。

来年かもう少し先には車は買い換えるつもりなので(次はノートのepowerがほしい)、今更従前の車にお金かけてどうする、という気もしていました。
一応、上流側は市販のパイオニアの普及品に数年前に自力で交換しており、純正のCDデッキに比べると格段に音は良くなっていましたが、それでも現行の純正スピーカーの音の悪さとパワーの無さは明らかで、高速に入るとほぼ音楽は聞こえません。

今回あらためて色々調べてみて、ドアの内張りを外すのも自力でできるのでは、という感じがしたので、amazonにkenwoodのスピーカーを注文。4000円程ですが、2wayコアキシャル、ウーファーはケブラーコーンかなんかで、なかなか品質は高そうに見えます。
1
2

このまま箱にセットしてKEFの新製品ですと言って売り出せば、勘違いして買う人も日本で10人ぐらいは出るかもしれません。

まず、目に付く二つのネジを+ドライバーで外してから、ドアについているスイッチ類を外します。
早くもここで活躍するのが、今回の新兵器、タイヤレバー。
3

自転車乗りの必需品、パンク時やタイヤ交換時にリムからタイヤを脱着するために使うものですが、すきまにこじ入れて梃子の要領で外していきます。わざわざ専用工具を買うこともないです。
4

同じ要領で内張りも外した結果。
6

ドアと内張りはこういうピン(ムーブは1ドアに7つ)ではまっているだけで、接着もされていません。
5

けっこう奴も抵抗しますが、思い切りが大事です。こじ入れてパカパカ外していきましょう。
7

従前のスピーカー。一応こいつも2wayのコアキシャルでしたが、紙製でいかにも安そう。
交換しました。
8

内張りをかぶせた後。
9


所要時間はドア二枚分で40-50分でした。もっとてこずると思っていたけど、あっという間でした。
内張りを元に戻すのはもっと簡単で、押し付ければ自然にはまっていきました。
考えれば、内張りのはめこみなんて、簡単にしておかないと工場で費用増になりますからね。
難しくする理由がありません。

さて出音の効果のほどは・・・ぜんぜん違います。元気が出ました。レンジも広くなり、音にエッジが出てきます。
4千円かそこらでこの満足感、DIYの達成感は相当CP高いです。
ホームオーディオで4千円かけて音をよくするには、レゾナンスチップ買うぐらいですから。
それに比べると本当にやってよかった、いやなぜもっと早く思い切らなかったか、と。

entry_s1 at 23:21|PermalinkComments(0) よもやま話2019 

2019年06月25日

ドリームシアターよりも上手いかもしれない

こういうバンドが見つかって、気軽にフルでDLして聴く事ができるから、TIDALはやめられません。
A025482-2

Thank You Scientistというアメリカはニュージャージーのバンド。

写真のとおり、ルックスにロックミュージシャンらしい華は全く無く、むしろNerdなオヤジ集団という感じですが、とりあえずこの屋外ライブ演奏と、スタジオライブを見てもらえば、そのすさまじい演奏力にお口ぽかーんです。

普通のバンドなら4つの音で刻むリフを8つ、なんなら16。とにかく音数が多い。
そして変拍子に1・2回聴いたぐらいでは覚えられない複雑な構成、7分、8分の長さでダレ場が全く無く最後まで疾走するドライブ感。

MarsVoltaの1stを初めて聴いたときを思い出しました。

ボーカル、ギター、ベース、ドラムに加え、金管2本にバイオリンというユニークな構成。
7人という大所帯にもかかわらず速いユニゾンがバシっと合っていて気持ちよいです。

ジャンルはジャズロック?プログレ?フュージョン?前衛?コミック?

