スイスEPFL学生のblog

2015年9月からスイスのEPFLという大学へ入学する大学院生の日々の生活を綴ったブログです。スイスの生活風景やスイス料理、そして大学院生のリアルな様子をお伝えすることで留学を考えている学生や旅行を考えている人の役に立てるように努力していきます。応援宜しくお願いします。8月からホームページの方も開始しました。こちらは、ブログに書いたものをもう少し整理したものを載せています。こちらもぜひご覧になってください。http://epflgakusei.com/

2015年9月からスイスのEPFLという大学へ入学する大学院生の日々の生活を綴ったブログです。スイスの生活風景やスイス料理、そして大学院生のリアルな様子をお伝えすることで留学を考えている学生や旅行を考えている人の役に立てるように努力していきます。応援宜しくお願いします。8月からホームページの方も開始しました。こちらは、ブログに書いたものをもう少し整理したものを載せています。こちらもぜひご覧になってください。http://epflgakusei.com/worrpress/

しばらくの間、ブログの更新が滞ってしまい申し訳ありません。

以前の記事で、卒業が確定したと報告させていただきました。

その後、スイスから日本へ帰国し、就職活動を行い、内定をいただくことができました。
1週間という非常に早い期間で内定をいただくことができたのは、今まで頑張ってきたことが認められたからかな。と少し自分を誇らしく思っています。

こちらはスイス留学のブログとして初めて2年ちょっとの間、いろいろなことを書かせていただきました。

ブログを通じて、知り合うことができた方もたくさんいて、本当に続けてきてよかったな、と思っています。

これからは日本にしばらくは滞在するつもりなので、そちらでの様子は新しいブログ(http://rin-chanblog.hatenablog.com)で少しずつ書いていこうと思います。

そちらの方もよろしくお願いします。 

修士論文も書き終えて、最後のスイス休暇を楽しんでいる僕ですが、先週末はチャプリンの美術館に行ってきました。

IMG_4949

Veveyにあるチャールズミュージアムは、チャップリンの映像や当時の歴史的背景などが詳しく説明されていました。

幼少期を過ごした小さな家とかも再現されていました。

IMG_4943
 
チャップリンのことはほとんど知らなかったのですが、そんな僕でも十分楽しむことができるようなものになっていて、またたくさんの映像を見ることもできます。

イメージとしてはトムとジェリーのような言葉ではなく、動きなどで笑わせるものだったので、英語がわからなくても話の内容を理解できました。

Youtuberを目指している僕にとってとても勉強になる場所でした。笑
 

EPFLに留学を始めたのが2015年の秋で、そこからおよそ2年。

とうとう卒業が決まりました。

詳しいことはこれからのブログで紹介していきますが、昨日の発表は無事に終えることができました。

こちらのブログはスイスでの留学生活を紹介したものなので、こちらのブログも最終章に突入しました。

忙しくてかけなかったり、サボってしまったことも多かったこのブログですが、最後まで留学生活を紹介していければと思っています。

ぜひ最後までお付き合いください。 

このページのトップヘ