2006年12月10日

インタラクティブR2-D2

買った!大人買い!インタラクティブR2-D2
すばらしい!!!R2D2が自分の言葉に反応して動作する!
感動!!!!サイズも40cmと大きめ。R2がしゃべる!動く!光る!
しかも気まぐれ!!機嫌しだいで言うことを聞いたり聞かなかったり。
スターウォーズファンなら買うべし!!!!

2006年08月16日

日本一のカレーうどん 虎杖(いたどり)

カレーうどんカレーうどん2







日本一のカレーうどんと評判のお店にいきました。
場所は築地市場外です。お店の席が空いてなかったので
少し待ちましたが、それほど待ち時間は長くなかった。

小えびてんぷらカレーうどんが人気あるようですが、
私はエビが食べれないので・・・牛肉カレーうどんを注文。

マイルドでクリーミーなスープ。うむ。
これが「日本一のカレーうどん」かと味わって食べました。

食べていると後ろに行列が・・・
ところが、近くの別店舗が空いてるらしく、
そちらに案内されてました。

別店舗にはテーブル席あるみたい。
ボクらが座ったのはカウンターのみのお店。

築地 虎杖(いたどり)

  最寄駅: 築地 / 築地市場 / 東銀座 / 新富町
  電 話: 03-3541-1192
  住 所: 東京都中央区築地4-9-7 中富水産ビル1F
  地 図: http://www.itadori.co.jp/shop/index.html

  定休日: なし
  平 日: 11:30 〜 15:00(14:30ラストオーダー)
        17:00 〜 23:00(22:30ラストオーダー)
  日・祝: 11:30 〜 15:00(14:30ラストオーダー)
        17:00 〜 22:00(21:30ラストオーダー)

2006年07月31日

映画【パイレーツオブカリビアン2〜 デッドマンズ・チェスト〜】

 ジョニーデップ主演作品映画「パイレーツオブカリビアン
〜呪われた海賊たち〜
」 の待望の続編となる作品の
「パイレーツオブカリビアン2〜 デッドマンズ・チェスト〜」
を池袋まで観に行ってきました。

池袋のシネマサンシャインに行ってきたら、猛暑の中で
すごい行列でとてもチケットを並べる状態ではなかった。
さすがというか、すごい人気だ。次の上映時間を狙って
時間をずらして来てみたが、それでも状況は変わらない。

サンシャイン通りから、ちょっと離れるが、池袋テアトルで
上映しているのを知っていたので、そっちの劇場まで移動。

上映の2時間半前のせいか、人がいない。これなら入れそうだ。
係員に聞いたら、「16:30開門なので16時くらいにくればいい」と
教えてくれた。だが、それを他の人にも言っていることを予測し
外で時間をつぶして、15:45くらいに来てみた。
すでに列はできていたが、まだ15〜20人くらい目だった。

その後、16時を過ぎた瞬間に人が大勢きて、大行列となった。
16時前に並んでいて正解だった。おかげで、中央の良い席を
確保して映画を観ることができた。内容は・・・続きを読む

2006年07月13日

かまいたちの夜かまいたちの夜×3 〜三日月島事件の真相〜

買おうかどうか悩んでおります。

           

かまいたちの夜×3(トリプル) 〜三日月島事件の真相〜
 チュンソフト サウンドノベル
 プレイステーション2ソフト
 2006年7月27日発売
 価格:5,800円(税込6,090円)

元祖の「かまいたちの夜 」には、かな〜りハマった。
あれは稀代の名作ですね。いまだに忘れられません。

「ピンクのしおり」や「金のしおり」にすると
妖しいストーリーやら、地下ダンジョンで宝を探したり
ゴブリンと戦ったりと、奥の深すぎるゲームでした。

そして、待望の「かまいたちの夜2〜監獄島のわらべ唄〜 」(PS2)が
発売されたときはすぐに買ったけど、ゲーム自体はクソゲーでした・・・

「かまいたちの夜1」から、全く逸脱した「かまいたちの夜2」の
舞台とストーリー、そして面白さ。

登場人物だけを同じにした別物の作品でショックを受けました。

次こそは期待を裏切らない続編になってくれるだろうか?
非常に悩ましいところで、葛藤しております。

やりたいけど、また駄作だったらどうしよう・・・
でも欲しい・・・ うぉおおおおーーーー!!!


かまいたちの夜3


2006年07月12日

パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち5

名作中の名作 「パイレーツオブカリビアン〜呪われた海賊たち〜
カリブの海賊達のお話。呪われた海賊達と、自分の部下に裏切られ
船長の座を追われた伝説の海賊(船長)の冒険劇を描いた作品。

上映当時は忙しくて、劇場で観ることができず、
昨年ようやく暇ができてDVDで観ることができました。

ジョニーデップ演じるジャック・スパロウウ船長カッコいいね!
一見、頭悪そうにしているけど一瞬の判断やアクションに魅せられます。

もっと早く観ておけばよかった。

パイレーツ・オブ・カリビアン呪われた海賊たち

今夏に待望の続編!!!
「パイレーツオブカリビアン2〜 デッドマンズ・チェスト〜」
上映予定!今度こそ絶対に劇場に観にいきます!待ち遠しい!!!