どれにもあてはまるような。

まずプログレファンはハマるポイント多いです。

ハイトーンのボーカルはイエスかラッシュ。
ディストーションのかかったギターの速いリフはドリームシアター。
バイオリンが入っていて、カンサスかU.Kを連想させます。
それにキングクリムゾンっぽいアヴァンギャルドさも。

日本に来ないかなー。


entry_s1 at 23:30|PermalinkComments(0) 本日の一枚-3 | ドリームシアター

2019年06月20日

オリンピックチケット(アホでした)

今日、抽選発表でしたよね。

我が家は、全部当たれば7万程を申し込んでいました。
先ほどサイトに一時間待ちでやっとアクセスでき、ログインして緊張しつつ結果を確認しようとしたのですが・・・・

「申し込み履歴がありません」

何回クリックしても

「申し込み履歴がありません」

そういえば、「お申し込み忘れはありませんか」というメールが何回も来ていたなあ。
「案外人気無いのかなあ、今から販促メールとはね」と余裕でスルーしていましたが、あれは自分の申し込みが何らかの理由で最終受付まで行かなかったからだったのね。

受付番号まで見たような気がするのだけど・・・・
実際、「ユーザー登録完了」のメールは来たけど、チケット受付完了のメールは、今BOXのどこを探してもありません。

負け惜しみですが、このチケット代7万で開催中はどこかバカンスに行きましょうか。

いやいや、パラリンピックがあるぞ。

正直なところ、オリンピックではない普通の競技大会を一つも見にいったことが無いのに、オリンピックだから見にいく、というのもどうかなあ、と常々思っている部分もあって。

例えば、日本にいるときは美術館なんかどこにあるかも知らないくせに、海外旅行だとやたら行く、みたいな。


entry_s1 at 23:37|PermalinkComments(0) よもやま話2019 

2019年06月03日

自転車近況

自転車を2ヶ所ほどグレードアップしていい感じになりました。
1

1:サドルを中華フィジークパチモンからイタリアン正規品に変更。
  海外通販でみかけたバーゲン情報。日本で買えば2万円近くするものが送料込みで6千円くらいです。
  astuteというメーカーのskyline/VTというモデルです。
  2
3

  部分的に使われているグリーンがこの自転車に合います。
  乗り心地は、以前のものより痛みは少なくなったみたい。
  取り付けた当初は、「若干後ろ下がりにセットしたほうがよい」というメーカー指定を信じてそのようにセッティングしたところ、フォームがガタガタになり尻だけではなく肩から首まで痛みが広がって最悪だったので、今日水平に戻したところ、下ハンも長いこと持ってられるし、いつもより2〜3枚重いギアで坂を上れるようになったり、とパフォーマンスがずいぶんと上がった気がします。

2:サイコンをcateyeからigpsportというメーカーに変更
GPSサイコンです。中華なのでamazonでしか見かけません。
4

こいつの致命的なところは、ちょっと信じがたいですが、これまで走った総距離を初期設定時に入力できないこと。
なので総距離は買い換えるときの数値を覚えておいて合算する必要があります。
今まで使っていたcateyeのサイコンはセンサーからの信号が弱くなったのか、受信側の問題か、ろくに計測しなくなりました。
今回の機種はGPSで速度計測するので、フレームに付けるセンサーは不要です。
7
8

おかげで、「スポークにセンサーがぶつからないか」という心配は不要だし、そもそもあの大層なセンサーがフレームに無いのでとてもスッキリしました。
6
5


今日はときがわ町〜松郷峠に行ってきました。
明覚寺の信号のコンビニの看板でいつも気になっていた、豆大福130円を食べました。
9
10

お味は・・・わざわざ停車する価値は十二分にあります。甘さひかえめ、豆の量もあんこの量も多く(あんこは大福というよりきんつばの比率)素材の自然な良さが感じられます。またそれらを包むお餅もとても柔らかく、都内で同レベルのものを食べようと思えば倍の値付けも十分ありえるぞと思わせます。

