腹立たしいほど暑い日がつづいたこの夏

9月初旬にしてようやく朝夕少し涼しさを感じる


お盆恒例の行ったり来たり行事も終わり

暑い熱いを連発しながら 家族の健康に不安を感じたりしながら

親しい友人との永久の別れのなんとも重い心を引きずりながら

日々動く世情を報道するテレビに目をやりながら

八月後半落ち着かない日々を過ごした



青々と元気に茂っていた駐車場の隅の ”藍たで”

何かヘン・・と思う間もなく二日くらいでこのありさま

009 006 017


007 018

・・・・・花が咲くのを楽しみにしていたのに〜・・・・・

こんなに食欲旺盛な君たち どんな大人に変身するの?


なかにはこんな客人・・いえ・客虫も・・・

021



母の顔を見に出掛ける道中

垂れた黄金色の稲穂が秋を語っている

空も高く感じ日の入りも早くなった

 
秋の日はつるべ落とし



アッという間にまた寒さがやってくる






ネットショップはじめました
http://e-nunoya.jp/