2006年07月11日

ジダンの退場劇の真相

熱い激戦を繰り返したドイツW杯は、イタリアの優勝を飾るも、
今大会MVPを獲得したフランス代表ジダンフランスの退場劇で
とても後味の悪い終わり方になりました。

過去にFIFA年間最優秀選手、リーグ優勝、チャンピオンズリーグ優勝、
W杯優勝、W杯MVPと誰もが羨む数々の勲章を手にしてきたジダン。

そんな輝かしいキャリアを持ち、各国のサッカー選手やサポーターから
尊敬され愛されてやまない偉大なる選手のジネディーヌ・ジダン選手が、
W杯の決勝戦という大舞台、ましてや主将でもあり、自らの最後の舞台を
台無しにしてしまうほど激昂した理由は何か?

当事者のジダンとイタリアDFのマテラッティ(マテラッツィ)は、
あの場面で何を言い合ったのか事実に関しては黙秘をしている。

VTRを見る限り、マテラッティが何かジダンに言い放ち、
その暴言によって激昂したジダンが振り返り、猛然と頭突きをかました。
ジダンの耳には、よほど許せぬ言葉を発せられたのだろう。

ある情報によると、その発言の真相は・・・
                   

続きを読む

2006年07月10日

W杯 イタリア優勝 ジダン退場

ドイツW杯2006決勝戦
イタリア 1−1 フランス
    (PK5―3)

3位決定戦
ドイツ 3−1 ポルトガル

 得点王: クローゼ(独) 5得点
 ベストヤングプレーヤー賞: ポドルスキ(ドイツ)
 フェアプレー賞: ブラジル、スペイン


決勝戦は、守備の堅いチーム同士の白熱した接戦となった。
フランスはペナルティエリア内での際どいファウルをもらい
PK(ペナルティキック)を主将ジダンがボールをフワリと浮かせ
キーパーのタイミングを外す技ありのシュートで先制点を決める。
さすがの名キーパーのブッフォンもPKでの失点は仕方ない。
前半6分という早い時間帯でのフランスの先制となる。

イタリアは、得意のセットプレーを駆使して、コーナーキックから
マテラッティがヘディングで決め前半19分に同点に追いつく。
その後は、両者とも譲らず、同点のまま延長戦へ。

終始動きの良くなかったトッティを変え、流れを手繰り寄せる。
しかしフランスの組織力が機能し、フランスが好機を何度も迎える。
堅守のイタリアはブッフォンの的確な判断と飛び出し、ポジショニングで
ナイスセーブを連発。ジダンの鮮やかなへディングシュートを阻止。

延長後半5分にフランスに悪夢が起こる。
イタリアDFマテラッツィとジダンが競り合い口論になる。
いったん、ジダンは引き返そうとするが、挑発に苛立ったのか
突如、振り返りマテラッツィの前に歩み寄り、胸めがけて頭突き!!

続きを読む

2006年07月06日

W杯 決勝組み合わせ決定!

FIFA2006ワールドカップサッカー ドイツ大会
決勝トーナメント組み合わせ日程表

準々決勝・準決勝・決勝

 ドイツ   ̄|     イングランド
 1-1(PK4-2)  || | ̄| 0-0(PK3-1)
アルゼンチン ̄ | |0 ポルトガル
        || ̄|
 イタリア  
ブラジル
  3―0   |     1―0
 ウクライナ  ̄         ̄フランス


■準決勝以降 試合予定

日程
日本時間
 
組み合わせ
     
 
7/4(火)
28:00
準決勝
ドイツ
-
イタリア
7/5(水)
28:00
準決勝
ポルトガル
-
フランス
7/8(土)
28:00
3位決定戦

ドイツ

-

ポルトガル

7/9(日) 
27:00
決勝戦
イタリア 
-
フランス


準決勝は、イタリアが地元ドイツを延長戦の末2―0で破り
決勝進出を果たし4度目の優勝へ王手。

イタリアはグループリーグのオウンゴールによる1失点のみ
という伝統のカテナチオかつ鉄壁の守備で守りきり、延長から
出場したジラルディーノ、デルピエロらの活躍で攻勢をかけ
試合終了残り1分にグロッソのゴールで先制!