(おまけ)途中で出会った農作業中のお地蔵様。
11


entry_s1 at 00:12|PermalinkComments(0) 自転車 

2019年05月16日

右折に注意

今朝の出勤中、とある交差点で。

背後から爆音が聞こえてきたので振り返ると、フェラーリが二台連ねてやって来ました。

対抗直進車が途切れ、二台続けて右折した直後、サイレンの音が。
白バイに二台とも止められていました。

おそらく、明らかな赤信号だったのに、自慢の加速で無理やり右折したのでしょう。

無理やり右折は今日本で一番やっちゃいけないことですよね。

いくら上級国民といえども道路交通法は守らなければいけません。

彼らが国家権力に屈する場面に居合わせた交差点の他の車や歩行者がみんな「ざまあ」と思った朝のひとときでした。

でも連中にとっては、罰金など屁でも無いでしょうね。
フェラーリを乗る際の維持費、必要経費のごく一部でしかないと思っているのでは。

私など生まれて初めてスピード違反食らった時は、ああ、あのお金で飲み会何回行けたかなあ、としばらくへこんでましたけど。

むしろ、「おれは今この道路で一番かっこいい」みたいな漫画の吹き出しが付くがごとくに颯爽とコーナリングした矢先に、強制的にストップさせられしかられて、その一部始終を皆に見られていることがめちゃめちゃ恥ずかしかったんじゃないでしょうか。
その心的ダメージで悶々としているかも、今ごろ。

entry_s1 at 00:14|PermalinkComments(0) よもやま話2019 

2019年05月12日

今年のTシャツ

毎年アメリカに注文して買っているTシャツ(去年分はこちら)、今年分が注文してから半月以上かかってやっと届きました。

1


一枚目。LedZeppelin1stとスターウォーズのコラボ。
2
AtlanticのロゴがALLIANCE(反乱同盟)になってます。
31


二枚目。これもスターウォーズ。
41

こんなところでキャンプしてもつらいだけかもしれません。

三枚目。映画を観た人なら「100%Organic」のブラックユーモアがわかるかと。
51


ところで・・・・
昨日、長男(26歳)の結婚式がありました。
61

15年前はこんな子供だったのに、あっという間ですね。なかなか感慨深いものがあります。
71






entry_s1 at 14:10|PermalinkComments(0) よもやま話2019 

2019年05月04日

歯医者をキャンセルしたけれど

先月の23日、歯のクリーニングで歯医者を予約していたのですが、キャンセルしました。

理由は、その日の仕事がけっこう色々あってほとほと疲れたので、その後あのキーンというクリーニングの超音波に対峙する気力が残っていなかったのがひとつ。

もう一つの理由が、また歯の不具合を見つけられて治療を10連休直前から始められるのはイヤだな、と。
ドリルで掘り起こされた挙句、ガムみたいな詰め物で連休を過ごしたくないです。

連休は行楽地をあちこち回るより、家でゆっくり飲み食いするのを楽しみにしているのですから。

この会社近くの歯医者、夜8時までやっているので便利なのはいいのですが、歯の定期クリーニングに行くと、その際に歯のかぶせが取れたりしたことがあって。

その時はすぐに付け直してもらったのですが、「今度取れたらもう一度治療しなおしましょう」てなことを言われたこともあったので、連休後にクリーニングをリスケしたのでした。

で、今日のこと。
ときがわ町サイクリングに出かけ、いつものパン屋さん「パン工房ARAI」で好物のカツサンドをパクついていたのですが、ガリっと硬いものが口の中で。

軟骨でも残っていたのかな、でも豚肉だし、もしや・・・?

