February 27, 2009

あけまして・・・/PETIOのモニター商品いろいろ4

2009年、あけまして・・・
新年一発目の投稿が2月末…笑
気付けば春の訪れを占う例のイベント↓も終わってしまいました・・・。
グラウンドホッグデー 映画グラウンドホッグにインタビュー

★イベントの解説:Wikipediaより抜粋
「グラウンドホッグデー(英:Groundhog Day/ Groundhog's Day)とは、アメリカ合衆国・カナダにおいて2月2日に催される、ジリスの一種グラウンドホッグを使った春の訪れを予想する天気占いの行事。アメリカ・ペンシルバニア州パンクサトーニーの祭が最も知られている。」


占いを行なうグラウンドホッグのMr.フィルについて抜粋↓
「フィルの名前の由来は"King Phil"とされ、正式名称は「占い師のなかの占い師、賢者のなかの賢者、預言者のなかの預言者にして、類まれなる気象予報者、パンクサトーニーのフィル(Punxsutawney Phil, Seer of Seers, Sage of Sages, Prognosticator of Prognosticators and Weather Prophet Extraordinary)」。Gobbler's knobにいるのは祭の日だけで、普段はパンクサトーニーの図書館にある空調の効いた部屋で、フィリスという名の妻と一緒に飼育されており、冬眠はしていない。 フィルによる占いが始まったのは1887年で、これまでに何匹ものグラウンドホッグが「フィル」を襲名をしていると思われるが、パンクサトーニー・グラウンドホッグ・クラブは「フィルは寿命を延ばすグラウンドホッグの秘薬を飲んでいるので、毎年おなじフィルが天気予報をし続けている」と主張している。ちなみに普通のグラウンドホッグの寿命は6〜10年程。また「フィルの予報はクラブのメンバーが作っているわけではなく、フィルがクラブの会長に"グラウンドホッグ語"で教えてくれている」のだという。」


↓グラウンドホッグ・デーにちなんだギャグ漫画。
グラウンドホッグ・ギャグ

・・・
このかん、犬♂♂2+猫♀1+鼠♂♀2、で新年を迎えました。
そして鼠♂が今月ご臨終…鼠♀も我が家に来て1年、元々何歳で来たかは不明ですが毛並みが悪くなり腰も曲がり運動量も減りたまに尻餅ついて相当老け込んでます(ハツカネズミも上手く飼えば3年位は生きるらしいですが)。

犬2匹は我が家に来てから5年目。
猫1匹は来月で11歳。
・・・進む高齢化。

相変わらずの毎日ですが、先日PETIOさんからモニター商品いただきました〜♪
      右写真:期待に満ち満ちた表情↓
ペティオ〜 PETIO 期待に満ち満ちた犬

★試食中↓。この嬉しそうな顔が見たくてつい沢山あげちゃうんですよねー>オヤツ。
試食中


大豆のめぐみ
 SOYJOYのワンコ版(ササミ・フレーバー)って感じです。
 ちょっと暖めると更に香りが良くなるとのことでストーブであぶってみました。

美味しく食べるスープ
 ドッグフード等にかけるスープ。味気ないドライフードにいいかも。
 そのままでも暖めてもOK。

おなかにうれしい ササミとチーズ
 乳製品に目のないPONさまに大好評…
ミルくん
 乳製品大好きなPONさまに好評のミルク味のスティック。
トリートメントinシャンプータオル
 外で砂浴びが趣味のタミ様に使うと良いかも。
 っていうか便利だから私が洗髪に使うかも(笑)。

Let's Walk うんち袋
 石鹸の良い香りのするウンチ袋。
 ドライブ先でウンコ拾った後は車の中に入れても良いニオイでいいスね〜。

・三色ボールペン
 以前モニター商品(猫グッズを一杯)を頂いた時も貰いましたが、コレ結構使い勝手が良いのでお気に入り。ボールペンが入ってたケースもガムやMyスプーン(爪楊枝とか色んなもの持ち歩いてます…)やらを入れて鞄にスマートにスポッと収納出来るのでお気に入り。
・携帯クリーナーストラップ



〜〜〜写真テスト〜〜〜
何年ぶりかでデジカメを新調したのでカメラ・テスト↓。
丁度PONさまがノリノリだったので撮影。
相変わらずノッちゃうと頭のてっぺんを床につけてジタバタ。
ノリノリが一通り終わると雄たけびして終了。
ご機嫌PONさまご機嫌PONさま2

ご機嫌PONさま終盤


PONさまが落ち着いた頃を見計らってエピちんが近づきグルーミング(耳を舐める)。
ノリノリが終わってグッスリなPONさまを背景にエピちん近影。
ご機嫌PONさま鎮火中騒ぐだけ騒いで寝入るPONさま
あぁ、やっぱ携帯カメラ(3M)より断然画質いいス。
毛穴・シワまでくっきり撮れるのでコワイ×2w。

Posted by epimayo at 08:51│えぴ | PON