その後、必死の同点劇を目指すドイツの猛攻を凌ぎ
カウンターからの速攻でデルピエロがダメ押しの2点目を奪う。

2点目を奪った瞬間にタイムアップ。
ドイツはゲルマン魂に火が点く前に敗退してしまった。
ドイツ国民は悲しみに呉れたが、地元での開催で大健闘をした。


フランス対ポルトガル戦は、同じ年でRマドリードの元同僚同士の
ジダンとフィーゴの対決。両者とも一時は代表引退を表明していた
が欧州予選の途中で共に復帰して代表をW杯へと導いた。

非常に同じ境遇の両者の対決。そして、今回のドイツW杯をもって
選手生活を引退表明している示ジダンとの両雄対決も、この試合が
最後となる。フィーゴも年齢的に最後の代表での大会であろう。

続きを読む

2006年07月04日

ナカタ 〜中田英寿引退表明〜

昨夜の夜のニュースで「引退表明」と聞いて
「ええっ!?」思わず叫んでしまいました。

すぐ、公式HP見ようかと思ったけど
どうせアクセス集中して見れないだろうと思い
そのままテレビニュースを見ました。

HPの全文を紹介してくれた「すぽると」に感謝。
平井理央カワイイ。。。(関係ないな)
「すぽると」&ジョン・カビラさんありがとう。

中田黄金世代の自分としては「衝撃」としか言いようがない。

確かに、W杯前のイングランドのプレミアリーグ終了時に
ボルトンとの契約終了して、次の移籍先が決まっては
いなかったけど、まだまだ、これからだろう?

もうプロサッカーはやりつくしたってことか?


多方面に才能のある中田氏だけに、
今後はビジネス方向に行くのは予測できる。

せめて、サッカー界に携わっていて欲しいが
きっとそんなキャラじゃないだろうな・・・


現役時代の彼を振り返る。僕が始めて中田英寿選手を
見たのはJリーグ入団1年目のとき。18歳である。

試合後のインタビューに、服装は白とベージュの私服で
笑顔で口数多く話をしていたのを覚えている。
頭は坊主頭。顔立ちも地味目な感じだった。

たまたま見てたサッカー番組でのベルマーレ平塚の
一選手のインタビュー。そのときは、ここまでの選手に
なるとは思わなかった。あまり騒がれもしていなかったし。

ただ、当時の同じ年の選手では知っている選手がいなかった。


その後、代表入りし海外にでて結果を残す。
彼のプレーの優れているところは、ボディバランスである。

サッカー経験者から見ると、あのバランスは凄い。
強く当たられようが体勢を崩されようが倒れない。粘る。
海外の選手でも、そうはいない。基本的な技術もそうだが、
パスよりもシュートよりも、あのドリブルを支えるバランス。
体が強く、ボディコントロール、ボディバランスが
何よりも優れている選手だと思う。

そして、2年前からのW杯アジア予選から見て思うことは、
よく走る。誰よりも走る。毎試合コンディションを整え、
あれだけ走りまわり貢献しているのはすごい。

技術云々の前に、「気持ち」である。
まさに「勝ちたい」という気持ち、闘志。

その闘志も、今回のW杯で燃え尽きたのだろうか。
それとも今の代表の力で、このような結果になり
これ以上、上の世界にはいけないと断念したのか・・・

とにかく引退を表明した以上、
あのブラジル戦が最後の公式戦というのは残念だが
もうトップでプレーすることはないだろう。


密かに1〜2年後に現役復帰しないか期待しているのだが、
やはり、そんなことはないだろうな。

このままビジネスマンになっていくというのも悲しい。
サッカー界のために何かやってほしいところだが・・・

■中田英寿 引退表明文章 全文
http://sports.livedoor.com/article/detail-3638405.html


W杯 いよいよ準決勝

FIFA2006ワールドカップサッカー ドイツ大会
決勝トーナメント組み合わせ日程表

準々決勝・準決勝・決勝

 ドイツ   ̄|     イングランド
 1-1(PK4-2)  || | ̄| 0-0(PK3-1)
アルゼンチン ̄  | |  ポルトガル
         | ̄|
 イタリア  | | |
ブラジル
  3―0   |     1―0
 ウクライナ  ̄         ̄フランス


■準決勝以降 試合予定

日程
日本時間
 
組み合わせ
     
 
7/4(火)
28:00
準決勝
ドイツ
-
イタリア
7/5(水)
28:00
準決勝
ポルトガル
-
フランス
7/8(土)
28:00
3位決定戦
 
-
 
7/9(日) 
27:00
決勝戦
 
-
 


前回王者のブラジルが、ジダンの最後の輝きの前に敗退。
ロナウジーニョは良さを発揮できず無念の帰国となった。

イングランドは、後半早々にベッカムをケガで交代。
ルーニーの退場劇により数的不利になるもPK戦までもつれ
惜しくも敗退。フランス大会での悪夢の敗退劇と重なった。

イタリアはGKブッフォンらの鉄壁の守備でウクライナを
破りベスト4へと進出。英雄シェフチェンコ率いる
ウクライナ旋風は幕を閉じた。

ベスト4の中でポルトガルは唯一優勝経験のないチーム。
初優勝の期待もかかる。地元ドイツも優勝へのステップを
着実に駆け上がっている。イタリア、フランスも調子を
上げてきている。ヨーロッパ勢だけの準決勝戦の行方が
楽しみである。

ウイニングイレブン10


Author : ぶろぐ小僧
Special Thanx To

★人気blogランキング★


Contents Match Ads
お気に入り玩具

ダースベイダー危機一髪!


黒ヒゲイ危機一髪!


マイクロドロイド
(リモコンR2D2)

買っちゃいました♪
R2D2が動いたよ!
すげー感動☆☆


ショッピング
Fire Fox



アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録