そう。さほど硬い肉でもなかったのに、勢いよく噛んだときに歯のかぶせが一つ取れました。

・・・・・・やっぱり取れるんかい。

リスクを避けて能動的な選択をしたつもりなのに、結局は悪いほうの結末に行き着いてしまう。

何か運命的なものを感じます。

かぶせが取れたところは、幸い特に痛みやしみるということは今のところ無いですが、今日を含めてあと3日間、慎重な咀嚼を心がけることにします。

entry_s1 at 17:39|PermalinkComments(0) よもやま話2019 

2019年04月24日

サノス川柳

アベンジャーズシリーズを観ている前提で。

指ぱっちん 何度もやりすぎ 僕ひとり

指ぱっちん 満員電車で 今したい

指ぱっちん 値段も半分 ならないか

引き分けだ 敵も味方も 半減で

渋滞が 減るかと思えば 空車邪魔

指ぱっちん 想定外だよ 自分消え

指ぱっちん 人は半減 仕事倍




entry_s1 at 23:47|PermalinkComments(0) よもやま話2019 | 本日の一本-3

2019年04月07日

Filmarksに映画レビューを書いています

観た映画のカウントが今日で1048になりました。

今日はブラッククランズマンを観てきました。

entry_s1 at 23:41|PermalinkComments(0) 本日の一本-3 | よもやま話2019

電線病(治癒編) ゾノトーン 900円/m

結果的には無難なところに落ち着きました。

ZONOTONE 6NSP-1500:アマゾンで864円/m。
IMG_20190326_232321

ネットでC/P高いと評判のこのケーブル。
この価格で6Nはなかなか無いそうです。

価格的にはエントリークラスとはいえ、8m買うと7000円以上。
ビックカメラのポイントが6000円あったので思い切りがつきました。

さて音は変わったか?・・・・Yes

上下のレンジが広くなった感あり。

低域は他の人が言うとおり、締まりますが量感が減るわけでもなく、結果音程が聞き取りやすくなります。

高域は、自分はクラシックではバイオリンを良く聴きますが、澄んだ綺麗な音がします。
ただ少し線が細いかな?

ボーカルは例によってDiana Krall/The Girl In The Other Roomでチェックしますが、以前より少しサ行が強くなったかな?でも刺さることはなく、クリアになった、と言い換えることができるかもしれない。

このケーブルはリスニングタイプかモニタータイプかというと後者だと思いますね。

よく、オーディオのレビューで高域、低域がよく出る、ということを皆さん書きますが、その場合、音量バランスで強く聞こえる聞こえないという軸でしか論じられていないような気がします。

このケーブルでしばらく聴いていると、大小も重要ですが、その音の「出方」も大事だということを感じます。

時間軸での聴こえ方。

すなわち、例えばベースの弦をはじく音、スネアやタムを叩く音の、出音と減衰のレスポンスです。これが悪いとノリが悪く、元気の無いダルな演奏に感じるでしょう。

結論としては、このケーブルにして良かったです。

グレードアップの効果が感じとりやすいのではないでしょうか。

全然変わらん!とかいって電線病をさらにこじらせて沼にはまらずに。

entry_s1 at 11:52|PermalinkComments(0) つかいこなし3 | 今月のケーブル

2019年04月01日

いとしの令和

ちょうどクラプトンが来日するそうなので、武道館でそう歌って欲しいですね。

entry_s1 at 11:59|PermalinkComments(1) よもやま話2019 

2019年03月31日

電線病(こじらせ編)・・・メーター20円の激安ケーブル

さて、では次のケーブルを何にするか。

今までがメーター400円だったのでせめてその倍ぐらいをターゲットに選び、まあこれで良くなったね、ということに実際はなるわけですが、その前に少し寄り道をしてみました。

スピーカーケーブルという名前で店には専用のものが売っています。

ただ、どれもこれも高い。
エントリークラスのメーター千円のものでも、うちは8メートル必要なので、まあまあの支出になります。

たかが電線。

電気を通すだけなら他にもあるよね、ということで有名なのがキャブタイヤケーブル。
オーディオ評論家の故・長岡氏が愛用していたことで知られています。

今回、これを使ってみようかなとも思いましたが、ホームセンターに行くのも億劫。

もう一つの選択肢。

LANケーブルを使ってみると意外にいけるという先人の例があったのを思い出しました。

それなら近所のハードオフで安く売ってそう。

早速行ってみるとありました。カテゴリー5が10メートルで200円です。
IMG_20190324_183606

それを半分で切って5メートルペアにします。

LANケーブルは中に8本の線が入っているので、4本ずつを撚り合せてプラスとマイナスにすると出来上がりです。
IMG_20190324_192421

理屈は簡単ですが、この8本の芯出しが大変。カッターナイフで何とかしようなんて絶対無理。8*4の32回ありますから、ケーブルストリッパー必須です。

さて、音だしです。メーター20円で音が素晴らしければ、もっと仕入れてヤフオクに出して小遣い稼ぎでもしようかな。

・・・だめだこりゃ。

オーディオ評論家的表現で無理やり褒めるなら「無理にレンジを広げることがなく、余分な付帯音もないためスッキリして聴きやすく、長時間のリスニングでも疲れない。特に突出した音域が無くバランスがいい」とでも書くのでしょう。

本音とすれば、BGM的に聞き流すならともかく、音楽鑑賞としては全く物足りないです。細い径のせいか、アンプからスピーカーの間で情報の欠損が感じられ、機器の良さをこのケーブル一本でそぎ落とされている印象です。
聴いていると「本来はもっといいはずだ」と欲求不満で次第にイライラしてきます。
ステレオ感に乏しく、「アンプにモノラルスイッチでもあったっけ」と思ってしまいました(もちろん極性はしっかり合わせています)。

ここで、「もう1ペア足してパラレルにつなげば改善するかも、安いんだし」とも思いましたが、第一印象がこれですから、改善したところで常用はしないでしょう。

とはいえ、このLANケーブルをスピーカーケーブルに転用するということ。
一応スピーカーケーブルと称して売られている赤白ケーブル同等の水準にはあるように思います。長さが必要なサラウンド用にはいいかもしれません。
ただしそれは今回のように安く買えた場合。
カメラ量販店だと10mで1000円以上しますから、だったらamazonのスピーカーケーブルの方が無難でしょう。

ということで寄り道はこれにておしまい。

entry_s1 at 17:22|PermalinkComments(0) よもやま話2019 | 今月のケーブル

2019年03月27日

電線病発症

先日、このブログを眺めていて、スピーカーケーブルをもう10年も交換していないことに気が付きました。

デノンのメーター400円ほどのエントリークラスのもので、既に廃番のようです。

10年以上も使い続けていたのだから、特に不満が無かったのでしょう。
刺激的な音が出ない、低音が豊かなところが小型スピーカーによかったのです。

しかし、10年新調していないことに気づいてしまった今となっては、ここに直ちに手をつけなければ、という考えに憑かれてしまいます。

こうして見事に「電線病」が10年の潜伏期間を経て発症したわけです。

(続く)

entry_s1 at 22:28|PermalinkComments(0) よもやま話2019 | 今月のケーブル

2019年03月24日

ボヘミアン・ラプソディのブルーレイ(4K)

ボヘミアン・ラプソディのブルーレイ(+4K)が既にアメリカでは発売されているのを知り、amazon.comに注文してみました。
BR

送料込みで3800円程度。ポチってから10日ほどもかかりました。
ヤフオクでは同程度の値段、amazon.jpでは4450円で売られているので、少し考えたほうが良かったかも。

自室で久しぶりにプロジェクターを起動し、大音響サラウンドで視聴しました。
ライブエイドのシーンは圧巻ですね。フレディと観客の呼応。自分もライブ会場の一員になれます。

また、このソフトならではの映像特典で、フルバージョンのライブエイドセットリストが観られます。
つまり、本編には入っていない「愛という名の欲望」「ウィーウィルロックユー」もちゃんと映画として撮られていたんですね。
なんで入れなかったんだろう、という。
特に「ウィーウィル」から「伝説のチャンピオン」の流れでの盛り上がりが本編では無くなっているのは残念です。
「愛という名の」は特に好きな曲ではないのでどうでもいいですが。

プロジェクターは4Kではなくフルハイビジョン。
PCモニターの4Kでの視聴と比較すると、奥行きや鮮やかさで4Kらしさは感じられますが、ハイビジョンで別に悪くない。
4Kすげえ、となる作品も、ネットフリックスにはあるにはありますが。
最近だとF1グランプリのドキュメント、映画ROMAも良かったですね。それから、ドニー・イエン主演のカンフー時代劇、ソードオブデスティニーもデモに使える高画質でした。

entry_s1 at 11:44|PermalinkComments(0) よもやま話2019 | 本日の一枚-3

2019年03月16日

だから、作品に責任は無い、っての

よく映画やドラマの薬物取締で見かけるシーン。
刑事がパック詰めされた「白い粉」を小指でひと舐めして「ヤクだ」。
どんな味かわかってるんでしょうね。刑事の新人研修で舐めさせられるんでしょうか。

そもそも、ごくごく微量をあぶるなり薄めて注射するなりして体内に摂取するような、けっこう量に関してはシビアな扱いが必要なものだと思うのですが、小指でガサ、ペロ、って刑事さんそんなアバウトなことして大丈夫なんですかね。
そのペロリの後で、刑事さんラリってないか心配になります。
捜査を続けているうちに依存症になったりして。

さて本題。
TBSラジオリスナーなので、世間一般の人よりは彼には親近感を持っていたと思います。
世間的には「オラフが〜」ぐらいの認知度だったかもしれないけど。

彼の喋りがこれからラジオで聞けないと思うと悲しい。

彼が出る映画がもう作られないとしたら大変残念。

これまでの作品だって、「凶悪」や「アウトレイジ最終章」が封印されたら、これは日本映画界の大きな損失ですよ。
いや、それ以前に「電気グルーヴ」。
今チェックしたら、GooglePlayMusicも全アルバムをライブラリーから削除してました。
まさに抹殺。
全て無かったことにする、なんてやりすぎじゃないですか。

ところで、新井浩文の時にも言われたことですが、「穴を空けた番組、公開中止になった映画などの損害賠償を、不祥事を起こした本人が負わなければいけない、その額ン億円。」って、この「本人が負わなければいけない」法的根拠ってあるのでしょうか?

あるとしたら、それぞれの出演の契約書に書いてあるはずですが、「不祥事」や「損害」の定義、不祥事と損害の因果関係、提供側が「自主的に」封印、回収したことに賠償することの正当性など、議論の余地がありまくりで、契約書にどう盛り込んでいるんでしょうか。


entry_s1 at 13:11|PermalinkComments(3) よもやま話2019 

2019年03月10日

川口 春のパンまつり

今日は暖かくなったので久々に自転車に乗りました。
実は12月以来で今年初ライドです。
1

荒サイ南行、いつの休憩ポイントの上江橋では、菜の花も見られ早くもウグイスの声が。

お昼は西川口のデイジイにするつもりだったのですが、荒サイを適当なところで降りそこなったので、第二プランとして川口の「パンの田島」に。
2

こちらは、コッペパンと揚げパン「だけ」というポリシーが確立したお店です。
こじゃれた「ブランジェリー」とかと対極にある「日本人」のパン。

コッペパンというと「あんマーガリン」をデフォルトで選んでしまいますが、今回は「春コッペ」ということでお店お勧めの、「ごろごろ明太チーズポテト 220円」と「いちごレアチーズカスタード 300円」にしました。
コッペパンは注文してから作ってくれます。
3

早速、近所の公園(場所はリサーチ済)でいただきます。
4

まずは揚げパンの「ごろごろ明太チーズポテト」。
5
6

うん、買ってすぐだったのでまだ暖かい。
チーズとポテト(マヨもあるかな)のまったり感に明太のピリ辛がスパイスになっています。

次はコッペパンの「いちごレアチーズカスタード」。
7

名前そのままの味ですね。カスタードの甘さが控えめで、いちごの瑞々しさがさわやかでした。

コッペパンをメインにしているだけあって、コンビニにあるようなものとは一線を画す、しっかり、もっちりとした歯ごたえです。
ただ、パン二つで520円はちょっと高いかな。
 

entry_s1 at 18:53|PermalinkComments(0) 自転車 | 埼玉県のパン屋

2019年02月24日

Dream Theater/Distance Over Time(Limited Edition)

Dream Theaterの新譜が届きました。
IMG_20190224_185047

今回は気合を入れてLimited Edition(4枚組)を買いました。
IMG_20190224_185324

大きさはレコード盤をひとまわり小さくしたサイズですが、ページ数が多くまさに「アルバム」といった感じで所有欲は満たされます。
3
4

1:通常録音
2:インストのみ(カラオケ?)
3:ブルーレイ(ハイレゾ&マルチトラック&アニメ)
4:DVD(内容は同上、ハイレゾは無い?)

届く前にいち早くGPMとTIDALでDLして聴いていますが、今回は前作とは違い、愛聴盤になりそう。

各曲がコンパクトにまとまっていて、でもしっかりと聴かせどころのある展開や複雑な変拍子は健在。
早くライブで演奏が観てみたい、と思わせるかっこよさがあり、I&WやAWAKEの頃の難解ではない親しみやすさもあります。

本作からDTを聴き始めてもいいかもしれません。

3を自宅のサラウンドシステムでも2曲ほど観てみました。
マルチでもさほど楽器をPANしてないかな?
画面はメンバーの演奏を映すのではなく、イメージのCGやアニメです。
これはこれで飽きませんが、歌詞も出してくれたらよかったのに。




entry_s1 at 21:41|PermalinkComments(0) ドリームシアター | 本日の一枚-3

2019年02月06日

作品に責任は無い

俳優の新井浩文さんが強制性交の疑いで逮捕されました

その影響で今年公開の映画二本「台風家族」「善悪の屑」が公開延期またはお蔵入りの可能性とのこと。

彼が過去に出演した映画というと、「百円の恋」「葛城事件」の二本がとても印象に残っています。
個人的にはこの二本は観た年の堂々ベスト枠入りでして、彼が事件を起こす前に公開され、映画館で観ることができてよかったです。レンタルショップから直ちに引き上げられることは無いかもしれませんが、しばらくBSでかかることはないでしょう。

もしかしたら、今年観られないかもしれない上記の二本だって、映画史に残る大傑作なのかもしれません。

いい加減、芸能人が犯罪や不祥事を起こした時に、その人が出演した作品を片っ端から封印してかかるのはやめにしませんか。

なぜ、出演者の起こした犯罪の責任を、出演作が取らなければいけないのでしょう。

確かに、悪いことをした(まだ容疑段階ですが・・・・)から本人が社会的な制裁を受けるべきだ、という理屈はあるでしょう。この理屈だっていつも暴走しがちで、甚だ危険ではありますが。
また被害者の気持ちを思いやれば、本人がパブリックな場に出る(顔を売る)ことにマスコミが加担するべきではないし、被害者が安易に顔を目にしてしまい事件を思い出すかもしれない。
だからテレビでゲストに出たバラエティを差し替える、ぐらいの措置は妥当としましょう。テレビはスイッチさえ入れれば誰もが簡単に見ることができますから。

しかし、同じ理屈で出演した映画の劇場公開を見合わせるとか、既に売られているパッケージソフトを廃番にする、というのは違うと考えます。

なぜなら、「映画」という虚構の中に存在する、俳優が演技する「役」と現実の俳優本人は全く別物だからです。
気軽に無料で見られるテレビ番組ではなく、映画館へ足を運びチケットを買ったり、パッケージソフトを借りたり買ったりする人が、その至極当然なことを無理解なはずがありません。

「こいつが出ている映画が公開されている、けしからん」という人は、そもそも映画を観ません。だから、映画が公開されようがされまいが、元々は関係ないのです。

こういう「世間一般」の声を気にして公開自粛する、ということは大きな敗北であり問題です。

ここで一つ提案。

とは言え、「世間一般」に対し、ある程度エクスキューズがあった方が炎上を回避しやすい。

例えば、興収の何パーとか、彼が受け取るはずだったギャランティー相当を「観客からの」慰労金として被害女性に差し上げる、ということにすればどうでしょう。
公開側、観客、被害女性、三方丸く収まります。



entry_s1 at 00:20|PermalinkComments(0) よもやま話2019 

2019年01月20日

TIDALが無敵最強になった

ロスレスの音楽定額配信サービス、TIDALの今月のアップデートで無敵最強になりました。

これまでもMQAフォーマットでハイレゾ(96/24)音源を配信してくれていたことでそもそも配信界最強だったのですが、あくまでストリーミング、すなわち自宅でPCから聴くしかなかったのです。

今回のアップデートで、このハイレゾ音源(TIDALではハイレゾ音源を「MASTER」と称して他の「HIFI」と区別しています)がandroid端末でオフライン保存可能になりました。

これで、私のONKYO DP-X1Aで通勤時間ハイレゾ聴き放題となるわけです。

早速アップデートしてみました。

既にオフライン保存している音源でもライブラリー一覧で「M」のマークがすぐに付いているものがありました。
再生してみると、画面上は「HIFI」モードとなっています。
特に音質が向上したとも思えず。

なんだか肩透かしの気持ちで、結局MASTERではオフライン無理か、と思いかけていたのですが、試しに一旦端末から削除、再度ダウンロードしたところ、見事MASTERモードとなっています。
Now_Playing_0

音質の向上については、高音の澄んだところや余韻、楽器の分離などに「なんとなく」感じられるかな、というぐらいですが、これは再生環境(現状DAPにCAMPFIRE AUDIO ANDROMEDA直)によってはもっと顕著に出るのでしょうか。

でも、DP-X1Aより上位機種のDAPでandroidベースというと、他はfiioとCAYINですからね。
音途切れやSDカード保存などの点で不安があります(今回のアップデートで、DP-X1Aでは音途切れがさらに減りました)。

DP-X1Aはもうディスコンになるみたいですね。ヨドバシに寄ってみるとブースから姿を消してました。
新機種が出るとして、このTIDAL対応の点がどうなるのかとても気になります。

entry_s1 at 11:14|PermalinkComments(0) 機器 | 携帯オーディオ

2018年12月31日

今年観た映画

年が変わる前にアップしておかないと。

今年は本日つい先ほどレンタルの「ペンタゴン・ペーパーズ」が観納め。
丁度140本。内映画館で観たのが34本。

今年は、ネットフリックスに加入したことでこれの視聴比重が高まりました。

「バードボックス」とかその他凡百の「世界滅亡もの」には辟易しますが、一方で劇場にかけるにはリスキーだけど志は高い、というような良作に出会えるのもネットフリックスならではです。
例えば「最後の追跡」「手遅れの過去」「7月22日」など。

ディズニーやマーベルなどメジャーだけが映画ではないし、これらのテンプレート的筋運びや万人に口当たりがいい最大公約数的着地を選ばない映画がまだまだたくさんあるのがうれしいです。

以下、映画館で観た映画で、これは、と印象に残っている映画を10本挙げておきます。

ヘレデタリィ・継承:観てからひと月近く経っていますが、いまだ後を引いています。この映画を観る前の自分、観た後の自分。もうロードショーは終わったみたいですが、劇場で観た事を後々自慢できるでしょうね。まさしくカルト映画です。

万引き家族:映画がまだまだできること、ってこういうことなのではないでしょうか。

ボヘミアン・ラプソディ:ヒットしようがしまいが関係なく、自分にとってとても大切な作品でした。

ウィンド・リバー:ジェレミー・レナー。抑えた渋い演技でした。

バーフバリ王の凱旋:現時点で作られるエンターテイメントとして全てが最高です。

MEG ザ・モンスター:怪獣枠 

パシフィックリム・アップライジング:怪獣枠◆

犬が島:こういうクセのある映画が大好きです。

タクシー運転手 約束は海を越えて:強い想い、しかと受け止めました。

悪女/AKUJO:全力疾走の映画でした。



entry_s1 at 23:18|PermalinkComments(0) よもやま話2018 | 本日の一本-3